津田一郎のおすすめランキング

津田一郎のおすすめランキングのアイテム一覧

津田一郎のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『心はすべて数学である』や『カオス的脳観―脳の新しいモデルをめざして (サイエンス叢書)』や『複雑系のカオス的シナリオ (複雑系双書)』など津田一郎の全18作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

複雑系のカオス的シナリオ (複雑系双書)

34
3.67
金子邦彦 1996年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

150425 中央図書館 カオスや複雑系の「教科書」ではなく、「複雑系というタームで、新しい科学の方向性への問題提起を行う」という目的の本。カオスは、伝統... もっと読む

カオス (複雑系の科学と現代思想)

19
4.00
池田研介 1997年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

複雑系、カオスについての物理学、数理神経哲学、からのアプローチと対談入り。 カオスというのは読んで字のごとくのカオスで(力学系の一部に見られる)解析できな... もっと読む

心はすべて数学である (文春e-book)

15
4.50
津田一郎 電子書籍 2015年12月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ゲーデルの不完全性定理、チューリングの計算可能性の追求、岡潔の「数学における情緒」など、昔やっていた数学を懐かしく思い出させてくれる本。ただし、やはり、「... もっと読む

ダイナミックな脳―カオス的解釈 (双書 科学/技術のゆくえ)

11
3.50
津田一郎 2002年3月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

[ 内容 ] 従来の脳研究の方法では解けないことを解く、「脳の解釈学」理論とは何か。 脳を支配するダイミクスの核を探求する、究極の人間研究の現時点とは... もっと読む

現代思想 2016年6月号 特集=日本の物理学者たち

11
4.33
梶田隆章 2016年5月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

もちろん、津田一郎先生が書いているので即買いました。 もっと読む
全18アイテム中 1 - 18件を表示
ツイートする