河野多惠子の人気ランキング

河野多惠子の人気ランキングのアイテム一覧

河野多惠子の人気が高い作品のランキングです。ブクログユーザの評価が高い順で並んでいます。
『河野多惠子・大庭みな子 (女性作家シリーズ9)』や『河野多惠子全集 (第2巻)』や『大阪文学名作選 (講談社文芸文庫)』など河野多惠子の全39作品から、ブクログユーザの間で人気の作品がチェックできます。

河野多惠子全集 (第2巻)

2
4.00
河野多惠子 1995年1月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

(間借りです) 「思いがけない旅」河野多恵子著、角川文庫、1975.10.20 p288 ¥300 (1976.06.29読了)(1975.11.03... もっと読む

大阪文学名作選 (講談社文芸文庫)

42
3.60
川端康成 2011年11月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大阪出身、また大阪に縁の深い作家の短編作品を集めたもの。特に大正後期から第二次大戦直後の作品が多い。作品がつくられて100年もたってはいないが、読んでいる... もっと読む

寂聴まんだら対談

48
3.50
瀬戸内寂聴 2014年5月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

瀬戸内寂聴さんが、お気に入りの、日頃なかなか逢えない作家の皆さんとの対談を紹介したもの。 私としては、マイブームの酒井順子さんが目当てだったのですが、中... もっと読む

幼児狩り・蟹 (P+D BOOKS)

12
3.50
河野多惠子 2017年3月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

寂聴さんの親友。 最新刊「いのち」で、出てきた作家さんなので、一読。 女性の嫌な部分を描いた作品。 うまく表現できている。 この作家が出現した... もっと読む

草いきれ (文春文庫 144-1)

4
3.50
河野多惠子 1975年1月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

(1975.06.12読了)(1975.05.16購入) *解説目録より* これはルチオとルチアと名づけられた一組の男女の物語。そのモチーフは愛。同棲... もっと読む

不意の声 (講談社文庫)

3
3.50

感想・レビュー

(1976.08.18読了)(1976.07.29購入) 第20回(1968年) 讀賣文学賞小説賞受賞 (「BOOK」データベースより) 「チチキ... もっと読む

〆切本2

314
3.49
森鷗外 2017年10月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「何があっても、〆切は絶対にやって来る」 そんな真理を、教科書でお馴染みの文豪やその家族、平成の今をときめく売れっ子作家、一世を風靡した漫画家たち、はたま... もっと読む

文学問答

78
3.42
河野多惠子 2007年7月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

対談。 もっと読む

幼児狩り/蟹 (新潮文庫 こ 9-1)

98
3.23
河野多惠子 1973年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「幼児狩り」を読んでさっぱりわからなかったのが高校生のころ。今回読み返してまず面白く感じたのは、倒錯的な嗜好を持っている人の、ヘンタイでありつつも地味に普... もっと読む

臍の緒は妙薬

40
3.14
河野多惠子 2007年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

表紙カバーがない状態で書架にあって図書館に行くたびに気になって手にしてしまう作品。生成っぽい表紙で金字のタイトル。でタイトルも意味深で…今回こんなに手にす... もっと読む

臍の緒は妙薬 (新潮文庫)

49
3.10
河野多惠子 2011年4月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【本の内容】 人間の大病は一生に三度ほど。 そのとき自分の臍の緒を煎じて飲むと妙薬となる、という。 幼少期に肺炎を患った峰子は、自分のそれの... もっと読む

芥川賞全集 第六巻

22
3.00
斯波四郎 1982年7月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

文藝春秋、斯波四郎、北杜夫、三浦哲郎、宇野鴻一郎、川村晃、後藤紀一、河野多恵子、田辺聖子、昭和57年7月25日、第1刷、定価1800円 もっと読む

逆事(さかごと)

77
2.68
河野多惠子 2011年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いずれも著者の経験と小説の中間にあるような日常小説。ごく普通の日常が実は非凡さに満ちていることに、我々読者は衝撃を受ける。そのことを一人密かに感じ取る主人... もっと読む

現代小説クロニクル 2000~2004 (講談社文芸文庫)

22
2.67
綿矢りさ 2015年8月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

現代小説クロニクルの新刊は2000〜2004年に発表された短編を収録。 綿矢りさ・金原ひとみの名前があるように、『インストール』『蛇にピアス』の芥川賞受... もっと読む

考えられないこと

44
2.58
河野多惠子 2015年6月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図書館で借りた装丁と違う。この装丁だったら借りていなかったかも。赤みがかったオシャレなお菓子たちだった。 でも内容はまったく違う。「歌の声」はちょっ... もっと読む

林京子全集 (1)

7
林京子 2005年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

全集読書は2巻くらいで挫折(まーそんなもんだ)。 一番読みたかったのは1巻収録のものだからよしとする。 16年の秋口頃に、古書店で「祭りの場/ギヤ... もっと読む
全39アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする