河合莞爾のおすすめランキング

プロフィール

熊本県生まれ。早稲田大学法学部卒業。現在出版社勤務。2012年、第32回横溝正史ミステリ大賞〈大賞〉を受賞し、『デッドマン』でデビュー。受賞作は綾辻行人氏に激賞される。「鏑木特捜班」シリーズは、その後、『ドラゴンフライ』『ダンデライオン』が刊行された。その他の著書に『デビル・イン・ヘブン』『粗忽長屋の殺人』『救済のゲーム』などがある。

「2018年 『燃える水』 で使われていた紹介文から引用しています。」

河合莞爾のおすすめランキングのアイテム一覧

河合莞爾のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『デッドマン』や『デッドマン (角川文庫)』や『ドラゴンフライ』など河合莞爾の全42作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

デッドマン

299
3.63
河合莞爾 2012年9月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

<あらすじ> 頭のない死体、胴体のない死体…身体の一部が持ち去られた6つの死体が都内で次々と発見される連続猟奇殺人事件が発生。鏑木鉄生率いる個性派揃いの特... もっと読む

デッドマン (角川文庫)

256
3.65
河合莞爾 2014年8月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

キャラクター設定も含めて非常に漫画チックだった。ただ、デッドマンのトリックは文章でないと描けない。そういう意味では何だか不思議な作品。 もっと読む

ドラゴンフライ

178
3.68
河合莞爾 2013年7月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

<あらすじ> 多摩川の河川敷で発見された猟奇死体。臓器を抜き取られ、黒焦げにされた遺体の下からはトンボのペンダントヘッドが発見された。警視庁捜査第一課の警... もっと読む

ダンデライオン

104
3.39
河合莞爾 2014年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ3作目。 昔話「空飛ぶ娘」や死体が宙に浮かんでいるような摩訶不思議な殺人事件とのつながり。 先が気になる展開でテンポ良く読めた。トリックは、う〜ん... もっと読む

800年後に会いにいく

99
3.40
河合莞爾 2016年8月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

意外やわりとSFだった。 時間ものは好きだけど、最近増えてるし、まあ軽いノリのやつかな、と思いきやけっこうしっかりだった。 ううむなるほどウイルスね。... もっと読む

デビル・イン・ヘブン

94
3.35
河合莞爾 2013年12月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

高齢者優遇とか甘い言葉に乗せられて、カジノ遊びを教え込まれて。すっかり愚民化させられて・・・。 実際にカジノ特区だか法案の話も出てたよね?テレビでも... もっと読む

救済のゲーム

79
3.91
河合莞爾 2015年6月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最初に「神の木」のたたりじゃ~( ̄□ ̄;)!!と思い、これからどんな恐ろしい事件が待ち受けているんだ!(゜゜;)とドキドキしながら読んでいたら、プロゴルフ... もっと読む

ドラゴンフライ (角川文庫)

70
3.52
河合莞爾 2016年4月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一作目飛ばして、二作目のドラゴンフライから読んだ(一作目が書店の在庫になかった)けれど充分に、楽しめた。 これまでそれなりに刑事小説を読んできたけど... もっと読む

粗忽長屋の殺人(ひとごろし)

53
3.58
河合莞爾 2015年2月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 古典落語の内容を、よくよく考えてみると奇妙なことがある。それは、そこに何か事件が隠れているからなのでは――――と元ネタを一捻りしてミステリにした1冊。 ... もっと読む

ダンデライオン (角川文庫)

49
3.94
河合莞爾 2016年7月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

奇妙な事件ばかりを描いた警察小説シリーズの第3弾。シリーズを重ねる度に確実に面白くなっている。それだけに次は一体どうするんだろうというお節介な不安も… ... もっと読む

スノウ・エンジェル

45
3.12
河合莞爾 2017年6月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

鏑木班シリーズはもちろん好きだけど、それ以上に好きな「デビル・イン・ヘブン」の続編と信じて、楽しみに読んだが、実際には前日譚。前作でとりあげたカジノ法と同... もっと読む

燃える水

31
3.27
河合莞爾 2018年5月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大手企業をリストラされた主人公が再就職したものの、任されたのはなんとリストラをする側の立場。仕方なく職務に励むうち、以前起こった社員の事故死と会社で開発し... もっと読む

デビル・イン・ヘブン (祥伝社文庫)

18
4.25
河合莞爾 2017年6月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

河合莞爾『デビル・イン・ヘブン』祥伝社文庫。 『デッドマン』『ドラゴンフライ』『ダンデライオン』に続く鏑木特捜班シリーズだと思って読み始めたのだが、... もっと読む

粗忽長屋の殺人 (光文社文庫)

15
4.00
河合莞爾 2017年10月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

河合莞爾『粗忽長屋の殺人』光文社文庫。 古典落語と安楽椅子探偵の活躍するミステリーとが見事に融合した笑いあり、涙ありの非常に面白い連作短編集。落語の... もっと読む

800年後に会いにいく (幻冬舎文庫)

15
4.50
河合莞爾 2018年10月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

河合莞爾『800年後に会いにいく』幻冬舎文庫。 これまでの河合莞爾作品とは風合いの違う恋愛SFミステリー。まずはタイトルの『800年後に会いにいく』だ。... もっと読む

AiR 4 KDP

8
2.00
河合莞爾 電子書籍 2014年8月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

ドラゴンフライ (角川書店単行本)

6
3.00
河合莞爾 電子書籍 2013年7月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

はぐれメタルもとい、はぐれ刑事2nd。 今回もクルクルひねってるケド、テンポの良さで ズンズン、読んでいけます。 もっと読む

デッドマン (角川書店単行本)

3
4.00
河合莞爾 電子書籍 2013年11月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

おもろ!! 野沢はクズだけど、ありそうな話。 もっと読む
全42アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする