池田清彦のおすすめランキング

池田清彦のおすすめランキングのアイテム一覧

池田清彦のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『昆虫のパンセ』や『科学は錯覚である』や『三人寄れば虫の知恵』など池田清彦の全210作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

昆虫のパンセ

7
4.33
池田清彦 2000年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白かった。 図書館。 もっと読む

三人寄れば虫の知恵

6
3.33
養老孟司 1996年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

永遠の昆虫少年 おじさん三人の対談。 もっと読む

ナマケモノに意義がある (角川oneテーマ21)

6
4.00
池田清彦 電子書籍 2013年7月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

こーゆー歳の取り方をしたいなぁ! 憧れの先輩! もっと読む

進化論の最前線(インターナショナル新書) (集英社インターナショナル)

6
4.00
池田清彦 電子書籍 2017年1月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ダーウィニズムに対して批判的な意見が述べられている。実際になるほどと思わせる記述もあるが、それでも大枠としてのダーウィニズムは正しいのではないかと思う。 もっと読む

現代思想 2017年6月号 特集=変貌する人類史

5
山極寿一 2017年5月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

長沼毅さんがちょっと過激なことを書いているようだけれど、大丈夫なのかなあ? もっと読む

この世はウソでできている(新潮文庫)

4
3.50
池田清彦 電子書籍 2016年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

テレビでお馴染み池田先生の本。世の中で当たり前のこととされていることに次々と切り込んでいく。地球温暖化、禁煙、大麻、健康診断など、世の中で広く受け入れられ... もっと読む

やぶにらみ科学論 (ちくま新書)

3
3.00
池田清彦 電子書籍 2003年11月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なぜ、少なからぬ数の人々が非科学的なオカルトを信じるのだろうか。これは恐らく、ヒトの脳は同一性を信じるようにはできていても、再現可能性という公準を信じるよ... もっと読む

科学とオカルト 際限なき「コントロール願望」のゆくえ (PHP新書)

3
4.00
池田清彦 電子書籍 1998年12月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

池田清彦による、科学とオカルトについて語った一冊。 中世から科学とオカルトは表裏一体であり、現代も一歩間違えればオカルトに取り込まれる危険性があるこ... もっと読む
全210アイテム中 121 - 140件を表示
ツイートする