泉谷閑示のおすすめランキング

プロフィール

精神科医。東北大学医学部卒。東京医科歯科大学医学部附属病院、(財)神経研究所附属晴和病院、新宿サザンスクエアクリニック院長等を経て、1999年に渡仏し、パリ・エコールノルマル音楽院に留学。パリ日本人学校教育相談員もつとめた。現在、精神療法を専門とする泉谷クリニック(東京・広尾)院長。大学や短大、専門学校等での講義も行ってきたほか、現在は一般向けの啓蒙活動として、さまざまなセミナーや講座を開催している。また、作曲家や演出家としての活動も行っている。著書に『「普通がいい」という病』『反教育論』(ともに講談社現代新書)、『「私」を生きるための言葉』(研究社)など。最新刊に『仕事なんか生きがいにするな』(幻冬舎新書)。

「2017年 『あなたの人生が変わる対話術』 で使われていた紹介文から引用しています。」

泉谷閑示のおすすめランキングのアイテム一覧

泉谷閑示のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『「普通がいい」という病~「自分を取りもどす」10講 (講談社現代新書)』や『反教育論 猿の思考から超猿の思考へ (講談社現代新書)』や『仕事なんか生きがいにするな 生きる意味を再び考える (幻冬舎新書)』など泉谷閑示の全25作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

「普通がいい」という病~「自分を取りもどす」10講 (講談社現代新書)

716
4.11
泉谷閑示 2006年10月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あまり期待しないで読み始めたのだが、結構大事な事が書いてあるんじゃないか、と思った。仏教でいう“悟り”を精神病や神経症を題材に語った本。 もっと読む

反教育論 猿の思考から超猿の思考へ (講談社現代新書)

193
3.88
泉谷閑示 2013年2月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

教育には弊害がある。好奇心に基づき自発的に行われるものは教育ではなく学習。学習には自ずと知的探究の喜びがある。教育は機械的、受動的作業。善/悪の二者択一(... もっと読む

仕事なんか生きがいにするな 生きる意味を再び考える (幻冬舎新書)

177
3.41
泉谷閑示 2017年1月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

働くことこそ生きること、何でもいいから仕事を探せという風潮が根強い。しかしそれでは人生は充実しない-。気鋭の精神科医が、仕事中心の人生から脱し、新たな生き... もっと読む

「私」を生きるための言葉 日本語と個人主義

84
4.05
泉谷閑示 2009年3月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人が思考する上で欠かせない「言語」について、表面からかなりアカデミックな方向へ進めた本。一般向けではないように感じた。著者が好きなので読みました。 もっと読む

Q わたしの思考探究(1)

74
3.60
上田紀行 2011年2月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

哲学などの思想的な、いわゆる世間では難解だと思われているようなことを、各界の第一線の論者が端的に解説している。一編が短いのでやや消化不良気味な箇所がないわ... もっと読む

クスリに頼らなくても「うつ」は治る

72
4.30
泉谷閑示 2010年11月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイトルがちょっと誤解を招く書き方。 うつから生まれ変わる、とかの方がいいんでないかしら。 うつは、本性から離れた生き方をしてるから表れる。 離れて... もっと読む

こころをひらく対話術 精神療法のプロが明かした気持ちを通わせる30の秘訣

53
4.19
泉谷閑示 2010年2月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

以心伝心で空気を読むような「ムラ的」コミュニケーションではなく、自分自身の考えと軸を持ち、それゆえに相手にも別の軸を認め、相互のコミュニケーションによって... もっと読む

「普通がいい」という病 (講談社現代新書)

26
3.80
泉谷閑示 電子書籍 2006年10月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

経験からの言いたいこととしてはわかるし、頷ける部分も多い。 ただ、無駄な引用を用いて、過去の著作の意図を曲解していると思われる箇所は頂けない。あくまでも... もっと読む

あなたの人生が変わる対話術 (講談社+α文庫)

25
3.57
泉谷閑示 2017年2月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「他人も自分と同じ考えを持っている」という前提でいたために人とぶつかってしまった自分に、まず、その前提を捨てるべきだと気づかせてくれた本。 もっと読む

反教育論 猿の思考から超猿の思考へ (講談社現代新書)

9
4.00
泉谷閑示 電子書籍 2013年2月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

抑圧された自己を解き放ち、内なる野生を取り戻すこと。自分の人生を振り返ると、いかに狭い価値観の中に押し込まれ、もがき苦しんでいたかが分かる。特に心に染み渡... もっと読む

クスリに頼らなくても「うつ」は治る

4
3.50
泉谷閑示 電子書籍 2010年11月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

http://matsuro.hatenadiary.com/entry/2017/09/26/004549 もっと読む

反教育論 猿の思考から超猿の思考へ

2
泉谷閑示 電子書籍 2013年3月22日 BookLive!で見る BookLive! ¥ 650
「好き嫌いはいけない」「大人の言うことはきちんと聞きなさい」「基礎が大切」「わがままはダメ」「嘘はつかない」「秘密は持た... もっと読む

クスリに頼らなくても「うつ」は治る

1
泉谷閑示 電子書籍 2013年4月19日 BookLive!で見る BookLive! ¥ 1150
これまでのうつの治療ではうまくいかず、何度社会復帰を試みても再発し、治療に疲弊しているあなたに。うつの諸症状を抑える薬物... もっと読む

「普通がいい」という病

1
泉谷閑示 電子書籍 2013年6月28日 BookLive!で見る BookLive! ¥ 600
頭とこころのバランスを取り戻すヒント満載。私たちはあまりにも「〜しなくてはいけない」という言葉に縛られていないだろうか?... もっと読む
全25アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする