河盛好蔵のおすすめランキング

河盛好蔵のおすすめランキングのアイテム一覧

河盛好蔵のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『マノン・レスコー (岩波文庫)』や『三好達治詩集 (新潮文庫)』や『山師トマ (角川文庫クラシックス)』など河盛好蔵の全179作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

マノン・レスコー (岩波文庫)

349
3.35

感想・レビュー

1929年初版のため、翻訳がひどい。新しい翻訳で是非読み直したい。ところで、マノンはそんなに毒婦だろうか、って思った。貢ぐ君達は勝手に貢いでマノンの気持ち... もっと読む

三好達治詩集 (新潮文庫)

160
3.53
三好達治 1951年2月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

再読。 三好達治の「わが名をよびて」が口を衝いて出るときがある。 子どものころを思い出したとき。なつかしい景色を目にしたとき。これから先も、ずっと、そ... もっと読む

山師トマ (角川文庫クラシックス)

133
3.18

感想・レビュー

再読。自分が持っているのは角川文庫のリバイバルコレクション、金ピカのカバーのやつなんだけど、表示されないから通常のクラシックスバージョンで。コクトー自身の... もっと読む

倦怠 (河出文庫)

103
3.79

感想・レビュー

なるほどなあ。 もっと読む

人とつき合う法 (新潮文庫)

86
3.31

感想・レビュー

 古本屋をうろうろして、とてつもない数の本の背表紙を見ていると、ふと目に留まるタイトルに出会うことがある。「目に留まった」ということは、それは今の自分に必... もっと読む

太宰よ! 45人の追悼文集: さよならの言葉にかえて (河出文庫)

73
3.57
青山光二 2018年6月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今年の桜桃忌はさくらんぼを片手に遥々三鷹までお墓参りに訪れようと考えていたのですが、昨今の情勢を考慮してお墓参りは一旦延期し、昨年蔦屋書店で購入した本書を... もっと読む

エスプリとユーモア (岩波新書)

65
3.25

感想・レビュー

2015.5.28途中で中断。結局、ユーモアとは何なのかよくわかりませんね、という結論はよくわかった。それが何なのかを言葉による表現に求めること自体が違う... もっと読む

人とつき合う法 (新潮文庫)

34
3.67
河盛好蔵 2020年3月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

若い頃この方の翻訳にはお世話になったが、こんな本を出しているのは全く知らなかった。 さらっと読めるが、痒い所まですらすらかけるのはさすが。 翻訳者らしい言... もっと読む

コンゴ紀行 (〔正〕) (岩波文庫)

28
2.50

感想・レビュー

1925年のコンゴでの旅を1927年に紀行文として発表した作品。 現代から見ればまだまだ人種差別的な所感や表現が多いが、 現地人を一応は人間として扱おうと... もっと読む

藤村のパリ (新潮文庫)

26
4.00
河盛好蔵 2000年8月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

新書文庫 もっと読む

人とつき合う法 (1967年) (新潮文庫)

20
3.00
河盛好蔵 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「人とつき合う法」なんだけど~、 人付き合いに疲れた時に読むといいよ。 もっと読む

人間最後の言葉 (ちくま文庫)

19
3.75

感想・レビュー

ユゴーが載っているので購入。 淡々としていていい。 もっと読む

笑死小辞典

12
3.40

感想・レビュー

死にまつわる笑えるセリフを集めている。 ■「わらいじに・しょうじてん」と読むらしい。 ■次の各章に分かれている。墓碑銘。作者不明の墓碑銘。老年と死につ... もっと読む
全179アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×