泡坂妻夫のおすすめランキング

泡坂妻夫のおすすめランキングのアイテム一覧

泡坂妻夫のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『トリュフとトナカイ (現代ミステリー短編集 (4))』や『泡坂妻夫 マジックの世界』や『からくり富 (徳間文庫―夢裡庵先生捕物帳)』など泡坂妻夫の全268作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

トリュフとトナカイ (現代ミステリー短編集 (4))

18
3.17
泡坂妻夫 2006年11月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 トリックとか謎解きとかはおもしろいんだけど、キャラ設定とかが面倒くさいというか…、何か鬱陶しい。  もうちょっとさっぱりしててもいいんじゃないかなぁ、て... もっと読む

泡坂妻夫 マジックの世界

18
3.00
泡坂妻夫 2006年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

第1章カードの世界 ○厚川昌男/ダブルリフト/カード/12 ●厚川昌男/エースの入れ替わり/パケット/16 ●厚川昌男/4Aと4Kの出現/デック、ダ... もっと読む

天井のとらんぷ (講談社文庫)

17
3.00
泡坂妻夫 1986年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

以前古本で買った積読本。あまり気にせず短編ってことだけで手に取ったけど、曽我佳城シリーズだったので全集の方で一度全て読んでるものだった……とは言え、それも... もっと読む

11枚のとらんぷ (1979年) (角川文庫)

17
4.00
泡坂妻夫 1979年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あんまり好きではなかった。事件から謎解きまでの間が長くて飽きる。 もっと読む

乱れからくり (1979年) (角川文庫)

17
3.60
泡坂妻夫 1979年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ごちそうさまでした。 読了後、おもわず正座して手を合わせてしまいました。 いやぁ、面白かった。堪能しました。 じつはブクログで簡潔に一行でネタバ... もっと読む

11枚のとらんぷ (角川文庫)

17
3.86
泡坂妻夫 電子書籍 2014年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本の古典ミステリーになったと言ってもいいかな。「11枚のとらんぷ」。アマチュアマジシャングループの奇術公演会か催されるが、その最中に出演者の一人が自宅で... もっと読む

花火と銃声 (講談社文庫)

16
3.50
泡坂妻夫 1992年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

奇術とミステリが見事に絡み合った短編集。各短編で描写される奇術がリアリティを持って脳内で投影されます。 もっと読む

からくり東海道 (光文社時代小説文庫)

16
3.00
泡坂妻夫 1999年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最初は手こずったが、なかなか面白かった。 昔、戸山に東海道53次を作った尾州下屋敷と箱根絡みのSF もっと読む

織姫かえる―宝引の辰 捕者帳

16
3.57
泡坂妻夫 2008年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズも5冊目となり、残念ながら少しシリーズの良さが失せてきている。 1冊に10編収録という短さも、良い方には作用してない。 https://blogs... もっと読む

花嫁のさけび (講談社文庫)

15
3.75
泡坂妻夫 1983年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一見、「レベッカ」を下敷きにしたサスペンス作品のようなのですが、実は本書は凝った仕掛けが施されている本格ミステリなのです。 私は「レベッカ」を読んではい... もっと読む

甦る「幻影城」〈1〉新人賞傑作選 (カドカワ・エンタテインメント)

14
3.00
村岡圭三 1997年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

平成9年8月25日、初版、並、帯無 2013.3.5.鈴鹿白子BF もっと読む

旋風 (集英社文庫)

14
2.20
泡坂妻夫 1995年2月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

裏表紙紹介文より 若き柔道家・織口哲が鹿児島から上京し一週間、何者かによって睡眠薬を嗅が山間の崖から突き落とされた。九死に一生を得た哲は、自らの手で... もっと読む

妖盗S79号

14
3.50
泡坂妻夫 1987年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

初めて作者のもの読みました。 意外と軽い文章でした、割と洒脱な。ちょっと、いやだいぶ違うけど、怪盗クイーンみたいな夢のある。 東郷さんと二宮さんが頑張... もっと読む

密室レシピ―ミステリ・アンソロジー〈3〉 (角川スニーカー文庫)

14
3.00
折原一 2002年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

(収録作品)雪の絵画教室(泡坂妻夫)/正太郎と冷たい方程式(柴田よしき)/タワーに死す(霞流一)/トロイの密室(折原一) もっと読む

春のとなり

14
3.25
泡坂妻夫 2006年4月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

敗戦の混乱期を脱した昭和27年ごろの神田神保町界隈。セピア色の懐かしい風景が甦る。焼け跡世代と太陽族のはざまで、真摯に生きた若者たちを描く青春誌。代表作『... もっと読む

鳥居の赤兵衛 宝引の辰 捕者帳 (宝引の辰捕者帳)

14
3.14
泡坂妻夫 2004年8月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

8編中前半4編は良かったが、後半4編は短すぎて謎解きだけで終わっているのが残念。 https://blogs.yahoo.co.jp/rrqnn187/1... もっと読む
全268アイテム中 81 - 100件を表示

泡坂妻夫に関連する談話室の質問

ツイートする