江上不二夫のおすすめランキング

江上不二夫のおすすめランキングのアイテム一覧

江上不二夫のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『二重らせん (講談社文庫)』や『二重らせん (ブルーバックス)』や『生命の起源と生化学 (岩波新書 青版 231)』など江上不二夫の全45作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

二重らせん (講談社文庫)

467
3.72

感想・レビュー

ワトソンとクリックがDNAの二重らせん構造を発見するまでの、二人の出会い、まわりの協力者たち、ライバルたちの研究状況もまじえた、研究の回想記。 もっと読む

二重らせん (ブルーバックス)

331
3.67

感想・レビュー

遺伝子構造におけるノーベル賞受賞までの競争をワトソンの視点から回想したもの。 本書の執筆が開始されたのが既に受賞後5年が経過しており、当人の記憶違いや都... もっと読む

講義のあとで 2

14
3.60
江上波夫 2009年1月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読みたい もっと読む

死 (文庫クセジュ 60)

7
3.00

感想・レビュー

『死[改訂新版]』 原題:La Mort (1947, 19608) シリーズ:« Que sais-je ? » (no 236) 著者:Paul... もっと読む

生命を探る (1967年) (岩波新書)

6
3.33

感想・レビュー

『化学の立場から生命を探る、とは、生命現象を 分子間の相互作用として理解することである。 それは、生化学とよばれている。 生命は余りにも複雑である... もっと読む
全45アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする