水野正好のおすすめランキング

プロフィール

1934年 大阪市に生まれる。1957年 大阪学芸大学卒業。奈良大学教授、元興寺文化財研究所所長等を歴任。2015年 没【主要編著書】『土偶』(日本の原始美術5、講談社、1979年)、『発掘が語る日本史』第五巻(共著、新人物往来社、1986年)、『古代を考える 河内飛鳥』(共著、吉川弘文館、1989年)

「2016年 『島国の原像』 で使われていた紹介文から引用しています。」

水野正好のおすすめランキングのアイテム一覧

水野正好のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『日本発掘! ここまでわかった日本の歴史 (朝日選書)』や『古代日本の文字世界』や『邪馬台国とは何か 吉野ヶ里遺跡と纒向遺跡―石野博信討論集』など水野正好の全16作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

日本発掘! ここまでわかった日本の歴史 (朝日選書)

35
3.67
小野昭 2015年2月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

文化庁主催の「発掘された日本列島」展20周年を記念し開催された連続講演会「日本発掘!——ここまでわかった日本の歴史」をもとに1冊にまとめられた本です。 ... もっと読む

邪馬台国とは何か 吉野ヶ里遺跡と纒向遺跡―石野博信討論集

12
5.00
石野博信 2012年3月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 「邪馬台国は日本のどこにあったのか分かりますか」と聞かれたらどう答えますか。答えは「北九州か近畿のどちらか」となります。今までこの答えについて多くの議論... もっと読む

邪馬台国―唐古・鍵遺跡から箸墓古墳へ

7
4.50

感想・レビュー

邪馬台国は今まであまり興味がなかったけど、考古学や年代測定でかなり詳しくわかって来ているようで面白かった。議論は陵墓の比定やらヤマト政権への移行過程やらに... もっと読む

邪馬台国と安満宮山古墳

5
3.00

感想・レビュー

貸し出し状況等、詳細情報の確認は下記URLへ http://libsrv02.iamas.ac.jp/jhkweb_JPN/service/open_s... もっと読む
全16アイテム中 1 - 16件を表示
ツイートする
×