海保博之のおすすめランキング

プロフィール

筑波大学名誉教授。東京成徳大学名誉教授。1942年千葉県生まれ。1965年東京教育大学教育学部心理学科卒業、1968年東京教育大学大学院博士課程中退。同年、徳島大学教育学部助手に就任、講師、助教授を経て、1975年筑波大学へ転任。1985年教育学博士、1991年心理学系教授となる。定年退職後、2006年より東京成徳大学応用心理学部教授。副学長、学長を務め、2017年退職。分かりやすい表現とヒューマンエラーの心理学研究が専門。主な著書に『仕事日記をつけよう』(WAVE出版)、『「ミス」をきっぱりなくす本』(成美堂出版)、『集中力を高めるトレーニング』(あさ出版)、『くたばれマニュアル! 書き手の錯覚、読み手の癇癪』(新曜社)、監修書に『10キロやせて永久キープするダイエット』(文響社)など多数。


「2018年 『心理学者が教える 読ませる技術 聞かせる技術 心を動かす、わかりやすい表現のコツ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

海保博之のおすすめランキングのアイテム一覧

海保博之のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『仕事日記をつけよう』や『心理学者が教える 読ませる技術 聞かせる技術 心を動かす、わかりやすい表現のコツ (ブルーバックス)』や『「ミス」をきっぱりなくす本 (成美文庫)』など海保博之の全49作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

仕事日記をつけよう

319
3.53
海保博之 2012年4月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

感謝の気持ちを日記に書きたいと思います。人は気持ちを書くだけでも気分転換になる。自分の置かれた状況を整理できる。少しずつ試してみたい。 もっと読む

心理学者が教える 読ませる技術 聞かせる技術 心を動かす、わかりやすい表現のコツ (ブルーバックス)

152
3.27
海保博之 2018年7月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

福島医大蔵書検索 http://www-lib.fmu.ac.jp/mylimedio/search/search.do?target=local&mod... もっと読む

「ミス」をきっぱりなくす本 (成美文庫)

114
3.11
海保博之 2005年6月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本の表紙がちょっと胡散臭さを放っているが(失礼)立派なビジネス書である。 あとがきの「ミスを恐れて何もしないよりミスするかもしれない可能性(リスク)に配... もっと読む

心理学ってどんなもの (岩波ジュニア新書)

58
3.43
海保博之 2003年3月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

速読。なるにはBook的な心理学の紹介本。心理学ってどういう分野なのか知りたくて読んでみた。 幅がひろーい分野なんだなということがよく分かった。なんでもあ... もっと読む

認知的インタフェース―コンピュータとの知的つきあい方 (ワードマップ)

48
3.70
海保博之 1991年4月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

認知科学やコンピュータ・サイエンスといった新しい学問は、その登場以来、SF小説やマンガ、アニメなどの製作者と消費者に、多大なインスピレーションを与え続けて... もっと読む

瞬間情報処理の心理学―人が二秒間でできること

43
3.57
海保博之 2000年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

立花隆『ぼくが読んだ面白い本・ダメな本』で紹介 車を運転する人は12章は必読。 1、2章は特に面白い。章によってばらつきがあるので、あとは興味に従... もっと読む

Q&A 心理データ解析

38
3.20
服部環 1996年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

統計が苦手な人にはわかりにくい…難しい 確かに例は分かりやすいのだけれど、自分的にデータの読み方をもっと深く書いて欲しかった…(当時) もっと読む

ヒューマン・エラー―誤りからみる人と社会の深層 (ワードマップ)

35
3.43
海保博之 1996年10月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ヒューマンエラーについて学術的に解説された本である。仕事で経験して体感していることについて言葉で解説されており、なるほどそういう言い方もあるのかという勉強... もっと読む

くたばれマニュアル!―書き手の錯覚、読み手の癇癪

33
3.10
海保博之 2002年9月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

先日のJSiSE研究会の講演で紹介されていたので買ってみた。マニュアル作成に関わるさまざまな問題を広く概観する良い本。読み手と書き手の両方に向けて発信して... もっと読む

学習力トレーニング (岩波ジュニア新書 (468))

31
3.17
海保博之 2004年4月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ふむふむとうなづきながら読んではいたが、最後の方でメラビアンの法則の俗流解釈とかケータイを持ったサルの話とか出てきて、これまでの信頼性ががくっと崩れてしま... もっと読む

ユーザ・読み手の心をつかむマニュアルの書き方

31
4.33
海保博之 1987年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ヒューマンエラーの研究でも有名な海保さんの著書。 もっと読む

日本語教育のための心理学

30
3.50
海保博之 2002年6月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

学校教育ではない、日本語教育のなかの心理学。学生の心の動きを少しでも探れれば、授業も有効なものに(したいです)。 もっと読む

認知研究の技法 (シリーズ・心理学の技法)

30
3.40
海保博之 1999年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ダイアリー法を知るために講読。 もっと読む

連想活用術―心の癒しから創造支援まで (中公新書 (1506))

30
3.30
海保博之 1999年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「連想」のはたらきやその活用法について深く掘り下げて議論.コミュニケーション,発想力,図解などを磨こうとしているうちに,連想するという力が,それらを支える... もっと読む

人はなぜ誤るのか―ヒューマン・エラーの光と影

26
3.00
海保博之 2006年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

失敗学の内容として無難なものだけれど、日本と欧米との特性の認識がえらい古くないか?ずいぶんと垢にまみれたステレオタイプであるような気が。 もっと読む

説明と説得のためのプレゼンテーション―文章表現、図解、話術、議論のすべて

23
2.67
海保博之 1995年1月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

*図書館の所蔵状況はこちらから確認できます http://opac2017.lib.kitami-it.ac.jp/webopac/BB50060347 もっと読む

集中力を高めるトレーニング (Biz plus α)

22
2.71
海保博之 2004年10月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この手のハウツー本の、ごく平均的な手法が集められています。だから内容的には気をてらわないごく普通のものですが、切り口に目新しさがありません。平凡。初心者が... もっと読む

文書・図表・イラスト 一目でわかる表現の心理技法

20
3.00
海保博之 1992年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

わかりやすく表現するということについて書かれた本。教科「情報」を教えるために購入した本。 もっと読む

感情と思考の科学事典

20
3.00
海保博之 2010年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

請求記号:141.6/Ta 図書ID:10015796 もっと読む
全49アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする