池上彰のおすすめランキング

プロフィール

池上彰(いけがみ・あきら):1950年長野県生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業後、73年にNHK入局。記者やキャスターを歴任する。2005年にNHKを退職して以降、フリージャーナリストとしてテレビ、新聞、雑誌、書籍、YouTubeなど幅広いメディアで活躍中。名城大学教授、東京工業大学特命教授を務め、現在9つの大学で教鞭を執る。著書に『池上彰の憲法入門』『「見えざる手」が経済を動かす』『お金で世界が見えてくる』『池上彰と現代の名著を読む』(以上、筑摩書房)、『世界を変えた10冊の本』『池上彰の「世界そこからですか!?」』(以上、文藝春秋)ほか、多数。

「2023年 『世界を動かした名演説』 で使われていた紹介文から引用しています。」

池上彰のおすすめランキングのアイテム一覧

池上彰のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『伝える力 (PHPビジネス新書)』や『知らないと恥をかく世界の大問題 (角川SSC新書 81)』や『おとなの教養 私たちはどこから来て、どこへ行くのか? (NHK出版新書)』など池上彰の全1346作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

伝える力 (PHPビジネス新書)

13151
3.42
池上彰 2007年4月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

池上彰さんの本は初めて読みました! 「池上さんの説明はわかりやすいなー」と思いながら、彼の出演しているテレビをよく見ていた時期がありました。 そんなわけで... もっと読む

おとなの教養 私たちはどこから来て、どこへ行くのか? (NHK出版新書)

3931
3.91
池上彰 2014年4月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

リベラルアーツとしての基本が詰まっていました。 もっと読む

僕らが毎日やっている最強の読み方;新聞・雑誌・ネット・書籍から「知識と教養」を身につける70の極意

3506
3.83
池上彰 2016年12月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【感想】 月並みな感想だが、この2人は本当に博識だなと思う。 知識カテゴリーの分野が広く、そして深く、この人たちの頭の中身は一体どうなっているんだろう... もっと読む

知らないと損する 池上彰のお金の学校 (朝日新書)

3264
3.68
池上彰 2011年10月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【本の内容を一言で】 「お金」を中心とした金融関係の教科書 【内容まとめ】 1.お金というのは「欲しいものを得るための交換手段」 2.日本銀行は、銀行... もっと読む

わかりやすく〈伝える〉技術 (講談社現代新書)

3240
3.66
池上彰 2009年7月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

帯には15万部の大ロングセラーとある 短い時間で、的確にものごとを伝えるためのノウハウ 気になった言葉は以下です。 ・わかりやすい説明とは、相手に「... もっと読む

そうだったのか! 現代史 (集英社文庫)

3207
4.04
池上彰 2007年3月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

戦後から現代にかけての戦争や紛争、経済の発展などを分かりやすく説明してあります。 湾岸戦争やベトナム戦争、中国と台湾の関係や朝鮮戦争、イスラエルの誕生な... もっと読む

池上彰の宗教がわかれば世界が見える (文春新書 814)

3167
3.61
池上彰 2011年7月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

四大宗教について、生と死の捉え方について、様々なインタビューから自身の考察を交えたジャーナリストらしい著書でした。 『死んだらおしめえよ』まさにこれ。 上... もっと読む

学び続ける力 (講談社現代新書)

2496
3.72
池上彰 2013年1月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この本の読了日は2013年11月25日と記録されているので、多分そうなのだろう。 ということは、約7年前に一度読んでいます。 今回は、拾い読みをし、更... もっと読む

世界を変えた10冊の本 (文春文庫 い 81-2)

2448
3.88
池上彰 2014年2月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

実家の母が「読む?」と… 池上彰氏の本はあんまり…と思いつつ どれどれどんな10冊かな? ガーン 1冊も読んだことがないっ! これはいかん…と読むことに ... もっと読む

伝える力 2 もっと役立つ! 「話す」「書く」「聞く」技術 (PHPビジネス新書)

2198
3.45
池上彰 2011年12月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最近、「〜させていただく」とへりくだった話し方が多いことが気になっており、共感できた。 メディアで使う人が多いからだと思う。 もっと読む

新・戦争論 僕らのインテリジェンスの磨き方 (文春新書)

2102
3.78
池上彰 2014年11月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2014年の出版だが、ウクライナや尖閣諸島、北朝鮮など現在もホットなトピックを扱っており、今こそ読み直したい本。現代の新帝国主義(池上さんの言葉を借りれば... もっと読む

知らないと恥をかく世界の大問題2 角川SSC新書 (角川SSC新書)

2090
3.73
池上彰 2011年3月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

世界の情勢を知るための池上さんの本。 三冊ある内の二冊目ですが、どこから読んでもそれなりに楽しめます。 ※知らないと恥をかく世界の大問題 htt... もっと読む

大世界史 現代を生きぬく最強の教科書 (文春新書 1045)

1886
3.90
池上彰 2015年10月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2015年に書かれた世界の時事問題を歴史的背景を紐解いて解説してくれる論説本。 2015年なんて最近のように感じていたが、もう9年も経っていると流石に時事... もっと読む

なんのために学ぶのか (SB新書)

1863
3.76
池上彰 2020年3月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

分かりやすい言葉を使っており、難しい単語は簡単な解説とルビが振られているので、中高生でも読みやすい本だと思いました。 内容は、池上氏の経験からなぜ学ぶ必... もっと読む

そうだったのか! 中国 (集英社文庫)

1757
4.08
池上彰 2010年3月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

池上彰の、中国現代史です。 中国が反日な理由、毛沢東の共産党、大躍進政策、文化大革命、国民党は台湾へ、チベット問題、鄧小平、一人っ子政策、香港返還、天安... もっと読む

そうだったのか! 日本現代史 (集英社文庫)

1679
3.95
池上彰 2008年12月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

再読。流し読み。 戦争、政治、教育、バブル、幅広く扱われている為、得たい情報のみを都度、読み返し。 もっと読む

そうだったのか! 現代史パート2 (集英社文庫)

1571
3.95
池上彰 2008年6月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

イラク、アフガニスタン、北朝鮮など今起こっている世界のニュースが本質は何か、が良く理解できた。だからこれからどうなるだろうかも読めてくる。 もっと読む

池上彰の講義の時間 高校生からわかる「資本論」

1565
3.96
池上彰 2009年6月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

さすが池上さん。優しい文章と分かりやすい説明で、初めて「資本論」の内容がよく分かった。理解するほどに搾取される側でいることが恐ろしくなる。自分の労働力(時... もっと読む

<わかりやすさ>の勉強法 (講談社現代新書)

1556
3.60
池上彰 2010年6月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本書はわかりやすい説明やプレゼン等をするための勉強法を著者の経験を元に記しています。 情報収集の仕方から、調べた情報のまとめ方、相手に理解してもらうため... もっと読む
全1346アイテム中 1 - 20件を表示

池上彰のおすすめ記事

池上彰に関連する談話室の質問

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×