渡辺正のおすすめランキング

プロフィール

渡辺 正(わたなべ・ただし)
1948年鳥取県生まれ。東京大学大学院工学系研究科博士課程修了、工学博士。同大学教授を経て名誉教授。著書に『高校で教わりたかった化学』『「地球温暖化」狂騒曲」』、訳書に
『教養の化学』『フォン・ノイマンの生涯』『元素創造』ほか多数。

「2022年 『アインシュタイン回顧録』 で使われていた紹介文から引用しています。」

渡辺正のおすすめランキングのアイテム一覧

渡辺正のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『「地球温暖化」の不都合な真実』や『フォン・ノイマンの生涯 (朝日選書)』や『高校で教わりたかった化学 (大人のための科学)』など渡辺正の全123作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

「地球温暖化」の不都合な真実

150
3.32
マーク・モラノ 2019年6月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

地球温暖化懐疑派の人たちがどんなことを言っているのか気になって手に取った本。 どのように反証してくるのか期待していたのだが、全然データがなくて、言ってるの... もっと読む

フォン・ノイマンの生涯 (朝日選書)

136
3.66

感想・レビュー

原子爆弾の開発、量子力学への貢献、流体力学の飛躍的発展を推進、ゲームの理論、経済学への数理的思考の強化、そして初期コンピュータの開発と、ノイマンの天才ぶり... もっと読む

高校で教わりたかった化学 (大人のための科学)

131
4.06
渡辺正 2008年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これはすごい。 どうして水の沸点が高いのか、どうしてモノに色があるのか、原子の構造から教えてくれる。 もっと読む

朝食抜き!ときどき断食! (講談社+α新書)

87
3.41
渡辺正 2003年12月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

・2003年発行。著者は医者。 ・起き抜けの体は排泄モード。 ・空腹で自然治癒力が高まる。 ・長生きしたけば腸を清くせよ。朝食を抜けば腸は休養するこ... もっと読む

「地球温暖化」神話 終わりの始まり

80
4.00
渡辺正 2012年3月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

温暖化については、今まで比較的単純にマスコミや講演会でのCO2有害論を信じていましたが、ロンドンでイギリス議会の科学アドバイザーをしている信頼できる人から... もっと読む

「地球温暖化」狂騒曲 社会を壊す空騒ぎ

77
4.50
渡辺正 2018年6月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

果たして本当に地球温暖化は進んでいるのか。著者は肯定しつつも、それは二酸化炭素排出に依るものではなく、自然現象であると説明する。また、二酸化炭素の増大は植... もっと読む

暴走する「地球温暖化」論―洗脳・煽動・歪曲の数々

75
3.39
武田邦彦 2007年12月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

メディアによって喧伝される環境危機の多くが眉唾なものであるんじゃないか、生活の中で取り組むことが環境に良いとされていること(リサイクル、エコカーや節電電化... もっと読む

フォン・ノイマンの生涯 (ちくま学芸文庫)

72
4.25

感想・レビュー

知能指数300 数学を理解していたらもっと楽しめたのに。 もっと読む

地球温暖化論のウソとワナ

67
3.46
渡辺正 2008年4月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読めば読むほど、とても温室効果ガスが主原因とは考えられなくなる。 少なくとも数百~数千の要素が複雑に絡み合う、複雑系であることに間違いはない。 個人的に... もっと読む

電子移動の化学―電気化学入門 (化学者のための基礎講座)

65
4.00
渡辺正 1996年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

物理化学での一分野である電気化学について,詳細がまとめられている教科書。アトキンスなどの副読本に使える。 もっと読む

交響曲第6番「炭素物語」:地球と生命の進化を導く元素

63
3.00

感想・レビュー

詳細は、あとりえ「パ・そ・ぼ」の本棚とノートをご覧ください。 → http://pasobo2010.blog.fc2.com/blog-entry-... もっと読む

プルトニウムファイル いま明かされる放射能人体実験の全貌

57
4.18

感想・レビュー

読み終わるまで3ヶ月、長い本だった。内容は45年から47年まで行われたプルトニウム注射の人体実験の話から、次々に明るみにでた放射性同位体を使った各種人体実... もっと読む

周期表-いまも進化中 (サイエンス・パレット)

50
3.42
Eric R. Scerri 2013年5月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

わたしたちがいつも見ている周期表。現代には当たり前のように教科書に載っていますが、1900年代前半まで議論が続いてようやくひとまずの完成を見た、新しいもの... もっと読む

レア RARE 希少金属の知っておきたい16話

49
3.29

感想・レビュー

最新のエレクトロニクスを支える希土類(レアアース)の話。レアアースは必ずしも分布が少ないのでなく、単離や加工がしにくく、需要が多くて品薄になりやすいから「... もっと読む

アインシュタイン回顧録 (ちくま学芸文庫)

45
1.67

感想・レビュー

「想定外に当たっていたね」。アインシュタインの理論を、現代の物理学者はおおむねそう評価する。実験機器と実験法の進歩につれ、ただの予想かと見えた理論が次々に... もっと読む

地球温暖化スキャンダル−2009年秋クライメートゲート事件の激震

44
4.15

感想・レビュー

SDGs|目標13 気候変動に具体的な対策を| 【貸出状況・配架場所はこちらから確認できます】 https://lib-opac.bunri-u.ac.... もっと読む

元素創造 93~118番元素をつくった科学者たち

43
3.67

感想・レビュー

新元素発見に関わった元素ハンター科学者の物語。超重元素と呼ばれる元素は、人工的に作られた元素で、多くの物理学者が関わった。 元素生成の具体的な方法も紹介さ... もっと読む

ブラック・ホール―宇宙の終焉 (ブルーバックス 260)

42
3.25

感想・レビュー

【配置場所】工大新書B【請求記号】440||T【資料ID】19303598 もっと読む
全123アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×