沖田円のおすすめランキング

プロフィール

2015年、スターツ出版文庫の創刊ラインナップの1冊として『僕は何度でも、きみに初めての恋をする。』(スターツ出版)を刊行し作家デビュー。同作は累計24万部を売り上げ、コミカライズされた。2018年には、投稿作「咲久良町シンフォニー」がピュアフル小説大賞にて金賞を受賞し 同作を改題した『千年桜の奇跡を、きみに 神様の棲む咲久良町』(ポプラ文庫ピュアフル)を翌2019年に刊行している。近刊は『僕らの夜明けにさよならを』(スターツ出版)、『雲雀坂の魔法使い』(実業之日本社文庫GROW)など。

「2022年 『10年後、きみに今日の話をしよう。』 で使われていた紹介文から引用しています。」

沖田円のおすすめランキングのアイテム一覧

沖田円のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『僕は何度でも、きみに初めての恋をする。 (スターツ出版文庫)』や『一瞬の永遠を、きみと (スターツ出版文庫)』や『神様の願いごと (スターツ出版文庫)』など沖田円の全69作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

僕は何度でも、きみに初めての恋をする。 (スターツ出版文庫)

2014
3.43
沖田円 2015年12月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

両親仲が悪いと自分は汚れた存在なのか?違和感がありました。予想通りに話は進み、涙は無かったけど、最後のエピローグで少しキュンでした。 もっと読む

一瞬の永遠を、きみと (スターツ出版文庫)

628
3.52
沖田円 2016年7月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

少しだけ涙が滲んで、少しだけ痛かった。 けどまあ普通かな。 昨日読んだ「死」があまりにもリアルで重たくて、 そのおかげで、朗の死は少し霞んで見えた。 ... もっと読む

神様の願いごと (スターツ出版文庫)

593
3.91
沖田円 2017年3月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

夢の見つからない少女が神社で美しい神様の手伝いとして人の願いを叶えていく物語。後半の神様への恩返しをしようと祭りを計画する場面は涙が溢れてきた。久しぶりに... もっと読む

春となりを待つきみへ (スターツ出版文庫)

515
3.30
沖田円 2016年12月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

見ず知らずの男子を家に連れて行く、ちょっと無茶苦茶なスタートです。ラスト、冬眞と瑚春がひっつくのかと思ったけど、恋バナじゃなかった。ファンタジーに分類しま... もっと読む

喫茶とまり木で待ち合わせ

488
3.77
沖田円 2022年9月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『喫茶とまり木』 オーナーが「居場所のない人、毎日に疲れた人が羽を休められる場所」にしたい、と願うお店なのでした。  全五話の連作短編集で、0話と5話が喫... もっと読む

真夜中プリズム (スターツ出版文庫)

231
3.89
沖田円 2017年7月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一歩足を踏み出す度に どこまでもいけそうな気がする。 もっと前に行きたくなる。 その先に光がある。 もっと読む

雲雀坂の魔法使い (実業之日本社文庫)

194
4.15
沖田円 2021年4月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

おお、『僕は何度でも、きみに初めての恋をする』以来の出会いのようです。 人助け×魔女モノ好きなんですよね。 魔法があっても、なくても。 魔法に頼... もっと読む

すべての幸福をその手のひらに (スターツ出版文庫)

164
4.15
沖田円 2018年9月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

3.9 面白かった。 不思議な設定でしたが、サラッと読めて軽い感じでした。 もっと読む

きみに届け。はじまりの歌 (スターツ出版文庫)

159
3.96
沖田円 2017年12月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

購入して約三年越しに読みました。伏線回収の仕方が凄すぎて最後はもう鳥肌が止まりませんでした。本当に素敵な作品です。夢に向かって進んでいる人は是非読んで欲し... もっと読む

そして8日目に愛を謳った。 (小学館文庫キャラブン!)

125
3.81
沖田円 2019年1月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

主人公で女子高生の佐伯真魚は、仕事一筋の母親との2人暮らしで、父親は病気で他界しています。真魚はこの世界が嫌いだということを隠して無難に友達と接しています... もっと読む

千年桜の奇跡を、きみに: 神様の棲む咲久良町 (ポプラ文庫ピュアフル)

120
3.50
沖田円 2019年4月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

実際に、小説の中の世界に行って 365日咲いてる、満開の桜を見たいと思いました。 もっと読む

ひだまりに花の咲く (スターツ出版文庫)

104
4.14
沖田円 2019年7月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

高校2年生で主人公の奏は、小学生の時に見た高校演劇部の舞台に憧れて、自分も小学校の学芸会で主役に立候補しますが、本番で何もできずに大失敗。その時のトラウマ... もっと読む

僕らの夜明けにさよならを (スターツ出版文庫)

89
4.14
沖田円 2020年11月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

展開が意外だった。 なくしてから気がつくものがあるとわかる作品。 恋愛ものはすぐ人主人公かその想い人殺すから同じなのかな?って思ったら違った! 面白かった もっと読む

流星の消える日まで (小学館文庫キャラブン!)

73
3.43
沖田円 2019年5月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

何度も繰り返し見る夢の内容は。 心の奥底から互いを必要としていたからこそリンクした様な夢を見続けていたのだろうが、死の運命を捻じ曲げて生還した二人の絆は凄... もっと読む

僕は何度でも、きみに初めての恋をする。 (スターツ出版文庫)

62
3.00
沖田円 電子書籍 2015年12月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

表紙のイラストの雰囲気がとても好きでジャケ買いしました。 感情移入が難しかったのは私がもう中高生ではなくアラフォーだからかな。中高生には楽しく読めるかな... もっと読む

猫に嫁入り ~黄泉路横丁の縁結び~ (小学館文庫キャラブン!)

60
3.82
沖田円 2020年10月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

二人の距離感はもどかしいけど、あやかしのトラブルへの関わり方が好きだった もっと読む

猫に嫁入り ~常しえの恋唄~ (小学館文庫 C お 4-5 キャラブン!)

26
3.80
沖田円 2022年2月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

巻を重ねるごとに弥琴が魅力的になってる。かわいい。そしてやっぱり火柄くんが好きだわ、わたし。 もっと読む

犬の泣ける話 (ファン文庫Tears)

24
3.50
沖田円 2022年1月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

良い話はある短編集 もっと読む
全69アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×