池田清彦のおすすめランキング

池田清彦のおすすめランキングのアイテム一覧

池田清彦のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『すこしの努力で「できる子」をつくる (講談社文庫)』や『グーグルの72時間』や『さよならダーウィニズム (講談社選書メチエ)』など池田清彦の全211作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

すこしの努力で「できる子」をつくる (講談社文庫)

40
3.69
池田清彦 2011年10月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

池田先生の教育論。いちいち納得、共感である。寛容が大事。一つの方法論に固執しないほうがよい。例えば、母乳でもミルクでもよい。こういう人を追いつめない見方が... もっと読む

グーグルの72時間

40
3.29
コンピューターテクノロジー編集部 電子書籍 2011年12月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

3.11の大震災直後、Googleがパーソンファインダを提供した舞台裏。こうまとめてしまうとスピーディな意思決定でタイムリーなサービスをリリースしたお話の... もっと読む

さよならダーウィニズム (講談社選書メチエ)

39
3.38
池田清彦 1997年12月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

(2015.09.09読了)(2009.12.16購入) 副題「構造主義進化論講義」 Eテレの「100分de名著」で「種の起源」が取り上げられたので、... もっと読む

生きているとはどういうことか (筑摩選書)

34
3.57
池田清彦 2013年12月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

生物学的な詳細な説明はやや難しいが、第3章「生物がいつ誕生したのか」は面白く読めた.29億年前にマグネティック・バリアーができて、生物が放射線の影響を受け... もっと読む

遺伝子「不平等」社会―人間の本性とはなにか

33
3.44
池田清彦 2006年5月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人は氏か育ちか・・・ 極論では、氏は遺伝子決定論、育ちは行動主義と されているが、実際は、どちらかの要因のみによっては 決まらずに、多少とも二つ... もっと読む

ユリイカ2009年9月臨時増刊号 総特集=昆虫主義

32
3.50
養老孟司 2009年8月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

随分前に古本で。普段、昆虫はとっても軽んじられてる。虫ケラ扱いだ。食虫文化、面白かったぞー。 もっと読む

だましだまし人生を生きよう (新潮文庫)

31
3.43
池田清彦 2008年12月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

池田先生の自伝。 あまりいつもの哲学的なことはなかった。 もっと読む

「本末転倒」には騙されるな 「ウソの構造」を見抜く法

31
3.57
池田清彦 2013年1月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

世の中の嘘を本末転倒していないかの視点で見抜き、頑張らず、ゆったり暮らそうという本。温暖化、原発、医療、教育、ボランティア、利権。ネタは尽きないなあと、た... もっと読む

いい加減くらいが丁度いい (角川新書)

30
3.67
池田清彦 2018年9月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

同意すること多し。自分もリバタリアンか。 もっと読む

現代思想のレボリューション(構造構成主義研究 1)

29
3.00
西條剛央 2007年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図書館で借りております。多分買います。 日心までに読み終えたかったのですが叶わなかった本です。 エマージェンスの方もまだですし・・ 本の形をして... もっと読む

生物にとって時間とは何か (角川ソフィア文庫)

29
3.75
池田清彦 電子書籍 2013年6月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

生命哲学。非常に刺激的。 もっと読む

そこは自分で考えてくれ

28
3.75
池田清彦 2009年3月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ほんまに そんなもん いらんわ ええかげんにして ほっといてえな 関西弁で言えば こうなるでしょう 天下国家の問題から 身近な日常の問... もっと読む

心は少年、体は老人。

28
3.33
池田清彦 2015年10月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最近テレビでよく見かける池田清彦教授による週刊朝日に連載したエッセイを再構成してまとめたものである。 昆虫が専門の生物学者だということまでは知らなかったが... もっと読む

他人と深く関わらずに生きるには

27
3.58
池田清彦 2002年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

原理主義とは、他人に自分の考えを押し付けて括として恥じない、という思想。 他人と深く関わらずに生きる、とは自分勝手に生きるということではない。自分も自由... もっと読む

正しく生きるとはどういうことか

27
3.63
池田清彦 1998年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

テーマの難しさに対して、説得力ある切り口で斬新。 もっと読む

オトコとオンナの生物学 (PHP文庫)

26
4.50
池田清彦 2016年6月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ほんまでっかTVそのまんまのおもろい本でした もっと読む
全211アイテム中 61 - 80件を表示
ツイートする