河邉徹のおすすめランキング

プロフィール

1988年6月28日、兵庫県生まれ。ピアノ、ドラム、ベースの3ピースバンド・WEAVERのドラマーとして2009年10月にメジャーデビュー。バンドでは作詞を担当。2018年5月に小説家デビュー作となる『夢工場ラムレス』を刊行。2作目の『流星コーリング』が、第10回広島本大賞(小説部門)を受賞。2020年8月に3作目『アルヒのシンギュラリティ』を刊行。

「2021年 『僕らは風に吹かれて』 で使われていた紹介文から引用しています。」

河邉徹のおすすめランキングのアイテム一覧

河邉徹のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『流星コーリング』や『アルヒのシンギュラリティ』や『僕らは風に吹かれて』など河邉徹の全19作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

流星コーリング

131
3.82
河邉徹 2019年3月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読み始めた段階では爽やかな青春小説なのかな?と思っていましたが、読み進むにつれておやおや?これは?という展開が。 回想と同じ金曜日を繰り返しながら物語は確... もっと読む

アルヒのシンギュラリティ

115
3.94
河邉徹 2020年8月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2020.11.18 読了 SFにはあまり馴染みがないけれど、すんなり読むことができた。考えさせられる部分もあるものの、どこかで聞いた話といった印象が拭... もっと読む

僕らは風に吹かれて

54
4.11
河邉徹 2021年3月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ミュージシャンが書くミュージシャンの話。 著者のバンドの実話ではなく、(実体験も踏まえているだろうが)フィクションとして描いている。 SNSの時代にあって... もっと読む

夢工場ラムレス

38
3.83
河邉徹 2018年5月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

河邉徹さんの小説1作目 【心に残った要素】 眠った時に見る「夢」と人生における「夢」。 どちらも強く願えば叶うものであり、どちらも今が影響するし他人から... もっと読む
全19アイテム中 1 - 19件を表示

河邉徹のおすすめ記事

ツイートする
×