河野多惠子のおすすめランキング

河野多惠子のおすすめランキングのアイテム一覧

河野多惠子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『〆切本2』や『幼児狩り/蟹 (新潮文庫 こ 9-1)』や『文学問答』など河野多惠子の全40作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

〆切本2

440
3.46
森鷗外 2017年10月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一作目でお腹いっぱいだったはずなのに、二作目まで読んでしまった。 〆切りに苦しめられる作家さんたちの言い訳エッセイや詫び状たち。 私的な書簡・手紙など... もっと読む

幼児狩り/蟹 (新潮文庫 こ 9-1)

107
3.28

感想・レビュー

「幼児狩り」を読んでさっぱりわからなかったのが高校生のころ。今回読み返してまず面白く感じたのは、倒錯的な嗜好を持っている人の、ヘンタイでありつつも地味に普... もっと読む

文学問答

82
3.42
河野多惠子 2007年7月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

対談。 もっと読む

逆事(さかごと)

79
2.62
河野多惠子 2011年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いずれも著者の経験と小説の中間にあるような日常小説。ごく普通の日常が実は非凡さに満ちていることに、我々読者は衝撃を受ける。そのことを一人密かに感じ取る主人... もっと読む

寂聴まんだら対談

51
3.50
瀬戸内寂聴 2014年5月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

瀬戸内寂聴さんが、お気に入りの、日頃なかなか逢えない作家の皆さんとの対談を紹介したもの。 私としては、マイブームの酒井順子さんが目当てだったのですが、中... もっと読む

大阪文学名作選 (講談社文芸文庫)

50
3.60
川端康成 2011年11月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大阪出身、また大阪に縁の深い作家の短編作品を集めたもの。特に大正後期から第二次大戦直後の作品が多い。作品がつくられて100年もたってはいないが、読んでいる... もっと読む

臍の緒は妙薬 (新潮文庫)

49
3.10
河野多惠子 2011年4月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【本の内容】 人間の大病は一生に三度ほど。 そのとき自分の臍の緒を煎じて飲むと妙薬となる、という。 幼少期に肺炎を患った峰子は、自分のそれの... もっと読む

考えられないこと

46
2.58
河野多惠子 2015年6月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図書館で借りた装丁と違う。この装丁だったら借りていなかったかも。赤みがかったオシャレなお菓子たちだった。 でも内容はまったく違う。「歌の声」はちょっ... もっと読む

臍の緒は妙薬

42
3.10
河野多惠子 2007年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

毒か薬か、母は震える手でこれを幼児に…。短くなった臍の緒の謎を 推理する表題作のほか、生まれ得たかもしれない子供の像を創る女を 描く「魔」など全4... もっと読む

芥川賞全集 第六巻

29
3.00
斯波四郎 1982年7月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

文藝春秋、斯波四郎、北杜夫、三浦哲郎、宇野鴻一郎、川村晃、後藤紀一、河野多恵子、田辺聖子、昭和57年7月25日、第1刷、定価1800円 もっと読む

現代小説クロニクル 2000~2004 (講談社文芸文庫)

27
3.25
綿矢りさ 2015年8月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

現代小説クロニクルの新刊は2000〜2004年に発表された短編を収録。 綿矢りさ・金原ひとみの名前があるように、『インストール』『蛇にピアス』の芥川賞受... もっと読む

幼児狩り・蟹 (P+D BOOKS)

18
3.00
河野多惠子 2017年3月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

寂聴さんの親友。 最新刊「いのち」で、出てきた作家さんなので、一読。 女性の嫌な部分を描いた作品。 うまく表現できている。 この作家が出現した... もっと読む

林京子全集 (1)

8

感想・レビュー

全集読書は2巻くらいで挫折(まーそんなもんだ)。 一番読みたかったのは1巻収録のものだからよしとする。 16年の秋口頃に、古書店で「祭りの場/ギヤ... もっと読む

草いきれ (文春文庫 144-1)

4
3.50
河野多惠子 1975年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

(1975.06.12読了)(1975.05.16購入) *解説目録より* これはルチオとルチアと名づけられた一組の男女の物語。そのモチーフは愛。同棲... もっと読む

不意の声 (講談社文庫)

3
3.50

感想・レビュー

(1976.08.18読了)(1976.07.29購入) 第20回(1968年) 讀賣文学賞小説賞受賞 (「BOOK」データベースより) 「チチキ... もっと読む
全40アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×