渡辺一夫のおすすめランキング

プロフィール

1941年、東京生まれ。青山学院大学卒業。出版社勤務後、79年からフリーランスの編集・ライター。川で釣りをしている最中に石ころに興味を持ち、それから日本のみならず海外を含めた川原や海辺へ行っては石ころを捜し求めている。自称、「石ころ探し人」。著書に『日本の石ころ標本箱』『石ころ採集ウォーキングガイド』『集めて調べる川原の石ころ』(誠文堂新光社)、『川原の石ころ図鑑』『海辺の石ころ図鑑』(ポプラ社)など多数。

「2018年 『素敵な石ころの見つけ方』 で使われていた紹介文から引用しています。」

渡辺一夫のおすすめランキングのアイテム一覧

渡辺一夫のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『フランス文学案内 (岩波文庫)』や『狂気について―渡辺一夫評論選 (岩波文庫)』や『川原の石ころ図鑑』など渡辺一夫の全268作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

フランス文学案内 (岩波文庫)

193
3.82
渡辺一夫 1990年3月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

フランス文学の入門書としてとてもよい本だと思う。 時代背景や、代表的な作家・作品の解説が、わかりやすい。 作品解説に、昔読んだことがある作品がいく... もっと読む

狂気について―渡辺一夫評論選 (岩波文庫)

144
3.71
渡辺一夫 1993年10月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

寛容と不寛容についての話が興味深かった。ヴォルテールの寛容論を読み直したくなった。 もっと読む

川原の石ころ図鑑

67
3.83
渡辺一夫 2002年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

子供向けということもあってか、石の成り立ちなどの解説がとても分かりやすかったです。川ごとにそこで見られる主な石を紹介するという使いやすい構成。石拾い初心者... もっと読む

フランス・ルネサンスの人々 (岩波文庫)

64
3.87
渡辺一夫 1992年1月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

フランス・ルネサンスと関わりの深い12人の略伝集。古典学者ギョーム・ビュデ、アンリ4世、カルヴァン、イグナティウス・デ・ロヨラなど有名な人々の略伝も含まれ... もっと読む

海辺の石ころ図鑑

47
3.87
渡辺一夫 2005年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

海辺でたくさん石を拾って興味を持ち、借りた本。 日本各地の海辺の石が紹介されていてとても面白かった! 入門書におすすめ。眺めてるだけで楽しい。 メノウや色... もっと読む

渡辺一夫 敗戦日記

43
4.38
渡辺一夫 1995年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

フランス文学者の渡辺一夫の終戦前後の日記とその他の書簡など。日記は特高や憲兵の捜索を恐れてフランス語で書かれている。戦争末期の状況や知識人としてこの戦争に... もっと読む

自然と人生 (ちくま哲学の森)

39
4.00
鶴見俊輔 2012年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

村田きよこ推 もっと読む

イタヤカエデはなぜ自ら幹を枯らすのか―樹木の個性と生き残り戦略

37
3.83
渡辺一夫 2009年10月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

書名にひかれる。 いろいろな樹木の話。 樹木の生命活動。 自然は繋がっている。 この本の著者の本をもう少し読みたいと思った。 もっと読む

渡辺一夫 (ちくま日本文学全集)

36
3.50
渡辺一夫 1993年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ちくま日本文学全集「 渡辺一夫 」 敗戦日記が読みたくて 図書館で借りた。ラブレー、ボードレールなどフランス文学の興味に繋がる1冊だった。戦争反対を明確に... もっと読む

日本の石ころ標本箱: 川原・海辺・山の石ころ採集ポイントがわかる

36
3.00
渡辺一夫 2013年6月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

石が趣味な人には物足りないし、かといって趣味じゃない人は手にしないと思われる本です。(苦笑) もっと読む

曲説フランス文学 (岩波現代文庫)

35
3.50
渡辺一夫 2000年1月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

via 松岡正剛「多読術」 もっと読む

街路樹を楽しむ15の謎

34
3.73
渡辺一夫 2013年4月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とりあえず、読み終えた。街なかを歩いて街路樹を見る。やはり一度読んだだけでは、名前や特徴を覚えきれていないものである・・・。パッと見てパッとわかるようにな... もっと読む

五つの証言 (中公文庫プレミアム)

31
4.60
トーマス・マン 2017年8月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

第二次大戦前夜、戦闘的ユマニスムの必要を説いたマンへの共感から生まれた渡辺による渾身の訳業。寛容論ほか渡辺の代表エッセイを併録。〈解説〉山城むつみ もっと読む

素敵な石ころの見つけ方 (中公新書ラクレ)

25
3.00
渡辺一夫 2018年6月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

東2法経図・6F開架 B1/5A/626/K もっと読む

アジサイはなぜ葉にアルミ毒をためるのか (樹木19種の個性と生き残り戦略)

24
3.20
渡辺一夫 2017年4月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読売新聞の書評に載っていたので読んでみる。 タイトルのアジサイだけでなく、日常的にみられるものも含めて全19種の植物について紹介。きちんと研究報告も引っ張... もっと読む

地形図の読み方・歩き方―標高0メートルから山岳まで

23
3.50
渡辺一夫 2010年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

カラーでの地形図解説は、とてもわかりやすい。筆者が、足で稼いだ情報もふんだんに、散りばめられている。 もっと読む

カゾット―悪魔の恋 (バベルの図書館)

23
3.20
渡辺一夫 1990年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

[ 内容 ] [ 目次 ] [ 問題提起 ] [ 結論 ] [ コメント ] [ 読了した日 ] もっと読む

アセビは羊を中毒死させる

22
3.67
渡辺一夫 2010年10月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アセビ=馬酔木 「イタヤカエデハ何故自ら幹を枯らすのか」の姉妹本 もっと読む

石ころ採集ウォーキングガイド―石ころが拾えるコースマップ付き

22
3.14
渡辺一夫 2012年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

OPACへ⇒https://www.opac.lib.tmu.ac.jp/webopac/catdbl.do?pkey=BB02164540&initFl... もっと読む
全268アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする