海野弘のおすすめランキング

プロフィール

美術評論家。1976年から平凡社『太陽』の編集長を務めた後、独立。幅広い分野で執筆を行う。

海野弘のおすすめランキングのアイテム一覧

海野弘のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『おとぎ話の幻想挿絵』や『幻想の挿絵画家 カイ・ニールセン』や『ジョルジュ・バルビエ-優美と幻想のイラストレーター- (西洋アンティーク図版本シリーズ)』など海野弘の全249作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

おとぎ話の幻想挿絵

519
4.23
海野弘 2011年9月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

おとぎ話につけられた挿絵の系譜や印刷技術の進歩、時代的変遷を、簡略で明瞭な解説と、数々の挿絵画家(イラストレーター)たちの個性と技巧に満ちた美しい作品で視... もっと読む

幻想の挿絵画家 カイ・ニールセン

236
4.38
海野弘 2010年11月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

幻想的なのは最もだが、めくる度に魅入られる魅力に溢れている。 挿絵の物語も簡潔ながら載せられているから、その絵に秘められた内容も把握出来て更に楽しめる。... もっと読む

ジョルジュ・バルビエ-優美と幻想のイラストレーター- (西洋アンティーク図版本シリーズ)

232
4.37
海野弘 2011年10月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 名古屋ボストン美術館の企画展に行ったとき、スーベニアショップで表紙買い。  もともとデュラックやビアズリーの絵が好きではあるのだけど、あくまでも「眺め... もっと読む

ヨーロッパの装飾と文様

186
3.93
海野弘 2013年11月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

文様の歴史、形について触れられている。 見ていると心が落ち着く。 エジプト、ギリシア、ペルシアとイスラム、ゴシック、ロココ(女性的スタイル)、アー... もっと読む

北欧の挿絵とおとぎ話の世界

177
4.13
海野弘 2015年11月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

北欧の話ってそんなに詳しくないのであらすじも少し書かれているので楽しめる。 いろいろな時代の絵もすてき。 もっと読む

ウィリアム・モリス - クラシカルで美しいパターンとデザイン-

167
4.52
海野弘 2013年3月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

モリスのデザインしたあらゆるものが載っているだけでなく、彼自身の歴史にも触れられています。 本の装丁も見目麗しい一冊。 もっと読む

魔女の世界史 女神信仰からアニメまで (朝日新書)

160
2.21
海野弘 2014年7月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「なんだかこの頃〈魔女〉のイメージが氾濫しているようだ」 氾濫させてるのはこの人だ第2章までならまだしも、3章4章は魔女っていった者勝ちになってる 4章は... もっと読む

アルフォンス・ミュシャの世界 -2つのおとぎの国への旅-

125
4.18
海野弘 2016年8月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

王冠の構造を勉強するために。 もっと読む

ホモセクシャルの世界史 (文春文庫)

118
3.65
海野弘 2008年8月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白い、興味深い方向で。読むのに気合がいるかも。まじめに面白い、確かにタイトルで損してるかも。じっくり長い時間をかけて読み返しながら読みたいけど(さっと読... もっと読む

世界の雪景色

109
3.89
海野弘 2014年11月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

水の様に 火の様に 暴力的に世界をリセットなどしない。 今ある世界のまま、 ちょっと塗りこみ過ぎた色を 一端落ち着かせてみよう? と、銀の... もっと読む

秘密結社の世界史 (平凡社新書)

107
3.23
海野弘 2006年3月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

世界には説明のつかない不思議な歴史が存在する。 その歴史のほとんどが秘密結社によって作られたという本。 何事にも秘密がある、と思えるから面白い。 もっと読む

陰謀の世界史 (文春文庫)

105
3.29
海野弘 2006年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

世界は陰謀に充ち満ちている。こじつけだとしても、面白い。 もっと読む

レンズが撮らえた19世紀ヨーロッパ―貴重写真に見る激動と創造の時代

70
3.45
海野弘 2010年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

切り裂きジャックの犠牲者の遺体の写真なんて残ってたのね。そう思うと割りと最近なんだな。 コナンドイルのこの写真も初めて見た気がするけど格好良いオッサンだ... もっと読む

アール・ヌーボーの世界―モダン・アートの源泉 (中公文庫)

66
3.44
海野弘 2003年1月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ロココ調が好きです!アールヌーボーが好きです! 天蓋付きのベッド、猫足のバスタブ、金と白が貴重の家具、花柄のソファ…映画「マリーアントワネット」のセ... もっと読む

秘密結社の日本史 (平凡社新書)

63
3.04
海野弘 2007年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

教科書に出てくるような仏教のその時代ごとの有力な宗派とかって、最初から公に認められたり庇護されたりしてたものじゃなくて、むしろ反体制的な民衆の力が集まった... もっと読む

江戸ふしぎ草子

54
3.29
海野弘 1995年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

資生堂の「花椿」に連載していた「にっぽん草紙」の単行本。江戸時代の人々の日常や不思議な話を綴ったもの。短編なのですごく読みやすかった。この本のシリーズはみ... もっと読む

アール・デコの時代 (中公文庫)

50
3.45
海野弘 2005年4月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1920年代 毎日が祝祭だ!(帯より)。 もっと読む

モダン都市東京―日本の一九二〇年代 (中公文庫)

49
3.67
海野弘 2007年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ここで語られる東京の20年代は、なぜこうも《苦い》のだろう。 大学生のとき夢中で読んで以来、ひさびさの再読。あらためて読んでも、やっぱり十分に刺激的な論... もっと読む
全249アイテム中 1 - 20件を表示

海野弘に関連する談話室の質問

ツイートする