河野裕子のおすすめランキング

河野裕子のおすすめランキングのアイテム一覧

河野裕子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ぱっちり、朝ごはん (おいしい文藝)』や『たとへば君 四十年の恋歌 (文春文庫)』や『たとへば君―四十年の恋歌』など河野裕子の全70作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ぱっちり、朝ごはん (おいしい文藝)

514
3.22
林芙美子 2015年4月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

豪華作家陣、様々な時代のいろんな朝ごはんにワクワク♪ 朝ごはんというだけあって、卵料理が多いですね。 印象に残ったのは… 角田光代さんの”朝食バイキン... もっと読む

たとへば君 四十年の恋歌 (文春文庫)

320
4.36
河野裕子 2014年1月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「たとえば君」という書名は、河野裕子の歌からとられている。歌の全体は下記の通りだ。 たとえば君 ガサッと落ち葉すくふように私をさらって行つてはくれないか... もっと読む

たとへば君―四十年の恋歌

260
4.42
河野裕子 2011年7月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

泣きすぎて頭が痛くなった。 一首歌を読んで泣き、また一首読んでは泣き。 わんわん泣くって言うわけではなく、じわーっと。 思い出すだけで泣けてくる。 ... もっと読む

蝉声 (塔21世紀叢書)

76
4.53
河野裕子 2011年6月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

私の好きな歌人のひとり、河野裕子さんの遺歌集。 やはり歌のほぼすべてが死を意識したものになっている。 死を意識した人はずっとこういうことを考えてい... もっと読む

たったこれだけの家族―河野裕子エッセイ・コレクション (河野裕子エッセイ・コレクション 1)

60
4.05
河野裕子 2011年7月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

先に読んだ本の後書きに、この本の紹介があり、続けて読んだ。 エッセイは短歌とは違う魅力があり、根底に関西出身の人が持つユーモアがあると思う。 家族が一... もっと読む

家族の歌 河野裕子の死を見つめて (文春文庫)

58
4.31
河野裕子 2014年8月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

永田和宏氏が「波」に連載した文章をきっかけに、このご夫妻を知り、以来、歌の魅力に目覚め、新しい世界を見せていただきました。 その文章のなかで、家族の歌を... もっと読む

あなた 河野裕子歌集

41
4.33
河野裕子 2016年8月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

永田和宏さんの「はじめに」によると、河野さんは6585首を15の歌集に残したそうだ。本書はこのなかから1567首をご遺族が選んだもの。各歌集に河野さんの「... もっと読む

わたしはここよ

40
4.27
河野裕子 2011年11月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

竹藪の中におうちにすんでるの おサルも遊びに来たりして すてきな装丁と温かい文章を もっと読む

京都うた紀行 歌人夫婦、最後の旅 (文春文庫)

38
4.38
河野裕子 2016年1月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

その地を冠して詠まれた古歌およびその場所の、歌枕というらしい。京都・滋賀の近・現代短歌の歌枕を、京都在住の永田和宏・河野裕子の歌人夫婦が訪ね歩くという内容... もっと読む

京都うた紀行―近現代の歌枕を訪ねて

35
4.00
永田和宏 2010年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「うた」に詠まれた京都の場所を永田和宏と河野裕子が訪れ、各々がその場所で経験したこと感じたこと思い出をふまえながら、うたを解説していく。取り上げられた「う... もっと読む

河野裕子歌集

31
4.57

感想・レビュー

『たとへば君』を読んで読む。 もっと読む

桜花の記憶 (河野裕子エッセイ・コレクション)

29
4.00
河野裕子 2012年5月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

河野裕子さんのエッセイ集の2巻目。27歳での作品から最晩年のものまでが幅広く収録されている。とくに最晩年の作品には、「長女の結婚」や創作・批評の心構えなど... もっと読む

歌集 葦舟 角川短歌叢書 (角川短歌叢書―塔21世紀叢書)

28
3.71
河野裕子 2009年12月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

鳩らには食パンの耳は大きすぎ一羽が銜えしを左右(さう)よりつつく こんなにも生きてゆくのが苦しいと祖母言はざりき父母言はざりき もっと読む

母系―河野裕子歌集 (塔21世紀叢書)

26
3.20
河野裕子 2008年11月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

うつらうつらと千年ほどが過ぎたのよ風にそよぎて竹たちが言ふ ゆめやなぎの絮がほよほよ飛んで来てここだつたんだと肩の上で言ふ ひとことも言はずに... もっと読む

どこでもないところで - 河野裕子エッセイ・コレクション*** (河野裕子エッセイ・コレクション 3)

22
4.00
河野裕子 2014年10月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

河野裕子さんの没後に刊行されたエッセイ集・全3巻の3巻目。1~2巻目よりも歌論の話が多い。とくに、病床にいながらも野心多き子規と彼を支える母妹を描いた「家... もっと読む

現代うた景色-河野裕子の短歌案内 (中公文庫)

21
3.00
河野裕子 2014年7月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

女性の歌は、そうなのかと納得することはあっても、深く感情移入するのは難しいと感じました。 そんな中で心に残ったのは、長尾幹也の歌。 籠の鳥水槽の魚... もっと読む

うたの歳時記

18
3.60
河野裕子 2012年4月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

SLBA選定図書 2012年度 第2期 Bセットから 「移りゆく季節を感じながら、心に浮かぶうたの数々。夫・永田和宏の解説を添えて『NHK短歌』好評... もっと読む

「うつ」から救う言葉、「うつ」にする言葉 (現代プレミアブック)

17
4.00
河野裕子 2009年7月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

産業カウンセラーについて知りたいからは是非! もっと読む

河野裕子 (シリーズ牧水賞の歌人たち)

17
3.33
河野裕子 2010年9月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2010年の夏に亡くなった歌人、河野裕子についての本。 ほとばしりでることばをおしとどめないこと、を考える。 代表歌を三百首とりあげてあるが、あるひと... もっと読む
全70アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×