浦沢直樹のおすすめランキング

プロフィール

1960年東京都生まれ。1982年、小学館新人コミック大賞入選。1983年、デビュー。代表作は、『パイナップルARMY』(原作・工藤かずや)『YAWARA!』『Happy!』『MONSTER』『20世紀少年』『PLUTO』。

「2012年 『BILLY BAT(8)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

浦沢直樹のおすすめランキングのアイテム一覧

浦沢直樹のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『PLUTO (1) (ビッグコミックス)』や『20世紀少年: ともだち (1) (ビッグコミックス)』や『MONSTER: ヘルDr.☆(ドクター)☆テンマ (1) (ビッグコミックス)』など浦沢直樹の全457作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

PLUTO (1) (ビッグコミックス)

4527
3.73
浦沢直樹 マンガ 2004年9月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ロビーの死を聞く旧式ロボットの奥さん。「もう戦場には行きたくないから・・」とピアノに触れるノース2号。人間よりも、ある意味人間らしいロボットたち。泣く。泣... もっと読む

20世紀少年: ともだち (1) (ビッグコミックス)

3701
3.75
浦沢直樹 マンガ 2000年1月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

毎度の事ながら浦沢直樹の序盤の読者を引き込む力に魅了され、それと共に、終盤の大風呂敷を畳む際に露呈される、収拾能力の無さに失望する。 もっと読む

MONSTER: ヘルDr.☆(ドクター)☆テンマ (1) (ビッグコミックス)

3545
3.85
浦沢直樹 マンガ 1995年6月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

うーん、やっぱオチがあれなのがね・・・。 もっと読む

PLUTO (2) (ビッグコミックス)

2450
3.63
浦沢直樹 マンガ 2005年4月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

高性能ロボット7体のうち既に3体が殺された・・そしてウランちゃんの登場。 もっと読む

PLUTO (3) (ビッグコミック)

2088
3.60
浦沢直樹 マンガ 2006年3月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

箸休めの巻・・プルートウ登場。 もっと読む

PLUTO 8 (ビッグコミックス)

2024
3.87
浦沢直樹 マンガ 2009年6月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

完結巻。 怒涛のラスト。 たくさんの想いと言葉がたたみかけてくるよう。 飽和状態でちゃんとのみこめてないと思う。 アトムの「史上最大のロボット」を... もっと読む

PLUTO 4 (ビッグコミックス)

1927
3.66
浦沢直樹 マンガ 2006年12月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「人を殺すほど強い憎悪が電子頭脳を育てる」天馬博士登場! ▼第24話/博士の休日の巻▼第25話/竜巻日和の巻▼第26話/対決の巻▼第27話/違った夢... もっと読む

MASTERキートン (1) (ビッグコミックス)

1902
4.06

感想・レビュー

これも名作。元イギリス軍人なのに就職できない考古学者。で、考古学者で生活できないから事件や事故に関する保険の調査員という主人公の物語。世界史(特に近代史)... もっと読む

BILLY BAT(1) (モーニング KC)

1900
3.66
浦沢直樹 マンガ 2009年6月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とりあえず手に入った15巻まで読了。自分用感想メモ。 ・なんだかんだ言っても読み進めちゃう面白さはあったが、話が複雑というか広がりすぎで、「ついてい... もっと読む

PLUTO 5 (ビッグコミックス)

1781
3.68
浦沢直樹 マンガ 2007年11月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一人でしゃべるクマのぬいぐるみが不気味。もしかして、これが最強? ▼第32話/記憶の傷跡の巻▼第33話/勝者、賢者、生者の巻▼第34話/神の選択の巻... もっと読む

PLUTO 7 (ビッグコミックス)

1702
3.83
浦沢直樹 マンガ 2009年2月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ロボットが覚醒するには偏った感情の注入が必要・・怒り、悲しみ、憎しみ・・なぜ、喜びや感動や愛ではいけないのか?エプシロンも死んで、残されたのは復活したアト... もっと読む

PLUTO 6 (ビッグコミックス)

1670
3.80
浦沢直樹 マンガ 2008年7月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

謎が解明されぬまま、次々とロボットだけが破壊されていく・・殺されるにしても、もう少し優秀なロボットの見せ場を用意してほしい。この作品には手塚氏のようなロボ... もっと読む

20世紀少年 (22) (ビッグコミックス)

1500
3.59
浦沢直樹 マンガ 2006年11月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2009年2月に読み始めた『20世紀少年』 いよいよこれでおしまいか~、感慨深いな~などと思いながら最後まで読んだ。 …全然終わってねえ! ... もっと読む

MONSTER: 終わりの風景 (18) (ビッグコミックス)

1458
3.80
浦沢直樹 マンガ 2002年2月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

17巻までは文句なしに★5 最終巻の何がひっかかるって、マスターキートンと展開被りすぎなところ。残念。でもグリマーさんのところは全話通しても最高だと思い... もっと読む

20世紀少年: 予言者 (2) (ビッグコミックス)

1424
3.53
浦沢直樹 マンガ 2000年5月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

“ともだち”の言動は、すべてケンヂたち秘密基地のメンバーが子どもの頃に考えたものであったことが明らかになる。 “ともだち”が行う殺人は組織の中で“絶交... もっと読む

20世紀少年 (21) (ビッグコミックス)

1381
3.56
浦沢直樹 マンガ 2006年2月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

“ともだち”は誰だ? 「しんよげんの書」の最後のページには何が書かれているのか? 自分が必要な人間であることを誰も認めてくれないという“ともだ... もっと読む

20世紀少年 (20) (ビッグコミックス)

1364
3.54
浦沢直樹 マンガ 2005年10月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2009年最後のレビューは『20世紀少年』 20巻にはユキジ、ケロヨン、ヤン坊マー坊、そしてキリコが登場! “ともだち”は“最終ウイルス”をば... もっと読む

21世紀少年 下 (2) (ビッグコミックス)

1363
3.54
浦沢直樹 マンガ 2007年9月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

記念すべき300件目のレビューは『20世紀少年』最終巻 ついに終わった! 「言ってたじゃないか、俺……… 大人になったら、何がなんでも……... もっと読む

20世紀少年: さいかい (5) (ビッグコミックス)

1360
3.55
浦沢直樹 マンガ 2001年4月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

20せいきのおわり、ついに悪のそしきがせかいせいふくにうごきだす― オッチョにマークの意味を聞いたヨシツネを見て、何となくヨシツネが“ともだち”の... もっと読む
全457アイテム中 1 - 20件を表示

浦沢直樹に関連する談話室の質問

ツイートする
×