澤田瞳子のおすすめランキング

プロフィール

澤田瞳子(さわだ・とうこ)
1977年京都府生まれ。同志社大学文学部文化史学専攻卒業、同大学院文学研究科博士課程前期修了。専門は奈良仏教史。母は作家の澤田ふじ子。時代小説のアンソロジー編纂などを行い、2008年、第2回小説宝石新人賞最終候補。2010年『孤鷹の天』で小説家デビュー。2011年同作で第17回中山義秀文学賞を最年少受賞。2012年『満つる月の如し 仏師・定朝』で第2回本屋が選ぶ時代小説大賞、第32回新田次郎文学賞受賞。2015年『若冲』で第153回直木賞候補。2016年同作で第9回親鸞賞受賞。2017年『火定』(PHP研究所)で第158回直木賞候補。

澤田瞳子のおすすめランキングのアイテム一覧

澤田瞳子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『若冲』や『火定』や『若冲 (文春文庫)』など澤田瞳子の全65作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

若冲

927
3.79
澤田瞳子 2015年4月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

何かを表現する術を持ち合わせた者は、 自分の中に押しとどめられない程の深い悲しみや苦しみをも 約束事のように一緒に持ち合わせてしまうのでしょうか。 江戸... もっと読む

火定

319
3.74
澤田瞳子 2017年11月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

時は天平、ところは寧楽(なら)。 藤原四兄弟が権勢を誇った聖武天皇の御代。 施薬院に務める名代(なしろ)は辞めるきっかけを探していた。 貧しい病人の... もっと読む

若冲 (文春文庫)

270
3.71
澤田瞳子 2017年4月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

江戸中期の京都で活躍した絵師・伊藤若冲。 若冲の絵は、生誕300年に達した今でも数々保存され、私たちの目にも 触れることは可能(昨年の展示会には行けず... もっと読む

泣くな道真 大宰府の詩 (集英社文庫)

161
3.90
澤田瞳子 2014年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

澤田瞳子さん、はじめましての作家さん。 ふだん歴史小説はあまり読まないのですが、 和歌好きなのと、 この『泣くな道真』という響きが良くて読んでみ... もっと読む

与楽の飯 東大寺造仏所炊屋私記

139
3.50
澤田瞳子 2015年8月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『与楽』とは、仏が与えてくれる慈悲のこと。 奈良時代、聖武天皇が発願し、東大寺に巨大な毘盧遮那仏が造立されることとなった。 全国から役夫が集められ、作... もっと読む

日輪の賦

136
3.74
澤田瞳子 2013年3月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

(縲取悽縺ョ髮題ェ後??201401縲擾シ壽擲縺医j縺九?縲檎ァ√?繝吶せ繝?縲? もっと読む

満つる月の如し 仏師・定朝

135
3.98
澤田瞳子 2012年3月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一息に読んでしまった。また読みたい。 もっと読む

腐れ梅

97
3.19
澤田瞳子 2017年7月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

北野天満宮の裏縁起。 スピリチュアルなエピソード皆無で、神仏を信じぬものたちによる天神信仰もの初めの話。とても面白かったが、神仏を信じている自分には読むの... もっと読む

夢も定かに (中公文庫)

95
4.10
澤田瞳子 2016年10月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

歴史の表舞台に立つ人たちの話ではないけど、ちゃんと実在のモデルがいるところが、単なる物語(作り話)に思えなくてワクワクした。奈良時代って、平安時代よりも帝... もっと読む

夢も定かに

80
3.47
澤田瞳子 2013年8月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

聖武朝、3人の采女が中心の物語。文庫版の表紙はかわいらしいイラストになってるが、そのイメージでもじゅうぶんイケる。 石上朝臣志斐弖が登場すると聞いて読んだ... もっと読む

小説 - BOC - 3

78
3.43
伊坂幸太郎 2016年10月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

特集『「螺旋」の歩き方』で、これまでの物語の整理ができた。できれば2巻に1回はこのような特集というかコラムを掲載して欲しい。やはり季刊なので、物語のディテ... もっと読む

孤鷹の天 (こようのてん)

66
3.89
澤田瞳子 2010年9月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本が厚かった。全633ページ。中盤からどんどん引き込まれていった。登場人物が多いがそれぞれ個性的でストーリーがあって、読み応えあり。どこまでが史実でどこか... もっと読む

文学ムック たべるのがおそい vol.4

65
3.38
木下古栗 2017年10月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

芥川賞候補作となったディレイ・エフェクトが軸。町田康の短編もなかなかの出来映え。 もっと読む

なぞとき 〈捕物〉時代小説傑作選 (PHP文芸文庫)

56
3.25
和田はつ子 2018年1月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

<捕物>時代小説、六編。 本作はどれも初見。 シリーズ含め、全ての作品に初めて出会ったが、どれもこれもシリーズ丸ごと読んでみたい作品ばかり。 また読... もっと読む

秋萩の散る (文芸書)

51
3.45
澤田瞳子 2016年10月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

以前書店でみかけてからというものの、気になっていた一冊を図書館で借りて読んだ。孝謙天皇と藤原仲麻呂、そして道鏡という、奈良時代でもっともドラマティックな時... もっと読む

満つる月の如し: 仏師・定朝 (徳間文庫 さ 31-7)

49
3.80
澤田瞳子 2014年10月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

平安時代を題材にした歴史小説を読んだのは初めて。仏像や和歌に対する深い知識がなければこれだけの中身の小説は書けないだろう。優雅さと猥雑さで混沌とした平安時... もっと読む

日輪の賦 (幻冬舎時代小説文庫)

48
4.07
澤田瞳子 2016年6月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

17/05/06読了。 もっと読む
全65アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする