法月綸太郎のおすすめランキング

プロフィール

1964年島根県松江市生まれ。京都大学法学部卒業。在学中は京大推理小説研究会に所属。88年『密閉教室』でデビュー。89年、著者と同姓同名の名探偵が登場する「法月綸太郎シリーズ」第1作『雪密室』を刊行。2002年「都市伝説パズル」で第55回日本推理作家協会賞短編部門を受賞。05年『生首に聞いてみろ』が第5回本格ミステリ大賞小説部門を受賞。
本作『法月綸太郎の消息』は講談社から刊行されるシリーズ短篇集としては17年ぶり、また「法月綸太郎シリーズ」開始30周年を記念する一冊となる。


「2019年 『法月綸太郎の消息』 で使われていた紹介文から引用しています。」

法月綸太郎のおすすめランキングのアイテム一覧

法月綸太郎のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『生首に聞いてみろ (角川文庫 の 6-2)』や『頼子のために (講談社文庫)』や『ノックス・マシン』など法月綸太郎の全173作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

生首に聞いてみろ (角川文庫 の 6-2)

1097
3.26
法月綸太郎 2007年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

がんで亡くなった著名彫刻家、川島伊作のアトリエに残されていた遺作には、首がなかった。何者かが侵入し、首を切り落として持ちさっとと考えられる。そうした中、そ... もっと読む

頼子のために (講談社文庫)

1064
3.59
法月綸太郎 1993年5月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

高校生の娘を殺された父親の手記から話は始まる。 25年前に書かれた小説だという事だけれど、古さは余り感じず。 堅苦しい感じもなく読みやすい一冊でし... もっと読む

ノックス・マシン

948
2.89
法月綸太郎 2013年3月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

このミス2014の1位の作品。 表題でもある「ノックス・マシン」と「ノックス・マシン2」を合わせ、4作品の短篇集。 ノックス・マシンの2作品は... もっと読む

一の悲劇 (ノン・ポシェット)

932
3.35
法月綸太郎 1996年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

スポーツでいうと、勝ってるのに重苦しい、勝ったのにモヤモヤが残る・・・そんな感じ。ミステリー「小説」なのか「論」なのかって感じる部分と、文体が合わない部分... もっと読む

密閉教室 (講談社文庫)

781
3.19
法月綸太郎 1991年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

法月さんの鮮烈なデビュー作ということで、期待して読みました。 期待しなければよかったのかも・・という感じです。 面白かったですが、なんか中途半端な感じ... もっと読む

生首に聞いてみろ

744
3.15
法月綸太郎 2004年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

冒頭からそれは伏線と敷かれていて、もっと早くにそこに気が付いて然るべきではあったけれど、自分で深く考えるより、法月君に明かされる方が心地よい。 初見ではあ... もっと読む

雪密室 (講談社文庫)

687
3.13
法月綸太郎 1992年3月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読者への挑戦とか〜わかるわけねぇ〜。別次元でパズルしてるって感じぃ〜。 綸太郎カッコいい〜 もっと読む

キングを探せ

613
3.42
法月綸太郎 2011年12月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

犯人視点から始まったので、4人の交換殺人が成功するのか、それともトリックがバレてしまうのかハラハラしながら読みました。事件についての見解を話し合う法月警視... もっと読む

法月綸太郎の冒険 (講談社文庫)

565
3.43
法月綸太郎 1995年11月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

法月綸太郎の短編集。全7作。1作目の「死刑囚パズル」のみ中編で、この作品を読むためだけにこの本を開いても良いと思うくらいよくできていた。謎解きの論理構成は... もっと読む

7人の名探偵 新本格30周年記念アンソロジー (講談社ノベルス)

563
3.59
綾辻行人 2017年9月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

麻耶雄嵩…メルは長編には向かない探偵と自分で言っている。事件の全貌を明らかにする気はあまりないらしい(笑)ミステリ作家さん同様消化不良になるかも。 ... もっと読む

誰彼 (講談社文庫)

540
3.30
法月綸太郎 1992年9月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

法月綸太郎3作目で・・・、いい加減しつこいので止める。名探偵法月綸太郎シリーズ2作目は新興宗教グループで起こる教祖の殺人を扱った事件。本作ではくどいくらい... もっと読む

「Y」の悲劇 (講談社文庫)

539
3.12
有栖川有栖 2000年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あの有名な本格ミステリをモチーフにした、4人の作家によるアンソロジー。4人のサインが入った本を所有。 篠田真由美さんの「ダイイングメッセージ《Y》」は既... もっと読む

競作五十円玉二十枚の謎 (創元推理文庫)

498
3.09
若竹七海 2000年11月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

決まって土曜日の夕方に五十円玉を二十枚持って、両替を頼む謎の男性。 彼はなぜ毎週土曜日に両替のためだけに本屋にくるのか? 五十円玉がそんなにたくさん彼... もっと読む

二の悲劇 (ノン・ポシェット)

425
3.32
法月綸太郎 1997年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

法月綸太郎シリーズ7作目。 各章の冒頭に荒井由実(現松任谷由実)の「卒業写真」の歌詞の一部が掲載されている。 物語にどんな関わりがあるのか、この歌にどんな... もっと読む

自薦 THE どんでん返し (双葉文庫)

418
3.11
綾辻行人 2016年5月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

どの作品も個性たっぷりです。 「再生」は綾辻先生の好きそうなホラーだなってにんまりした。私が読んでもそんなに怖くないホラー。 有栖川さんの「書く機... もっと読む

キングを探せ (講談社文庫)

361
3.42
法月綸太郎 2015年9月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

初の法月作品でした。 やはり倒叙好きだなと思わせる一冊でした。 単純に順番を入れ換えただけでなく、伏線やミスリードを巧みにはめ込み、最後の納得感は、な... もっと読む

ふたたび赤い悪夢 (講談社文庫)

351
3.41
法月綸太郎 1995年6月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小説でありながら、哲学書でもある。それは作家の内なる叫びが、作品世界という自らの創造する空間に、神の視座として降臨した、一種の降誕祭なのかもしれません。ん... もっと読む

新装版 密閉教室 (講談社文庫)

339
3.28
法月綸太郎 2008年4月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

法月綸太郎デビュー作。ドラマチックだとは思うけど最近の作品と比べて表現がくどい感じがした。序盤は正直そこまで面白くないけど怒涛の終盤のためにも最後まで読む... もっと読む

9の扉 リレー短編集

337
3.49
北村薫 2009年7月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

短すぎて物足りないけど、いろいろな作風があり、別の作者が続きを書いていたりと面白かった。 「帳尻」が一番良かったかな。 もっと読む
全173アイテム中 1 - 20件を表示

法月綸太郎に関連する談話室の質問

ツイートする