永沢哲のおすすめランキング

プロフィール

1957年、鹿児島生まれ。東京大学法学部卒業。宗教人類学(チベット仏教)、身体論。京都文教大学准教授、上智大学グリーフケア研究所客員准教授を経て、アティ=ゾクチェン研究所所長。現在の主な研究テーマは、チベットに伝承されるゾクチェン密教、ロンチェンパの哲学、人類の思考における「微細な身体」の観念の発生と展開、仏教哲学と科学のインターフェース。文献研究、フィールドワーク、科学をつなぐ作業を行っている。著書に『野生のブッダ』(法蔵館)、『野生の哲学―野口晴哉の生命宇宙―』(筑摩文庫、湯浅康雄賞)、『瞑想する脳科学』(講談社)、訳書に『虹と水晶』、『夢の修行』、『チベット密教の瞑想法』(法蔵館)、『癒しのダンス』(講談社)、論文にThe Rainbow Body (in J. Oliphant & D.Rossi(eds.), Shar ro:Festschrift in Honor of Chogyal Namkhai Norbu)などがある。

「2021年 『チベット仏教の世界』 で使われていた紹介文から引用しています。」

永沢哲のおすすめランキングのアイテム一覧

永沢哲のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『マインドフルネス 仏教瞑想と近代科学が生み出す、心の科学の現在形 (別冊サンガジャパン3)』や『瞑想する脳科学 (講談社選書メチエ)』や『マインドフルネス最前線 瞑想する哲学者、仏教僧、宗教人類学者、医師を訪ねて探る、マインドフルネスとは何か? (サンガ新書)』など永沢哲の全42作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

マインドフルネス 仏教瞑想と近代科学が生み出す、心の科学の現在形 (別冊サンガジャパン3)

78
4.50
2016年11月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

心理学には認知というジャンルがあります 認知というのは 「人がものを見て、それをどう解釈するかで見え方が変わる」という分野です 犬は色が見えませんが そ... もっと読む

瞑想する脳科学 (講談社選書メチエ)

71
3.50
永沢哲 2011年5月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 宗教人類学者の著者が、宗教的瞑想と脳科学の接点を探った論考。  1990年代以降の急激な脳科学の進歩(とくに、ファンクショナルMRIなど、脳内で起... もっと読む

マインドフルネス最前線 瞑想する哲学者、仏教僧、宗教人類学者、医師を訪ねて探る、マインドフルネスとは何か? (サンガ新書)

65
3.59
香山リカ 2015年10月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

当方臨床心理学を学ぶ身なので、マインドフルネスの臨床応用に関心があり、熊野先生との対談部分の章を読んだ。結果、期待以上に勉強になった。まず、マインドフルネ... もっと読む

心の治癒力―チベット仏教の叡智

50
4.82

感想・レビュー

この僧は、何と慈愛に満ちた文章を書くのだろうか? それとも、訳者が素晴らしいのか。 きっとどちらも、素晴らしいのだろう。 呼吸法や、瞑想法は詳し... もっと読む

野生の哲学―野口晴哉の生命宇宙 (ちくま文庫)

44
3.80
永沢哲 2008年4月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

社会哲学、象徴人類学を学んだ著者による野口晴哉分析。 エロス、パトス、タナトス、カオスモス、シネジェティック、フーコー、ルソー、カント、アマルガム、シンク... もっと読む

進化するマインドフルネス: ウェルビーイングへと続く道

29
4.00
飯塚まり 2018年5月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

マインドフルネスには、いま大きく2つに分かれており、1つは臨床マインドフルネスもう1つがピュアマインドフルです 仏教に始まったマインドフルネスは、いま商... もっと読む

虹と水晶: チベット密教の瞑想修行

29
3.40
ナムカイ・ノルブ 1992年2月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

天牛で救出した結果、おおいにゾクチェンずいて、文献あさってる楽しい もっと読む

〈癒し〉のダンス 「変容した意識」のフィールドワーク

29
4.00

感想・レビュー

1968年にアフリカのカラハリ砂漠で3ヶ月間行われたフィールドワーク。クン族の人々がヒーリングダンスを用いて、癒やしの力を共同体的にシェアし、病を治療する... もっと読む

チベット密教の瞑想法

26
3.60
ナムカイ・ノルブ 2000年5月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本書は、日本語で書かれた最初の本格的なゾクチェンに関する口伝の書だという。ゾクチェンとは、「もともとの始まりから純粋で、清らかで、同時に自然状態で完成して... もっと読む

夢の修行: チベット密教の叡智

22
3.00
ナムカイ・ノルブ 2000年12月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

夢見術の本もいろいろと日本語で読めるようになってきましたが、これは貴重なチベット密教(ゾクチェン)の夢見の法に関する本です。 ただこの本によると、夢見は... もっと読む

サンガジャパンVol.24 チベット仏教

14
5.00
永沢哲 2016年8月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

チベット仏教の何たるかがわかります。 巷では除夜の鐘が騒音苦情のため中止となり、賛否の話題になってますが、仏教は行事ではなく生き方です。季節を感じる... もっと読む

禅・チベット・東洋医学――瞑想と身体技法の伝統を問い直す

11
4.50
藤田一照 2017年5月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

このお二人の本は出たら買うことにしている。教育心理から漢方をきっかけに曹洞禅に入られた藤田老師と、フランス哲学からインド放浪を経てチベット仏教の在家修行者... もっと読む

身心変容のワザ~技法と伝承――身体と心の状態を変容させる技法と伝承の諸相―― (身心変容技法シリーズ)

10
鎌田東二 2018年2月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

◎信州大学附属図書館OPACのリンクはこちら: https://www-lib.shinshu-u.ac.jp/opc/recordID/catalog.... もっと読む
全42アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×