沖田円の新刊情報

プロフィール

沖田円(おきた えん)
愛知県安城市出身・在住。代表作に『僕は何度でも、きみに初めての恋をする。』。『神様の願いごと』は安城市を舞台としており、同作は安城七夕まつりの公式ポスターに起用される。『きみに届け。はじまりの歌』は、同作内の作中詩を「緑黄色社会」とコラボレーションし、楽曲化された。

沖田円の新刊情報のアイテム一覧

沖田円の新刊一覧です。発売日順に並んでいます。
2019年8月6日発売『ひだまりに花の咲く』や2019年7月28日発売『ひだまりに花の咲く (スターツ出版文庫)』や2019年7月27日発売『ひだまりに花の咲く (スターツ出版文庫)』など沖田円の全42作品から、発売日が近い順番で作品がチェックできます。

ひだまりに花の咲く (スターツ出版文庫)

13
4.00
沖田円 2019年7月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

もし、作者の名前がないままにこの作品を読んだとしても、わたしは『沖田円』の名前をあてられるとおもう。 作中のそこかしこに、彼女がいるように感じました。 ... もっと読む

流星の消える日まで (小学館文庫キャラブン!)

22
3.40
沖田円 2019年5月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

円さんの新作やほーい!と張り切って買いに行ったら店頭になくて悲しくて思わずAmazonさんに頼ってしまったよ。頼りになるねAmazonさん。 あぁ、これ... もっと読む

きみに、涙。~スターツ出版文庫 7つのアンソロジー①~

21
4.00
麻沢奏 2019年4月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

七名の著者が贈る涙の物語。 同じ涙がテーマでも、それぞれ違う物語があるのが面白い。 個人的には、麻沢奏さんのウソツキアイと菊川あすかさんの君想うキ... もっと読む

(P[お]4-1)千年桜の奇跡を、きみに: 神様の棲む咲久良町 (ポプラ文庫ピュアフル)

29
4.00
沖田円 2019年4月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「咲」 いつ見ても満開の桜。 一年の間の少しの期間しか見れないからこそ花見など楽しみになるのではと思うが、年中満開でも神様の力と思えば楽しみというよりか有... もっと読む

そして8日目に愛を謳った。 (小学館文庫キャラブン!)

30
4.00
沖田円 2019年1月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイトルの語感が良くて買ってみたけど、物語のスケールと主人公が釣り合っていなくて全てが薄っぺらく終わってしまった印象。オチなし山なし意味もなし もっと読む

すべての幸福をその手のひらに (スターツ出版文庫)

33
4.22
沖田円 2018年9月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

兄弟の絆を描いたお話です。あれこれ言うとネタバレになりそうなので控えますが、日常生活にふっと存在する不思議が様々に展開していきます。なんとなく懐かしさすら... もっと読む

きみに届け。はじまりの歌 (スターツ出版文庫)

45
3.92
沖田円 2017年12月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

愛知県の進学校、部員6人で活動するボランティア部に所属する高校2年生の小林カンナは、あと3ヶ月で廃部になると告知されます。活動最後の思い出に、地元安城市で... もっと読む
全42アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする