渋谷陽一のおすすめランキング

渋谷陽一のおすすめランキングのアイテム一覧

渋谷陽一のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ロック―ベスト・アルバム・セレクション (新潮文庫)』や『ロックミュージック進化論 (新潮文庫)』や『ロックは語れない (新潮文庫)』など渋谷陽一の全141作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ロック―ベスト・アルバム・セレクション (新潮文庫)

131
3.41
渋谷陽一 1988年7月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

洋楽のガイドブックとして活用させていただきました。主に60年代~80年代までのアルバム紹介です。 ウイングスの「Band on the Run」の紹介文... もっと読む

ロックミュージック進化論 (新潮文庫)

70
3.12

感想・レビュー

1962年にデビューしたビートルズから、パンク・ロックが登場する70年代後半までのおおよその流れを、同時代を過ごしてきた著者の視点から描き出した本です。 ... もっと読む

ロックは語れない (新潮文庫)

61
2.93

感想・レビュー

雑誌『ロッキング・オン』を立ち上げた著者がおこなった、浜田省吾、山下達郎、忌野清志郎、大貫妙子、中井戸麗市、遠藤ミチロウの6人のミュージシャンとの対談を収... もっと読む

ロック大教典

44
3.00
渋谷陽一 1998年12月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2015/10/23読了 もっと読む

渋松対談Z

37
3.60
松村雄策 2002年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2011年12月13日予約。 もっと読む

ロックはどうして時代から逃れられないのか

36
3.17
渋谷陽一 1996年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

高校生1年生から大学卒業まで(1994年~2000年)まで、「ロッキング・オン」を愛読してました。  今更ながらその「ロッキング・オン」を作った渋谷... もっと読む

渋松対談 赤盤

32
3.60
渋谷陽一 2011年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

若い頃は「渋松対談」はただのサムい内輪受けの産物としか思えず、今読んでもイタさを感じなくもないがしかし何故かふたりの(もちろん、計算ずくの年季の入った)ボ... もっと読む

40過ぎてからのロック

29
2.75
松村雄策 1995年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2009/12/10購入 もっと読む

ロック微分法

29
3.75
渋谷陽一 1996年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

高校生の時影響を受けた。今も基本的にこのスタンスで生きている渋谷陽一はたいしたもんだと思う。 もっと読む

渋松対談 青盤

27
3.50
渋谷陽一 2011年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

まあ、赤盤とどっちがよいっていうような話じゃあない。 もっと読む

音楽が終わった後に

22
3.29
渋谷陽一 1998年12月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

再読。 著者が1973~79年に著したもののベスト盤的なものか。 大学生の頃、よく読み返したなあ。 しかし、オレが所蔵しているのは198... もっと読む

定本渋松対談・復刻版

20
3.40
渋谷陽一 2002年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2011年12月13日予約。 もっと読む

文庫 ビートルズの軌跡

17
3.50
ミュージック・ライフ 1998年12月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ビートルズは皆が自分の意見を持っている!お互いが思ったことにどんどん挑戦していって、でもそれをすればするほど人気が出ていって、自分達がしたいことがどんどん... もっと読む

ロックミュージック進化論 (1980年) (NHK音楽シリーズ〈4〉)

5
4.00

感想・レビュー

81003.178 ま、とりあえず自分のやりたいことをやり続けるしかないみたいなことを認識させられた。 もっと読む
全141アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×