浜野卓也の新刊情報

プロフィール

●児童文学作家、評論家。1926年静岡県生まれ。早稲田大学文学部卒業。おもな創作に『とねと鬼丸』(小学館文学賞)、『やまんばおゆき』(サンケイ児童出版文化賞)、『ぼくたちの家出』『さよなら友だち』ほか、評論に『新美南吉の世界』(新美南吉文学賞)、『戦後児童文学作品論』などがある。2002年、日本児童文芸家協会賞特別賞受賞。2003年死去。

「2018年 『伊達政宗 (新装版)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

浜野卓也の新刊情報のアイテム一覧

浜野卓也の新刊一覧です。発売日順に並んでいます。
2018年3月16日発売『伊達政宗 (新装版) (講談社 火の鳥伝記文庫)』や2018年3月16日発売『伊達政宗 (新装版) 伊達政宗(児童) (講談社 火の鳥伝記文庫)』や2016年11月4日発売『細川忠興 ギリギリの決断を重ねた戦国武将 (PHP文庫)』など浜野卓也の全164作品から、発売日が近い順番で作品がチェックできます。

黒田官兵衛

浜野卓也 電子書籍 2015年9月18日 ブックパスで見る ブックパス ¥ 556
官兵衛が荒木村重のいる有岡城に入ったまま出てこない、と聞いた信長は、裏切られたと思い、直ちに「官兵衛の子、松寿丸を殺せ」... もっと読む

軍師 島左近

浜野卓也 電子書籍 2015年9月11日 ブックパスで見る ブックパス ¥ 1296
石田三成の名補佐役であり、関ヶ原の合戦の影の仕掛人とも言われる島左近。これまでの通説では関ヶ原合戦で戦死したとされていた... もっと読む

佐々木小次郎

浜野卓也 電子書籍 2015年6月12日 ブックパスで見る ブックパス ¥ 500
宮本武蔵の最大のライバルとして著名な悲劇の美青年剣士・佐々木小次郎・・・・・・しかしその実像は、断片的な史料で伝えられる... もっと読む

吉川元春

浜野卓也 電子書籍 2015年5月22日 ブックパスで見る ブックパス ¥ 500
三万の秀吉軍と相対した五千名の元春軍は、にわかに川の橋板をはずし、船を陸にあげ始めた。「なんと元春め、自ら退路を断つ気か... もっと読む

蜂須賀小六

浜野卓也 電子書籍 2014年12月12日 ブックパスで見る ブックパス ¥ 500
「夜盗の頭目」や「盗賊の首領」であったと語られることの多い蜂須賀小六。実は、これらの話は巷談によって流布した創作であり、... もっと読む

野口英世―子どもの伝記〈1〉 (ポプラポケット文庫)

17
4.75
浜野卓也 2009年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

子供に買った本だけれど、読んでみたら面白かった。 貧しい家庭に生まれ、やけどによる手のハンディを背負いながら、世界的な功績を遺した偉人。だけど、お金にル... もっと読む

佐々木小次郎―秘剣「つばめ返し」を編み出した剣豪 (PHP文庫)

10
2.33
浜野卓也 2003年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

浜野さん結構好きなんですが、これは色々な場面でなんか物足りなかったです。 もっと読む

細川忠興 ギリギリの決断を重ねた戦国武将 PHP文庫

2
3.00
浜野卓也 電子書籍 2002年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小説だけど私には歴史の本。 ガラシャの本と合わせてみるとあの頃の時系列が整理できたような気がする。 小説として何かを決定するときの人々の煩悩の描き方が... もっと読む
全164アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする