浦沢直樹の文庫本一覧

浦沢直樹の文庫本一覧のアイテム一覧

浦沢直樹の文庫本一覧です。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。『パイナップルARMY (Operation 1) (小学館文庫)』や『パイナップルARMY (Operation 2) (小学館文庫)』や『Yawara! (1) (小学館文庫)』など浦沢直樹の全30作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

パイナップルARMY (Operation 1) (小学館文庫)

458
3.62
工藤かずや マンガ 1995年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

浦沢直樹の作品では、この漫画が一番好きかな。 なんと言っても読みやすい。 伏線でがんじがらめになることも、長くて間延びすることもない。 感動も恐怖も... もっと読む

パイナップルARMY (Operation 2) (小学館文庫)

192
3.58
工藤かずや マンガ 1995年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

泣けるシリアスなタッチのエピソードが出てきて面白かった。シリアスなエピソードにたいしての、軽いタッチのエピソードも作品全体に幅を生んでいて面白く読めた。 もっと読む

Yawara! (1) (小学館文庫)

186
3.76
浦沢直樹 1998年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

全29巻 文庫版全19巻 松田さんがすべて。 もっと読む

パイナップルARMY (Operation 6) (小学館文庫)

180
3.65
工藤かずや マンガ 1996年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最後の方は「20世紀少年」みたいな話になっちゃって、あまり面白くなかった。作品にクライマックスが必要だと考えるって作り手の思い込みみたいなところもあるんじ... もっと読む

パイナップルARMY (Operation 3) (小学館文庫)

179
3.66
工藤かずや マンガ 1996年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今回も面白かった!1巻の頃に比べて物語の規模がいい意味で小さくなっていて、ひとつのエピソードの終わりも含めて、現実的に感じる。 もっと読む

パイナップルARMY (Operation 4) (小学館文庫)

171
3.68
工藤かずや マンガ 1996年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

重さと軽さのバランスがちょうどよくて面白い!演出が全体的に落ち着いてきた印象があって、わりと抵抗を感じていた「いい話」系のエピソードも面白く読めるようにな... もっと読む

パイナップルARMY (Operation 5) (小学館文庫)

167
3.64
工藤かずや マンガ 1996年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白いなー!主人公、豪士がひとつのエピソードの語り部に徹していることが多くなってきて、この語り部の存在は読者や作者にとって重要な存在のような気がする。「湖... もっと読む

Yawara! (19) (小学館文庫)

83
3.75
浦沢直樹 1999年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

某女子柔道家の愛称が「柔(ヤワラ)ちゃん」。柔道漫画の本当のやわらちゃんを知っている人はどれだけいるだどうか?小生にとって「やわらちゃん」はアイドルなのだ... もっと読む

踊る警官 (小学館文庫―浦沢直樹短編集)

70
3.24
浦沢直樹 2003年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

二十数年前に読んだ記憶が蘇った。浦沢氏の作品はこれまでたくさん読んできたが、これが最初に読んだ作品だった。今読んでもやはり、面白い。天才だと思う。 もっと読む

ジゴロー! (小学館文庫―浦沢直樹短編集)

65
3.19
浦沢直樹 2003年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「JIGORO!」は、真面目に連載してもおもしろそうな話だと思います。 なんか、ホラ話という感じではなくて、本当に、虚実入り交じった感じでかいたら、いい... もっと読む
全30アイテム中 1 - 20件を表示

浦沢直樹に関連する談話室の質問

ツイートする