渋谷望のおすすめランキング

プロフィール

千葉大学准教授

「2008年 『社会学をつかむ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

渋谷望のおすすめランキングのアイテム一覧

渋谷望のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『魂の労働: ネオリベラリズムの権力論』や『社会学をつかむ (TEXTBOOKS TSUKAMU)』や『ミドルクラスを問いなおす~格差社会の盲点 (生活人新書)』など渋谷望の全11作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

魂の労働: ネオリベラリズムの権力論

208
3.54
渋谷望 2003年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

決して良文ではないが示唆に富むフレーズを含む。 ○産業労働者が自己の労働を自己の感情とは切り離すことにできる商品として扱うのに対して、介護労働や感情労働... もっと読む

社会学をつかむ (TEXTBOOKS TSUKAMU)

124
3.64
西澤晃彦 2008年7月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

社会学であつかわれることの多い34のテーマがとりあげられ、それぞれについて著者たちの見解をまじえながら論じている本です。 テキストブック「つかむ」シ... もっと読む

ミドルクラスを問いなおす~格差社会の盲点 (生活人新書)

78
3.55
渋谷望 2010年8月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

おもしろかったところ ・ミドルクラスに対するある種の心理学的説明。第二組合を用いた第一組合潰しの後に、第二組合にも抗して資本が権力を再獲得するという筋書... もっと読む

〈つながる/つながらない〉の社会学-個人化する時代のコミュニティのかたち

75
4.00
柄本三代子 2014年3月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 図書館より  はじめに視座として近代化や選択縁、一次的関係など社会学的な〈つながり〉を理解するための理論が簡単にまとめられ、 そこから様々なテー... もっと読む

労働と思想

66
3.86
本橋哲也 2015年1月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

玉石混淆 もっと読む

フーコーの後で―統治性・セキュリティ・闘争

61
3.56
芹沢一也 2007年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

さきにフーコーについてよまなあかんかった。 もっと読む
全11アイテム中 1 - 11件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×