池村千秋のおすすめランキング

プロフィール

翻訳家。訳書に『LIFE SHIFT』(東洋経済新報社)、コーエン『大停滞』『大格差』『大分断』(NTT出版)他多数。

「2020年 『BIG BUSINESS(ビッグビジネス)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

池村千秋のおすすめランキングのアイテム一覧

池村千秋のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)』や『ワーク・シフト ― 孤独と貧困から自由になる働き方の未来図〈2025〉』や『なぜ人と組織は変われないのか――ハーバード流 自己変革の理論と実践』など池村千秋の全90作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

8429
3.86

感想・レビュー

なぜこの本が気になったか… もう少し仕事で拘束される時間を減らして、やりたいことに時間が欲しい!と前々から思っていた 残業は減らすことができても、ただの... もっと読む

ワーク・シフト ― 孤独と貧困から自由になる働き方の未来図〈2025〉

6590
4.02

感想・レビュー

多くの人に勧めたい良著。非常に面白かった。 グローバル化、技術革新、環境問題、高齢化、等々の急速な変化により、仕事・働き方がどのように変わるのか、分... もっと読む

なぜ人と組織は変われないのか――ハーバード流 自己変革の理論と実践

1513
3.81

感想・レビュー

前々から気になってた1冊。旅行中、読もうと思い、持っていくも全然読み進められずにいてやっと読み終わることができた。 最初の出だしの「心臓病患者がなぜ... もっと読む

フリーエージェント社会の到来―「雇われない生き方」は何を変えるか

1492
3.72

感想・レビュー

個の時代ということがどういうことか、より深く知ることができた。 フリーエージェントの労働倫理の構成要素 自由、自分らしさ、責任、自分なりの成功 ... もっと読む

グーグル ネット覇者の真実 追われる立場から追う立場へ

1168
4.26

感想・レビュー

Google本は数ある中、この本ほど確信に迫ったルポがあったであろうか。Google自身が掲げる「全ての情報をオープンに」というスタンスからはほど遠いほど... もっと読む

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)―100年時代の人生戦略

935
3.91
リンダ・グラットン 電子書籍 2016年10月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2016年の出版当時、大いに話題になった。 今さら読了。 シンプルに「長生きは良いこと」、そして「若者は準備を始めている。君ら中年には奇妙に見えて... もっと読む

年収は「住むところ」で決まる 雇用とイノベーションの都市経済学

897
4.00

感想・レビュー

日本語版のタイトルのインパクトである。 英語版を直訳するなら「雇用の新しい地理学」だろうか。しかし日本語のタイトルは極めて本書の要旨を抑えていると思う。 ... もっと読む

ホワイトスペース戦略 ビジネスモデルの<空白>をねらえ

641
3.70

感想・レビュー

「Business Model Generation: A Handbook for Visionaries, Game Changers, and Ch... もっと読む

ワーク・シフト ─孤独と貧困から自由になる働き方の未来図<2025>

614
3.84
リンダ・グラットン 電子書籍 2012年7月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いや、まじリアルすぎる。 仕事と遊びの境界をなくすこと。 自分も会社でも求めていることである。 が、その思想に到達するには、なかなか思考力が問われる... もっと読む

ヒトはなぜ先延ばしをしてしまうのか

600
4.05

感想・レビュー

人間が後回しにするメカニズムをある数式で表すことで、どの要素で後回しにしているのか。を自覚して対処できるようになる本。自分が先延ばしにする1番の敵は衝動性... もっと読む

MBAが会社を滅ぼす マネジャーの正しい育て方

479
3.57

感想・レビュー

マネージャーとしてのキャリア・スキルアップ目指す人向けではなく、経営者(もしくは日本企業の人事部)がいかにして有能なマネージャーを育成もしくは獲得すべきか... もっと読む

なぜ弱さを見せあえる組織が強いのか――すべての人が自己変革に取り組む「発達指向型組織」をつくる

459
3.90

感想・レビュー

キーガンの新作。 「なぜ人と組織は変われないのか」でも、組織を取り扱っていたのだが、どちらかというと組織というより個人個人への取り組みの積み上げとい... もっと読む

プロフェッショナルは「ストーリー」で伝える

458
3.71

感想・レビュー

人を動かしたいとき役に立つ6つのストーリー ①「私は何者か」というストーリー ②「私はなぜこの場にいるのか」というストーリー ③ビジョンを伝える... もっと読む

マネジャーの実像

435
3.89

感想・レビュー

ヘンリー・ミンツバーグの最新刊。原題は"Managing"でいかにも集大成的な野心的なタイトルになっている。 ミンツバーグは、『MBAが会社を滅ぼ... もっと読む

フリーエージェント社会の到来 新装版---組織に雇われない新しい働き方

425
3.66
ダニエル・ピンク 2014年8月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

何かフリーエージェントという言葉が、働く人にとって自由で理想的な感じで書かれてあるが、経営者にとって便利な使い捨てとならないか、危惧しながら読んだ。 だが... もっと読む

大停滞

409
3.42

感想・レビュー

技術革新が生活に与える影響が小さくなったという話。情報通信分野は例外とのこと。 19世紀末から20世紀前半の技術革新のインパクトに比べると小さい。生産性... もっと読む

本当のブランド理念について語ろう 「志の高さ」を成長に変えた世界のトップ企業50

359
3.81

感想・レビュー

成長しているブランドは高次のブランド理念に導かれている、それは社員と顧客と生活者にそのブランドが存在する意義を知らしめ、成長システムを作り出す。わかりやす... もっと読む

WORK DESIGN(ワークデザイン):行動経済学でジェンダー格差を克服する

356
3.97

感想・レビュー

【新着図書ピックアップ!】「ダイバーシティ」とか、「働き方改革」とか、働く上での男女格差や性差については、議論されていることだけど、この本ではジェンダー・... もっと読む

「経験知」を伝える技術 ディープスマートの本質 (Harvard business school press)

352
3.34

感想・レビュー

コーチング的な支援のもと経験学習のプロセスを主体的に回させることが大事。経験学習についてもっと理解したい もっと読む

インサイドボックス 究極の創造的思考法

343
3.92
ドリューボイド 2014年5月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

★4(付箋17枚/P352→割合4.83%)文字数加算+1 創造的な発想は完全な外からではなくて、その環境の中だけで工夫することで生まれる。 走り... もっと読む
全90アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×