池部良のおすすめランキング

池部良のおすすめランキングのアイテム一覧

池部良のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『アンソロジー お弁当。』や『ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)』や『風の食いもの (文春文庫)』など池部良の全53作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

アンソロジー お弁当。

646
3.52
武田百合子 2013年8月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ここ数年、テレビや新聞で食育の大切さを説くニュースや記事を目にする機会が多い。 そのたびに、「なんでぇ、子育てってのは両親揃ってするもんだろ。母の手作り... もっと読む

ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)

284
3.19
椎名誠 2014年6月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「メンクイ」です。 といっても「麺食い」のほう。 だけどラーメンは苦手……。中華そば系はだいじょうぶ。インスタントは袋もカップもあまり食べないけど大好... もっと読む

風の食いもの (文春文庫)

48
3.25
池部良 2006年8月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

その昔、ヤクザ映画でみた格好良さが印象的な池部さん。 こんな淡々としたオシャレな文章を書く方とは思わなかったな。 もっと読む

天丼はまぐり鮨ぎょうざ―味なおすそわけ

23
3.38
池部良 2007年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

文句なしにおもしろい! 特に、著者の父親の言動がおもしろい!もう今の日本には、こういう父親はいなくなってしまった。 四季折々の食べ物についてのエッセイでは... もっと読む

窓を開けると (文春文庫)

17
3.00
池部良 2008年2月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

父は深川育ち、母は日本橋育ち、その息子は高倉健と名コンビを組んだ池辺良。昭和残侠伝、風間重吉のエッセイ集です。「窓を開けると」、2008.2発行。 もっと読む

心残りは… (文春文庫)

15
4.00

感想・レビュー

日本の映画俳優の名エッセイストは、主役級で高峰秀子と池部良、脇役級では沢村貞子と殿山泰司、と思っている。この本は池部良の半生記であるが、やはり自分の出演し... もっと読む

オレとボク―戦地にて (中公文庫)

15
4.25

感想・レビュー

兵隊に出て、復員するまでのお話 もっと読む

そよ風ときにはつむじ風

14
4.00

感想・レビュー

ずっと昔に、雑誌に連載しているのを読んでいました。家族みんなで大爆笑していたのを覚えています。 ふと思い出して、読みたくなる本です。 もっと読む

ハルマヘラ・メモリー

13
3.67

感想・レビュー

 今となっては、忘れられている作品かもしれません。映画「野火」を見て、フィリピン戦線から、生きて帰ってきた男がもう一人いたことを思い出して探しました。昭和... もっと読む

風が吹いたら (文春文庫)

10
3.00

感想・レビュー

2008年5月28日(水)、読了。 もっと読む

煮たり焼いたり喋ったり (中公文庫)

9
3.50
池部良 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

元祖男の料理です。 昭和を代表する名優の軽妙な料理エッセイ。 どちらかと言えば檀一雄さんの方が本格的、こちらは余技としての料理かな。 もっと読む

続 そよ風ときにはつむじ風

8
4.50

感想・レビュー

“頑固おやじ"を綴る名エッセイ集第二弾。 もっと読む

続続 そよ風ときにはつむじ風 (新潮文庫)

8
4.00
池部良 1997年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

軍隊生活の話が中心 もっと読む

オレとボク―戦地にて (新風舎文庫)

7
4.00

感想・レビュー

わたしのアイドル良さま。この本はお勧め。ぜひ読んでみて欲しいなー。 もっと読む
全53アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×