浅倉秋成のおすすめランキング

プロフィール

1989年生まれ、小説家。関東在住。第十三回講談社BOX新人賞Powersを『ノワール・レヴナント』で受賞しデビュー。その他の著書に『フラッガーの方程式』『失恋覚悟のラウンドアバウト』など。

「2021年 『ノワール・レヴナント』 で使われていた紹介文から引用しています。」

浅倉秋成のおすすめランキングのアイテム一覧

浅倉秋成のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『六人の嘘つきな大学生』や『教室が、ひとりになるまで』や『教室が、ひとりになるまで (角川文庫)』など浅倉秋成の全39作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

六人の嘘つきな大学生

4633
4.36
浅倉秋成 2021年3月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2011年に就活でスピラリンクスという急成長中のIT企業を受けて五千人以上の学生の中から選ばれた最後の六人はチームディスカッションをすることによって全員内... もっと読む

教室が、ひとりになるまで

458
3.43
浅倉秋成 2019年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

特殊能力×ミステリーって信用ならんって思ってたけどこれは面白かった。分かり合えないもの同士だとしても、分かりたい、仲良くしたいと思うのは悪ではないと思う。... もっと読む

教室が、ひとりになるまで (角川文庫)

402
3.60
浅倉秋成 2021年1月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

垣内友弘の通う私立北楓高校で一カ月に三人の自殺者がでます。 一人目は小早川燈花で女子トイレで首つり自殺。 二人目は村嶋竜也で校舎から飛び降り自殺。 ... もっと読む

九度目の十八歳を迎えた君と (創元推理文庫)

201
3.61
浅倉秋成 2020年11月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

単行本うらすじよりー いつもの時間より遅めの九月の朝。 通勤途中の駅のホームで僕は高校の同級生・二和美咲の姿を目撃する。十八歳のままの姿の彼女をー。二... もっと読む

六人の嘘つきな大学生 (角川書店単行本)

107
4.46
浅倉秋成 電子書籍 2021年3月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人気IT企業の採用試験に最後まで勝ち残った六人の就活生たち。 最後のグループディスカッションに臨んだ彼らを待っていたのは、それぞれを貶める罠。 犯人は... もっと読む

九度目の十八歳を迎えた君と (ミステリ・フロンティア)

105
3.50
浅倉秋成 2019年6月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

・SFと青春とミステリが混ざった作品 ・なぜ 君 は、18歳から歳を取らなくなったのか ・なぜ 私 は、  歳を取らなくなった 君 と再開したのか ー朝... もっと読む

フラッガーの方程式 (角川文庫)

101
3.63
浅倉秋成 2021年4月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

深夜ラブコメアニメへのあふれるほど愛なのか、ラブコメアニメへの痛烈なアンチテーゼなのか。アニメのお約束を現実に持ち込むといかに不条理な世界になるのか。思考... もっと読む

失恋の準備をお願いします (講談社タイガ)

98
3.91
浅倉秋成 2020年12月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

世界観は謎だったけど見事な伏線回収!読んでて楽しかったしスイスイ読めた。色んな人の人生が一つの街で絡み合う系、めちゃめちゃすきです非現実的すぎてくだらなく... もっと読む

ノワール・レヴナント (講談社BOX)

97
3.88
浅倉秋成 2012年12月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

第十三回講談社BOX新人賞Powers受賞作にして その選考会で絶賛されたという期待の作品。 そしてデビュー作にして612Pの大作。 結果...かなり面白... もっと読む

ノワール・レヴナント (角川文庫)

73
4.00
浅倉秋成 2021年9月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

素材が異なる4本の紐、いや、それ以上の多くの紐が5日間を通して一本の美しい紐になっていくような作品。 かなり長編だが、苦痛を感じさせない読み応えのある一... もっと読む

失恋覚悟のラウンドアバウト

54
3.46
浅倉秋成 2016年7月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

五十嵐先生の無気力ぶりと良い加減さが好き。 ラウンドアバウトを上手に表現してる。 青春チックな内容だけど、社会人の自分もすんなり内容が入っていって夢中... もっと読む

フラッガーの方程式 (講談社BOX)

48
4.42
浅倉秋成 2013年3月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

デビュー2作目。前作の「ノワール・レヴナント」も バリバリに才能を感じさせる作品ですが、こちらは 作風や文体もかなりくだけ、異なる手触りながら、 こ... もっと読む

教室が、ひとりになるまで (角川文庫)

23
3.50
浅倉秋成 電子書籍 2021年1月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

特殊設定ありなミステリ。 青春って脆くて怖いよね。。。 もっと読む

ノワール・レヴナント (講談社BOX)

13
浅倉秋成 電子書籍 2012年12月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

サスペンス調の作品かと思えば心地の良い青春物。ストーリーに無理がなくさくさくと読めた作品であるが、それと同時に物足りなさを感じてしまったのもまた事実。 もっと読む

九度目の十八歳を迎えた君と (創元推理文庫)

11
3.20
浅倉秋成 電子書籍 2020年11月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

青春だ。アオハルだ。 基のアイデアが秀逸。 そして、主人公の年齢設定が絶妙。 社会人になりそこそこ仕事なんかはわかってきたが、まだまだ学生時代の... もっと読む

失恋覚悟のラウンドアバウト

8
3.00
浅倉秋成 電子書籍 2016年7月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

恋愛ベースのショートミステリー。 若い人向けな感じかな。物語や設定が軽く、しっかりとしたミステリー要素を求めている自分には物足りない感じ。 もっと読む

別冊文藝春秋 電子版39号 (2021年9月号) (文春e-book)

2
冲方丁 電子書籍 2021年8月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

新連載が色々始まって、どれも面白い。これからが楽しみ! もっと読む
全39アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×