河野哲也のおすすめランキング

プロフィール

立教大学文学部教授。NPO法人 アーダコーダ副理事。
専門は、心の哲学・現象学・倫理学・応用倫理学。社会が内包する問題に哲学的見地から切り込む。
著書に『メルロ=ポンティの意味論』(2000年)、『道徳を問いなおす』(2011年)、『境界の現象学』(2014年)こども哲学についての著者に、『「こども哲学」で対話力と思考力を育てる』河出書房新社、『じぶんで考えじぶんで話せるこどもを育てる哲学レッスン』 河出書房新社、『問う方法・考える方法 「探究型の学習」のために』ちくまプリマー新書、『対話ではじめるこどもの哲学 道徳ってなに?』全4巻 童心社、共著『子どもの哲学 考えることをはじめた君へ』 毎日新聞出版など多数。

「2023年 『こどもたちが考え、話し合うための絵本ガイドブック』 で使われていた紹介文から引用しています。」

河野哲也のおすすめランキングのアイテム一覧

河野哲也のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『レポート・論文の書き方入門』や『当事者研究の研究 (シリーズ ケアをひらく)』や『レポート・論文の書き方入門 第4版』など河野哲也の全79作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

レポート・論文の書き方入門

789
3.70
河野哲也 2002年12月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本学のOPACはこちら↓ https://nuhm-lib.opac.jp/opac/Holding_list?rgtn=011641 もっと読む

当事者研究の研究 (シリーズ ケアをひらく)

284
4.00
綾屋紗月 2013年1月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本学のOPACはこちら↓ https://nuhm-lib.opac.jp/opac/Holding_list?rgtn=009835 もっと読む

レポート・論文の書き方入門 第4版

277
3.92
河野哲也 2018年7月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

3年生必修科目「文芸文化テーマ研究ゼミ(落合ゼミ)」で使用する教科書。 ▼当社最大のベスト&ロングセラーを約15年ぶりに改訂! ▼高い評価を得てい... もっと読む

じぶんで考えじぶんで話せる こどもを育てる哲学レッスン

239
3.73
河野哲也 2018年6月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図書館での順番待ちが長すぎて、どうしてこの本を借りようと思ったのかは忘れてしまったけど、なんとか読み切れてよかった。 自分が子供の頃(昭和)は、思考や議... もっと読む

暴走する脳科学 (光文社新書 377)

235
3.54
河野哲也 2008年11月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人間らしさとは何か。近年流行し始めた生成AIを見ていると、自然言語であたかも誰か人が質問に回答してくれる様に勘違いするレベルまで来ているのに驚き以上に恐怖... もっと読む

人は語り続けるとき,考えていない: 対話と思考の哲学

215
3.89
河野哲也 2019年10月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

対話とは、自分と他人をつなげるとともに、自分と他人が異なっていることの価値を知る行為だ。 対話は、自分と他人との距離を知ることで、自分の存在を知る行為だ... もっと読む

問う方法・考える方法 ――「探究型の学習」のために (ちくまプリマー新書)

207
3.64
河野哲也 2021年4月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

VUCAの時代を生きていく私たちは、生涯、知的に探究を続けていくことが大事になってきている。だからこそ、何をどのような価値や方向性に基づいて学び、それを何... もっと読む

子どもの哲学 考えることをはじめた君へ

197
2.62
河野哲也 2015年12月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

校則で服装の乱れを指導するなら、お洒落とは何かを考える。 宿題をしなさいと叱るなら、学ぶとは何かを整理する。 ノーゲームデーに取り組ませるなら、遊びの面白... もっと読む

じぶんで考えじぶんで話せるこどもを育てる哲学レッスン 増補版

169
3.57
河野哲也 2021年2月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

こども哲学の活動に参加したい!実践したい!と読むたびに思います。大人も子どもも哲学対話できる「安心」のある場所がある社会に。 もっと読む

嫌いな教科を好きになる方法、教えてください! (14歳の世渡り術)

156
4.07
河野哲也 2022年3月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ほん3さんのレビューに惹かれて、娘と一緒に(ほぼ私一人で)読みました。 読んで思ったのは、大人になってからも学びは必要で、常に自分で考え選択して死ぬまで生... もっと読む

道徳を問いなおす リベラリズムと教育のゆくえ (ちくま新書)

146
3.93
河野哲也 2011年3月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

前半部分、正義と善の区別のあたりは大変面白く納得もできるが、後半部分は単なる理論の羅列。 もっと読む

大学で学ぶ議論の技法

133
3.50

感想・レビュー

請求記号 809.6-クル 資料番号 300221397 新潟医療福祉大学図書館 蔵書検索(OPAC) https://library.nuhw.a... もっと読む

〈心〉はからだの外にある―「エコロジカルな私」の哲学 (NHKブックス 1053)

124
3.70
河野哲也 2006年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

こういう良い本は、誰がどう紹介しても(難解という印象から)あまり読まれないだろうし、そもそもひろく一般に読まれる必要もないので、感想もどうでもいい気がする... もっと読む

意識は実在しない 心・知覚・自由 (講談社選書メチエ)

121
3.77
河野哲也 2011年7月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これはなかなかの読み応え。パースとギブソンを読んでからもう一度読みに戻ってこようとぞ思ふ。 もっと読む

境界の現象学: 始原の海から流体の存在論へ (筑摩選書 95)

90
3.85
河野哲也 2014年7月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイトルどおり「境界とはなにか」についての現象学。 前半第1部は人、後半は環境における境界についてと大きく分けているのだけど、思ったほどその違いに対... もっと読む

善悪は実在するか アフォーダンスの倫理学 (講談社選書メチエ)

88
3.40
河野哲也 2007年10月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ギブソンのアフォーダンス理論と道徳、自然主義など。 価値、意味、実存などを「自然」に捉えると道徳はどこに存在するのか?というあたりが読み応えがあっておも... もっと読む

「こども哲学」で対話力と思考力を育てる (河出ブックス)

74
3.65
河野哲也 2014年4月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

哲学という言葉が持つ難しさか。「とことん考える」くらいで捉える。子供は探究するエネルギーが豊かなので,探究の一手段として考える,対話するのスキルを持つと,... もっと読む

クレイジー・イン・ジャパン[DVD付]: べてるの家のエスノグラフィ (シリーズケアをひらく)

70
4.75
中村かれん 2014年9月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本の精神障害者・精神病患者への対応と、「べてるの家」の特異性がよくわかる。 日本の多くの地域ではできなかったことが「べてるの家」でできた理由が明かされ... もっと読む

人文・社会科学のための研究倫理ガイドブック

62
3.33
眞嶋俊造 2015年10月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

↓貸出状況確認はこちら↓ https://opac2.lib.nara-wu.ac.jp/webopac/BB00226165 もっと読む
全79アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×