池田あきこのおすすめランキング

プロフィール

東京吉祥寺生まれ。1983年、自由が丘でメーカーのシンボルとして『猫のダヤン』を描く。1988年、初めての絵本『ダヤンのおいしいゆめ』をほるぷ出版より刊行。その後、多方面に作品を発表していく。主な著書に、ダヤンの「コレクションブック」シリーズ、ダヤンの長編シリーズ(以上、ほるぷ出版)、『森の音を聞いてごらん』『ダヤンのアベコベアの月』『新・わちふぃーるど大図鑑』(以上、白泉社)など多数。

「2020年 『ダヤン、奇妙な夢をみる』 で使われていた紹介文から引用しています。」

池田あきこのおすすめランキングのアイテム一覧

池田あきこのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ダヤン、わちふぃーるどへ (Dayan in Wachifield)』や『ダヤン、わちふぃーるどへ―わちふぃーるど物語〈1〉』や『ダヤンのたんじょうび (DAYAN’S COLLECTION BOOKS)』など池田あきこの全202作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ダヤン、わちふぃーるどへ (Dayan in Wachifield)

220
3.89
池田あきこ 1999年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ダヤンが好きなので初めて小説を読んでみました。 楽しい物語でした。ダヤンの仲良しジタンのことをもう少し知りたくなりました。 もっと読む

ダヤン、わちふぃーるどへ―わちふぃーるど物語〈1〉

210
3.68

感想・レビュー

長編シリーズ1作目。 ダヤンという猫が、私たちのいるような世界・アルスから、わちふぃーるどという動物たちだけの暮らす不思議な世界にたどり着く。 すべて... もっと読む

ダヤンのたんじょうび (DAYAN’S COLLECTION BOOKS)

183
3.73
池田あきこ 1993年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

誕生日が分からないネコのダヤン 魔女に貢ぎ物をして誕生日を調べて貰いました そして誕生日の日、盛大なパーティーをするのですが 恩を忘れていました。。... もっと読む

ダヤンとジタン (Dayan in Wachifield)

164
3.69
池田あきこ 2000年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ダヤン長編シリーズ第二弾。ダヤンの親友のジタンはどういう猫なのか。少しばかり明らかになるお話。ジタンのファンである私はこの本で余計にジタンを好きになりまし... もっと読む

ダヤンのおかしな国のお菓子の本 (中公文庫―てのひら絵本)

150
3.44
池田あきこ Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

かわいい絵本とお菓子の本。 実際作るのはちょっと面倒そうかな? もっと読む

英国とアイルランドの田舎へ行こう―ダヤンのスケッチ紀行 (中公文庫)

147
3.48

感想・レビュー

今回の池田あきこさん姉妹のスケッチ紀行は、これまでに読んだイアタリア篇やモロッコ篇に比べるとなんだか真剣な面持ちだ。イギリスの田舎(とりわけコーンウオール... もっと読む

ダヤンと時の魔法 (Dayan in Wachifield (3))

136
3.75

感想・レビュー

長い冬が終わり、タシルの街は春の喜びにあふれていました。けれども、死の森の魔王は、かつて破られたことのない雪の神の掟をついに破って、ジタンの秘密の元になる... もっと読む

モロッコへ行こう―ダヤンのスケッチ紀行 (中公文庫)

125
3.32
池田あきこ 1998年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

色彩豊かなスケッチがたくさん描かれている。街並みに現地の人に、そして時折猫のダヤンが登場し、現実世界にわちふぃーるどが融合する。池田あきこらしいスケッチ紀... もっと読む

ダヤンとジタン―わちふぃーるど物語〈2〉 (中公文庫―てのひら絵本)

125
3.79

感想・レビュー

ダヤンの冒険2巻目。 わちふぃーるどのタシル暮らしにもだんだん慣れてきているダヤンが、わちふぃーるどの別のエリアへ冒険に出る話。 1巻でもお馴染みのねこの... もっと読む

ダヤンとタシルの王子 (Dayan in Wachifield (4))

116
3.73
池田あきこ 2004年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ネコのダヤンの長編ファンタジー小説の第4弾。 頼りになるネコ、ジタンと別れて、ダヤンはひとりで過去の世界へ向かいます。 目が覚めたダヤンは、ここがフォ... もっと読む

ダヤンのミステリークッキング (中公文庫)

115
3.45
池田あきこ 2001年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1つの料理に対して、1ページの挿絵と1つのエピソードがついている。エピソードも1ページちょっとの短編なのでサクサク読めます。 料理はそれぞれのエピソードに... もっと読む

ダヤンとハロウィーンの戦い (Dayan in Wachifield)

106
3.53
池田あきこ 2005年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ダヤン長編シリーズ第五弾。きな臭くなってきたこの世界で、とうとう悲しい戦いが。避けて通れない話なのでしょうが、悲しい別れが多くありました。 もっと読む

北欧へ行こう―ダヤンのスケッチ紀行 (中公文庫)

106
3.63
池田あきこ 2010年5月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

文章と共にフルカラーのスケッチがその国の空気感を感じさせる。著者の旅行記シリーズはどれもパンフレットに載るような観光名所ではなく、その国の生活に入り込み文... もっと読む

ダヤン、ふたたび赤ちゃんになる (DAYAN’S COLLECTION BOOKS)

103
3.75
池田あきこ 1997年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

歳をとられたダヤン。 歳を取り返すお話。 もっと読む

わちふぃーるど 12の月の物語 (中公文庫)

100
3.61

感想・レビュー

中公文庫から出版されている『わちふぃーるど 扉の向こう側』と同じく、著者池田あきこの物語の舞台である「わちふぃーるど」の1年のイベントにまつわる小話集で... もっと読む

ダヤンと時の魔法―わちふぃーるど物語 3 (中公文庫―てのひら絵本)

97
3.67

感想・レビュー

ダヤンの冒険譚3巻目。 ジタンとダヤンの2匹が旅に出ます。 前半は2匹が旅に出ることになった経緯が描かれており、 後半は目的達成するために過去を奔走する2... もっと読む

イタリアへ行こう―ダヤンのスケッチ紀行 (中公文庫―てのひら絵本)

97
3.45
池田あきこ 2002年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読書録「イタリアへ行こうダヤンのスケッチ 紀行」3 著者 池田あきこ 出版 中央公論新社 p8より引用 “ 通りすがりに「ボンジョルノ、... もっと読む

イワン、はじめてのたび (DAYAN’S COLLECTION BOOKS)

89
3.81
池田あきこ 1993年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ワニのイワン、きこり ダヤンと同じようにアルス(地球)生まれ どうやって来たかを話してくれる 動物園が狭いと感じ、お母さんが郵便配達のシュービル... もっと読む

マーシィとおとうさん (DAYAN’S COLLECTION BOOKS)

88
3.84
池田あきこ 1993年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

きつねを見送るオットーとうさんとベビーマーシィーの後姿が可愛すぎ。 もっと読む
全202アイテム中 1 - 20件を表示

池田あきこに関連する談話室の質問

ツイートする