水野良のレビュー数ランキング

プロフィール

1988年刊行の「ロードス島戦記」(スニーカー文庫)でデビュー。以降、「魔法剣士リウイ」シリーズ(ファンタジア文庫)、「クリスタニア」シリーズ(電撃文庫)などで、ファンタジー小説の旗手として活躍する。

「2018年 『グランクレスト戦記DO 英雄の系譜』 で使われていた紹介文から引用しています。」

水野良のレビュー数ランキングのアイテム一覧

水野良のレビュー数のランキングです。ブクログユーザがレビューをした件数が多い順に並んでいます。
『ロードス島戦記―灰色の魔女 (角川文庫―スニーカー文庫)』や『ロードス島戦記〈2〉炎の魔神 (角川文庫―スニーカー文庫)』や『新装版 ロードス島戦記 灰色の魔女 (角川スニーカー文庫)』など水野良の全543作品から、ブクログユーザのレビュー数が多い作品がチェックできます。

ロードス島戦記―灰色の魔女 (角川文庫―スニーカー文庫)

691
3.74
水野良 1988年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『指輪物語』よりもオイラにとっての剣と魔法とエルフの出てくるファンタジーはこれをおいて他になし。何度読んだことか。そして現在までシリーズは続いており、今も... もっと読む

ロードス島戦記〈2〉炎の魔神 (角川文庫―スニーカー文庫)

492
3.64
水野良 1989年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【ストーリー★★/キャラ★☆/心理★☆/情景描写☆☆/没入度★★】シリーズ第2巻。英雄戦争から2年後の物語。登場人物の成長と葛藤が描かれているが、設定を書... もっと読む

新装版 ロードス島戦記 灰色の魔女 (角川スニーカー文庫)

152
3.73
水野良 2013年10月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本の西洋風ファンタジーの草分け的存在、今読むと指輪物語の影響がモロにでた作品ですね。 聖戦をジハードと読んだのはこの作品が初ではないだろうか? ... もっと読む

ロードス島戦記〈4〉火竜山の魔竜 下 (角川文庫―スニーカー文庫)

468
3.61
水野良 1990年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アシュラム率いるパーティは、ダークサイドなのに、やけに武士道を実践する奴らだなあ、と。 もっと読む

ロードス島戦記〈5〉王たちの聖戦 (角川文庫―スニーカー文庫)

459
3.62
水野良 1991年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

パーンさん主人公としての最後の活躍。 もっと読む

ロードス島戦記〈3〉火竜山の魔竜 上 (角川文庫―スニーカー文庫)

478
3.60
水野良 1990年1月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ初の上下巻。 24年前の作品。 今、TVゲームや映画もちろんラノベでポピュラーになったファンタジー作品、それに親しんでいる世代はこの作品をどう... もっと読む

ロードス島戦記〈7〉ロードスの聖騎士 下 (角川文庫―スニーカー文庫)

452
3.57
水野良 1993年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【ストーリー★★/キャラ★☆/心理★☆/情景描写☆☆/没入度★☆】シリーズ最終巻。シリーズの主要な登場人物が一気に出てきたこの巻。 終盤カーラの謎の動きも... もっと読む

S BLUE ザ・スニーカー100号記念アンソロジー (角川スニーカー文庫)

209
3.11
水野良 2010年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ライトノベル雑誌"ザ・スニーカー"の創刊100号を記念して編集されたアンソロジー。最近のラノベの方向性を決めた感もある"涼宮ハルヒの憂鬱"、正統派ファンタ... もっと読む

新装版 ロードス島戦記 灰色の魔女 (角川スニーカー文庫)

68
3.48
水野良 電子書籍 2013年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

電子書籍版が出たということでかにさんに借りて懐かしく読んでみたが、、、プロットを読まされている感じというか、全ての描写が軽くてさかさか進むというか。ああ、... もっと読む

ロードス島戦記〈6〉ロードスの聖騎士 上 (角川文庫―スニーカー文庫)

453
3.52
水野良 1991年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

行間から漂うサイコロの目と補正値。 故に行動に一貫性がないと感じられることもしばしば。 そのために面白くないかと問われれば否と答えるかなぁ。 もっと読む

ロードス島伝説―亡国の王子 (角川スニーカー文庫)

327
3.58
水野良 1994年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ロードス島を舞台とした作品群の中では一番好きです。 学生の頃夢中になって読みました。 もっと読む

新ロードス島戦記〈6〉終末の邪教〈下〉 (角川スニーカー文庫)

233
3.35
水野良 2006年11月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

再読。 なんだか今シリーズはあっさり味だった。 ラストもイマイチ盛上がりに欠けていた。 敵対者の最後もカタストロフィ無し。 テーマを「愛」にし... もっと読む

新装版 ロードス島戦記 2 炎の魔神 (角川スニーカー文庫)

83
3.90
水野良 2013年11月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

昔買って読んでるにもかかわらずついつい新装版を買ってしまったけれど、その中で一番好きなのがこの2巻です。 1巻に続いてカーラを追っかけてはいるものの、内容... もっと読む

ロードス島伝説〈5〉至高神の聖女 (角川スニーカー文庫)

224
3.52
水野良 2002年10月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

英雄PTvs魔神王のラストバトルは読んでいて興奮できる。ナシェルは関係なくなったけど本来こっちがメインになる話だし、伝説の終わりとして十分満足できた。 もっと読む

ロードス島伝説 (永遠の帰還者) (角川文庫―スニーカー文庫)

255
3.54
水野良 1999年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最後はハッピーエンドなのがよい。 ナシェルは卓越した才能と、全人類の不幸を背負って生き抜いた人なのでやはり最後は報われてほしかった。 もっと読む

魔法戦士リウイ ファーラムの剣 煙火の島の魔法戦士 (富士見ファンタジア文庫)

97
2.92
水野良 2011年1月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これも電子書籍版で。いつのまにか水野良氏は、ダイジェスト版のような文章しか書けなくなってしまったのだろうか。ロードス島戦記やクリスタニアは、こうではなかっ... もっと読む

新装版 ロードス島戦記 3 火竜山の魔竜(上) (角川スニーカー文庫)

75
3.75
水野良 2013年11月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

竜側にも理由はあるけれど、憎悪しかないのなら倒すしかない? 下巻を買ってこなければ。 もっと読む

ロードス島伝説〈2〉天空の騎士 (角川スニーカー文庫)

266
3.53
水野良 1996年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ナシェルが竜騎士になる決心を下すという意外な展開もあって、僕自信はこの本を読んで面白く思えたが、人物・地名が数多く登場し、ロードス島戦記で漠とした内容を知... もっと読む
全543アイテム中 1 - 20件を表示

水野良に関連する談話室の質問

ツイートする