滝田務雄のおすすめランキング

プロフィール

1973年、福島県生まれ。日本大学芸術学部卒。2006年短編「田舎の刑事の趣味とお仕事」で、第3回ミステリーズ!新人賞を受賞してデビュー。コミカルな設定と卓越した謎解きで注目を浴び、同シリーズは板尾創路主演で連続テレビドラマ化される(番組名は「デカ☆黒川鈴木」)。著書に『田舎の刑事の趣味とお仕事』『田舎の刑事の動物記』『田舎の刑事の好敵手』『長弓戯画 うさ・かめ事件簿』『ワースト・インプレッション 刑事・理恩と拾得の事件簿』『和気有町屋南部署 デカは死ななきゃ治らない』など。

「2015年 『捕獲屋カメレオンの事件簿』 で使われていた紹介文から引用しています。」

滝田務雄のおすすめランキングのアイテム一覧

滝田務雄のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『田舎の刑事の趣味とお仕事 (創元推理文庫)』や『田舎の刑事の動物記 (創元推理文庫)』や『田舎の刑事の趣味とお仕事 (ミステリ・フロンティア)』など滝田務雄の全33作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

田舎の刑事の趣味とお仕事 (創元推理文庫)

381
3.54
滝田務雄 2009年9月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

二人の部下との掛け合いと主人公の苦悩&毒舌。かなりスカッとします。そして、きちんと組まれた推理ももちろん面白い。スカッとしたいけど、推理小説が好きという人... もっと読む

田舎の刑事の動物記 (創元推理文庫)

195
3.43
滝田務雄 2011年12月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なんでも屋と化している田舎の刑事課の奮闘記。 前作と変わらずユーモアたっぷりで刑事・黒川の推理が冴え渡っています。 【田舎の刑事の夏休みの絵日記】... もっと読む

田舎の刑事の趣味とお仕事 (ミステリ・フロンティア)

159
3.40
滝田務雄 2007年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1話目をアンソロジーで読んでてスラリと読めそうだと思ったので手に取ってみました。コミカルで陰惨な描写もなく、期待通り手軽に楽しく読めました。 続編は... もっと読む

田舎の刑事の闘病記 (ミステリ・フロンティア)

119
3.44
滝田務雄 2009年11月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今回もとっても面白かった。前回同様、刑事課の面々の掛け合いはプッと笑いが漏れるくらい面白い。推理の内容は、私の好きな相棒と同じくらいしっかりとしたもの。 ... もっと読む

ポンコツ探偵の名推理

85
3.00
滝田務雄 2015年11月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

主人公がもと刑事なのにポンコツ過ぎてかわいそう…。田舎の刑事シリーズが好きで、この作者を読みアサリ始めました。今のところ、田舎の刑事シリーズがいちばん面白... もっと読む

長弓戯画 (うさ・かめ事件簿) (ミステリ・フロンティア)

80
3.40
滝田務雄 2010年6月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 雑踏の中、1人の男が和弓によって射殺された。特殊な凶器、相当な弓の腕を持った者でなければ不可能な犯行の状況。  偶然現場に居合わせた、へなちょこでオネエ... もっと読む

ワースト・インプレッション 刑事・理恩と拾得の事件簿

65
2.88
滝田務雄 2014年1月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ごにょごにょと言い訳をしたり食い意地が張っていたり、問題は多いものの推理だけは一流の理恩警部と、コワモテの拾得警部補が出会う、タレント歌人とゴーストライタ... もっと読む

捕獲屋カメレオンの事件簿

62
3.22
滝田務雄 2015年4月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

特殊能力を持つ元刑事と工学オタクの女社長が、依頼に応じて生物・非生物を問わずさまざまなものを捕獲するという短編集。 捕獲屋というか便利屋という感じだが、... もっと読む

不良品探偵 (創元推理文庫)

61
3.55
滝田務雄 2017年4月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

うむむ。キャラクターの濃さや変なギャグにあまり笑えない。標準語で人物がスマートだからかな…。これが大阪のおっちゃんとかの設定なら笑えるかも。 トリックは... もっと読む

田舎の刑事の好敵手 (ミステリ・フロンティア)

60
3.52
滝田務雄 2014年12月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

初の長編。幕間劇と合わせた謎解きが面白かった。犯人はそうきたか…という感じだったけど。 今回登場した透山さんもサイコーです。みんな面白すぎ。個人的には黒... もっと読む

和気有町屋南部署: デカは死ななきゃ治らない (徳間文庫)

37
3.40
滝田務雄 2014年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

田舎の刑事シリーズから滝田さん読みアサリ中。 環境設定がかなり突拍子もない。これはないなという警察署。ライトな感じで読めば楽しめるはず。個人的には、主人... もっと読む

砂漠を走る船の道 (ミステリーズ! 新人賞受賞作品集) (創元推理文庫)

30
3.44
高井忍 2016年11月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

○「漂流巌流島」/高井忍 ○「殺三狼」/秋梨惟喬 既「田舎の刑事の趣味とお仕事」/滝田務雄 △「夜の床屋」/沢村浩輔 既「砂漠を走る船の道」/梓崎優 もっと読む

田舎の刑事の趣味とお仕事 (創元推理文庫)

20
3.11
滝田務雄 電子書籍 2011年10月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

田舎の、のどかな刑事たちの事件簿。 ってキャラが面白すぎる。 もっと読む

ワースト・インプレッション 刑事・理恩と拾得の事件簿 (双葉文庫)

17
4.50
滝田務雄 2017年12月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

現場も上層部ももてあます、変人キャリアコンビの事件簿。 コミカルでたのしい。 常識が通じず、ぶっ飛んだ言動でまわりを振りまわし続ける、理恩。 強面で... もっと読む

田舎の刑事の好敵手 (創元推理文庫)

17
2.25
滝田務雄 2018年1月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ドタバタ劇。 登場人物はコミカルで面白いが、ミステリとしてはあまり魅力はない。 また、状況や現場の様子が分かりにくい。 もっと読む

田舎の刑事の動物記 (創元推理文庫)

6
3.50
滝田務雄 電子書籍 2011年12月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

田舎なんで大事件は起きませんが、名推理するの刑事さんはいます。 こち亀なみに、キャラが走ってる。 もっと読む

田舎の刑事の好敵手 《田舎の刑事》シリーズ (創元推理文庫)

4
4.00
滝田務雄 電子書籍 2018年1月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

片田舎の警察(奇人の集まり)の推理劇。 かなりおバカなキャラたちだけど、推理は王道。 主人公の奥様が最強すぎる。。。 もっと読む

和気有町屋南部署 デカは死ななきゃ治らない (徳間文庫)

2
4.00
滝田務雄 電子書籍 2014年8月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

元探偵会社が作った訳ありな街の 訳ありすぎる警察署のミステリ。 変な設定だけど、なぜか引き込まれた。 もっと読む
全33アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする