清水文雄のおすすめランキング

プロフィール

1903(明治36)年6月6日〜1998(平成10)年2月4日。国文学者。和泉式部を中心とする平安朝文学の研究者。三島由紀夫を見出したことで知られる。著書に、『王朝女流文学史』、『衣通姫の流』、『和泉式部研究』、『和泉式部歌集の研究』など。また三島由紀夫との交流を示すものとして、『師・清水文雄への手紙』(新潮社、2003年)がある。

「2016年 『清水文雄「戦中日記」 文学・教育・時局』 で使われていた紹介文から引用しています。」

清水文雄のおすすめランキングのアイテム一覧

清水文雄のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『和泉式部日記 (岩波文庫)』や『和泉式部集/和泉式部続集 (岩波文庫 黄 17-2)』や『対訳古典文法―<学校採用品に付き別冊解答は個人の方へお出しできま』など清水文雄の全18作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

衣通姫の流 (1978年) (古川叢書)

1
4.00
清水文雄 1978年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

広島の清水文雄サークルは、一見文献学スタイルに見えるが、その骨髄には日本文芸の伝統への敬意と信頼がしっかり流れていた。 もっと読む
全18アイテム中 1 - 18件を表示
ツイートする