渡辺浩弐のおすすめランキング

プロフィール

小説家・ライター。ゲーム制作会社(株)GTV代表を務める。代表作に「ゲーム・キッズ」「プラトニックチェーン」「iKILL」の各シリーズ、『怪人21世紀中野ブロードウェイ探偵 ユウ&AI』、『吐田君に言わせるとこの世界は』などがある。

「2020年 『2020年のゲーム・キッズ →その先の未来』 で使われていた紹介文から引用しています。」

渡辺浩弐のおすすめランキングのアイテム一覧

渡辺浩弐のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ファウスト Vol.3 2004.Summer (講談社 Mook)』や『ファウストvol4 (講談社 Mook)』や『1999年のゲーム・キッズ(上) (星海社文庫)』など渡辺浩弐の全85作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ファウストvol4 (講談社 Mook)

285
3.28
乙一 2004年12月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【149】 もっと読む

1999年のゲーム・キッズ(上) (星海社文庫)

176
3.81
渡辺浩弐 2012年5月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

久しぶりに読み返したけどやっぱり面白い。 1話完結のシートショートなのでどのタイトルから読んでも問題なし。 現在の社会で実施されていたり、取り入れ... もっと読む

1999年のゲーム・キッズ (幻冬舎文庫)

169
3.67

感想・レビュー

面白かった。星新一が好きな人は好きかも。「伝染性」は、星新一の「特許の品」に良く似てた。 もっと読む

わたしの3・11 あの日から始まる今日

157
3.52
茂木健一郎 2011年5月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

巨大地震発生。 起きたことはたった一つでも、そこから生まれる思いは千差万別。 自分に余裕がなければボランティアはできない。 金銭的な余裕がなければ募金も... もっと読む

ファウスト Vol.6 SIDE―A (講談社 Mook)

146
3.39
奈須きのこ 雑誌 2005年11月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

竜騎士07さんの「怪談と踊ろう、そしてあなたは階段で踊る」を目当てに買いました。高いですけど、背筋の寒くなるような、竜騎士07さん節が良かった。 もっと読む

ファウスト vol.5 (講談社 Mook)

144
3.30
上遠野浩平 2005年5月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これを読んで分かったことが二つ。 一つ、わたしは上遠野浩平が苦手である。 二つ、わたしは新伝奇が苦手である。 もっと読む

ステイホームの密室殺人 1 コロナ時代のミステリー小説アンソロジー (星海社FICTIONS)

127
3.39
織守きょうや 2020年8月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2020年8月星海社刊。織守きょうや:夜明けが遠すぎる、北山猛邦:すべての別れを終えた人、斜線堂有紀:Stay sweet, sweet home、津田彷... もっと読む

アンドロメディア (幻冬舎文庫)

120
3.46

感想・レビュー

CGデジタルタレントアイドル。ホンモノの生身のニンゲンのワタシと。様々な媒体で着飾ったり踊ったり歌ったり対談している、量産されたジブンという精巧に造られた... もっと読む

マザー・ハッカー―1999年のゲーム・キッズ〈2〉 (幻冬舎文庫)

111
3.76

感想・レビュー

前作『1999年のゲーム・キッズ』から続く近未来SFショートショート。 内容は変わらず警告の意を発しているものが多い。 1994当時での近未来なの... もっと読む

ステイホームの密室殺人 2 コロナ時代のミステリー小説アンソロジー (星海社FICTIONS)

109
3.37
乙一 2020年9月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2020年9月星海社刊。ステイホーム殺人事件:乙一、潔癖の密室:佐藤友哉、すていほぉ~む殺人事件:柴田勝家、題名のない朗読会(抄):法月綸太郎、迷惑な殺人... もっと読む

プラトニックチェーン 01 (Gファンタジーコミックス)

107
3.29
渡辺浩弐 マンガ 2004年7月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小説1巻を既読ですが、ピストル型銃でおじさんを打つエピソードなど以外はオリジナルの話に思う。 小説は女子高生独特の軽妙な会話とか、ケータイ小説のような言... もっと読む

1999年のゲーム・キッズ(下) (星海社文庫)

106
4.07
渡辺浩弐 2012年7月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

10年前によく想像できたものだ。ビデオオンデマンド/3Dの少女が気に入った。 もっと読む

BLACK OUT (幻冬舎文庫)

102
3.71

感想・レビュー

"1999年、すでに" と、巻頭の全てに書かれてる。この本は、20世紀末に書かれた。今は2015年。予言は当たっているのかな。若い頃、椎名桔平と山本未来が... もっと読む

デジタルな神様 (幻冬舎文庫)

98
3.53

感想・レビュー

SFショートショート。 今では当たり前になったことも未来的なこととして扱われている。 手塚治虫や『攻殻機動隊』のような未来を私は常に見てみたいと思っていた... もっと読む

2000年のゲーム・キッズ (幻冬舎文庫)

97
3.76

感想・レビュー

【本の内容】 人類は禁断の扉を開けてしまった―。 客の精子を採取する高級コールガールの「DNAバンク」、臓器移植手術の臓器不足を解消する「臓器移植... もっと読む

令和元年のゲーム・キッズ (星海社FICTIONS)

96
3.31
渡辺浩弐 2019年7月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

SFショートショート。 うーん、この作者はもう読まなくてイイかな もっと読む

プラトニックチェーン〈01〉

91
3.77

感想・レビュー

漫画版より小説版と思ってわざわざネット購入。 当時としてはコンピューターとかケータイとか斬新だったんだろうなと思いつつ、会話のやりとりが面白さの大半とい... もっと読む

iKILL (講談社BOX)

88
3.43
渡辺浩弐 2006年12月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

※グロめな表現有り注意。紙の本で読んでほしいですが、実はネットでも公開されているので、読みたい方はそちらで読むと良いかと。(ちなみに言うと「謎と旅する女」... もっと読む

2000年のゲーム・キッズ(上) (星海社文庫)

87
3.88
渡辺浩弐 2012年10月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

バーチャル学園はとても参考になる。 もっと読む
全85アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×