清水健一のおすすめランキング

プロフィール

(しみず・けんいち)
1948年、兵庫県生まれ。岡山大学理学部数学科卒業。博士(理学)。専門は整数論。賢明女子学院中学校・高等学校の教諭を経て、現在、岡山大学客員教授、岡山理科大学非常勤講師。著書に『大学入試問題で語る数論の世界』『美しすぎる「数」の世界』(ともに講談社ブルーバックス)がある。

「2020年 『有限の中の無限 素数がつくる有限体のふしぎ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

清水健一のおすすめランキングのアイテム一覧

清水健一のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ワインの科学―「私のワイン」のさがし方 (ブルーバックス)』や『大学入試問題で語る数論の世界―素数、完全数からゼータ関数まで (ブルーバックス)』や『美しすぎる「数」の世界 ――「金子みすゞの詩」で語る数論 (ブルーバックス)』など清水健一の全35作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

ワインの科学―「私のワイン」のさがし方 (ブルーバックス)

221
3.63
清水健一 1999年1月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

先日「日本酒の科学」を読んだときに、「どうして日本では(酒が)弥生時代以降に入った米で作られて、しかも製造法もかなり難しい日本酒が発達したのか? (ワイン... もっと読む

大学入試問題で語る数論の世界―素数、完全数からゼータ関数まで (ブルーバックス)

202
3.73
清水健一 2011年10月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

歯ごたえ十分。入試問題に数論の最先端の入り口が示されていたことに驚き。非常に深いところまで誘ってくれ、楽しい勉強体験でした。 もっと読む

美しすぎる「数」の世界 ――「金子みすゞの詩」で語る数論 (ブルーバックス)

201
3.21
清水健一 2017年10月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

そうか、こういう面白い視点で数学の世界を書く人がいるんだと思いつつ読んだ。ブルーバックスは正直、高校時代以来だと思うけれど、不思議に面白い本。そもそもの連... もっと読む

素数はめぐる 循環小数で語る数論の世界 (ブルーバックス 2003)

138
3.79
西来路文朗 2017年2月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1÷7とか1÷13は前から知っていて興味があった。なぜこのような循環の仕方をするのか。たとえば、1÷7は小数点以下142857をくり返す。2÷7は2857... もっと読む

素数が奏でる物語 2つの等差数列で語る数論の世界 (ブルーバックス)

125
3.88
西来路文朗 2015年3月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

数論の魅力がわかりやすくコンパクトにまとまっている良い本だった。代数的整数論だけでなく解析数論にも触れられている点がおもしろい。 数論の本でよく紹介... もっと読む

有限の中の無限 素数がつくる有限体のふしぎ (ブルーバックス)

88
3.36
西来路文朗 2020年5月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

有限体と平方剰余、代数方程式やガロア理論とのつながりがわかって勉強になった。しかしかなり人を選ぶ内容。群・環・体を勉強している人でないと読むのはつらそう。... もっと読む

ガウスの黄金定理 平方剰余の相互法則で語る数論の世界 (ブルーバックス B 2243)

53
3.20
西来路文朗 2023年10月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これまでのお二方の著作に比べると読み物的要素が強い。証明は完全ではなく示唆的なものに留まっている。 もっと読む

初学者のための数論入門

40
4.67
西来路文朗 2017年4月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

初等整数論のうち素数および素因数分解に焦点を当てたもので,高校数学レベルから代数的整数論に必要な要素を知ることができる。 以前に清水『大学入試問題で... もっと読む

科学者が書いた ワインの秘密 身体にやさしいワイン学 (PHP文庫)

31
3.33
清水健一 2016年11月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ここ2年ほどワインに凝っている。鼻が悪いので、なかなか修行の成果が現れない。けれども時々見事なマリアージュ(料理との相性)を感じられることがあって、日に2... もっと読む

新ワイン学

28
4.00
東條一元 2018年11月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

<学内からのアクセス> 電子書籍を閲覧するには、以下のURLにアクセスしてください。 https://elib.maruzen.co.jp/elib/ht... もっと読む

ワインの科学 「私のワイン」のさがし方 (ブルーバックス)

20
3.25
清水健一 電子書籍 1999年1月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 ワイン本ではワインの特徴や用語が単語の羅列になって中々覚えられない。本書では化学式等をもちいて掘り下げた説明のおかげで単語同士の関連性をマッピングできる... もっと読む

大学入試問題で語る数論の世界 素数、完全数からゼータ関数まで (ブルーバックス)

20
5.00
清水健一 電子書籍 2011年10月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大学入試でいう整数問題について,数論の分野にどのようにつながっているかが書かれた本。ほとんど高校までの数学知識で読めるので気軽に手をつけていいと思う。入試... もっと読む

大人のための博物館ガイド

17
2.67
清水健一 2013年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ガイドというよりリストだな ちょっと読みづらいのが残念。 もっと読む

詩で語る数論の世界: 素数の不思議さと美しさの発見

5
3.00
清水健一 2005年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

著者は高校教論の方(当時)。 数論と金子 みすゞさんの詩。数論の概略を知るには良い本だと思いますが、金子 みすゞさんの詩というのは私には響きませんでした... もっと読む
全35アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×