濱野京子のおすすめランキング

プロフィール

1956年、熊本県に生まれ、東京に育つ。早稲田大学卒業。『フュージョン』(講談社)で第2回JBBY賞、女子高生の揺れ動く切ない心を描いた『トーキョー・クロスロード』(ポプラ社)で第25回坪田譲治文学賞を受賞。おもな作品に、『木工少女』、「レガッタ」シリーズ(ともに講談社)、『くりぃむパン』『ソーリ!』(ともにくもん出版)、『ビブリオバトルへ、ようこそ!』(あかね書房)などがある。

「2018年 『ぎりぎりの本屋さん』 で使われていた紹介文から引用しています。」

濱野京子のおすすめランキングのアイテム一覧

濱野京子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『トーキョー・クロスロード (ポプラ文庫ピュアフル)』や『トーキョー・クロスロード (teens’best selections)』や『碧空の果てに (カドカワ銀のさじシリーズ)』など濱野京子の全81作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

トーキョー・クロスロード (ポプラ文庫ピュアフル)

429
3.83
濱野京子 2010年3月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

わたしはそこはかとなく悲しい。 初めて読んだのは恐らくハードカバーのものが出版されたすぐ後だとおもう。一度読んで、栞のキャラクターは私の... もっと読む

トーキョー・クロスロード (teens’best selections)

215
3.81
濱野京子 2008年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

前から気になっていて、偶然見つけたので借りた。 子供コーナーにて発見!道理で見つからない筈だ…。 表紙がいい♪青春せつなラブストーリー。 今まで... もっと読む

碧空の果てに (カドカワ銀のさじシリーズ)

182
3.70
濱野京子 2009年5月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

良くなかった。テーマが絞りきれていない感じとか、設定が甘いところとか、描きたい事はわからなくもないけど、もうちょっと煮詰めてから書いて欲しかった。これは、... もっと読む

碧空の果てに (角川文庫)

162
3.43
濱野京子 2014年2月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ファンタジー。国を飛び出て他国の首長の従者になる物語。 怪力のメイリンが自分らしさを保ったままする恋が可愛らしい。 国や政治については深く語られてはいない... もっと読む

(P[は]2-2)ことづて屋 (ポプラ文庫ピュアフル)

145
3.33
濱野京子 2015年3月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

死者からのメッセージを聞き、人に伝えている津多恵。彼女のパートナーとして同行するのは美容師の恵介。恵介は過去に恋人を亡くし、その恋人からのメッセージを津多... もっと読む

ぐるぐるの図書室 (文学の扉)

142
3.61
まはら三桃 2016年10月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とある小学校の図書室で5年生の子どもたちが出会う、不思議な本たち。 昨日のことを後悔するのぞみ。 大嫌いなかぼちゃを食べさせるお母さんとケンカをした卓也... もっと読む

くりぃむパン

129
4.04
濱野京子 2012年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この物語では、小学四年生の香里の家に五世代九人の大家族と二人の下宿人が暮らしています。そんな香里の家にやってきた、同い年で親戚の未果。未果のお父さんは仕事... もっと読む

木工少女

119
3.67
濱野京子 2011年3月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

親の都合や思惑の中で生きざるをえない子どもの立場は窮屈だ。だけれどその中でもがきながらもやがて自分の場所を見つけていく若さゆえの柔軟性がまぶしく描かれてい... もっと読む

白い月の丘で (カドカワ銀のさじシリーズ)

107
3.48
濱野京子 2011年1月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

亡国の王子・ハジュンは幼なじみのマーリィと再会し心通わせるが、征服された国の現状に心穏やかでない。さらにマーリィの元に通うカリオルが、仇であるアインスの王... もっと読む

紅に輝く河 (カドカワ銀のさじシリーズ)

95
3.67
濱野京子 2012年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

[ 内容 ] ファスール王国は、神官の託宣が何よりも力を持つ国。 ところが、国母の第一王女・アスタナに、「この国に仇なす」「この国を救う」という、全く... もっと読む

石を抱くエイリアン

91
3.19
濱野京子 2014年3月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中学三年生の市子と同級生たちの話なのだが、青春小説かと思い読み始めたらまったく違っていた。日本人が今考えなければいけない、原子力がテーマだった。それと同時... もっと読む

その角を曲がれば

87
3.42
濱野京子 2007年2月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

思春期の頃、親友という単語が好きではなかった。 トイレに一緒に行かないといけない友達関係に依存しているくせに、うっとうしいと思っていた。 そういう女性... もっと読む

フュージョン

82
3.90
濱野京子 2008年2月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

おおお!!あたしはかなり好きなタイプの小説だった!!! 話は、わりと何でもできるけど毎日を退屈に過ごしていた主人公の朋花は、親とどうしても分かり合えな... もっと読む

白い月の丘で (角川文庫)

77
3.24
濱野京子 2014年6月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

前作から約10年?隣国が舞台。前作主人公のメイリンは殆ど登場しないものの、その存在感は圧倒的だった。スゴイなぁメイリン。比べると今回のヒロイン・マーリィは... もっと読む

一丁目 窓辺の少年 (迷宮ヶ丘)

73
3.76
加藤純子 2013年2月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日常に潜む…かもしれない、ちょっとした不思議な話を集めた本。 子供向けらしい内容。 最後に収録されていた「未来の手紙」が結構好き。 もっと読む

レガッタ! 水をつかむ (YA! ENTERTAINMENT)

72
3.50
濱野京子 2012年6月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

数あるボート作品の中で、1番読みやすく 未経験者でも入っていきやすい内容です。 もっと読む

アカシア書店営業中! (スプラッシュ・ストーリーズ)

70
3.82
濱野京子 2015年9月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本屋さんを守れ! 子どもが知恵を出し合って、街の本屋さんがなくならないように奮闘。 もっと読む

(P[は]2-3)ことづて屋 停電の夜に (ポプラ文庫ピュアフル)

67
3.62
濱野京子 2016年1月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ二作目。死者からのメッセージを伝える津多恵、パートナーを務める美容師の恵介。 ・小さな騎士 幼い息子に妻を託す言葉を残して亡くなった父親か... もっと読む

ヘヴンリープレイス (ノベルズ・エクスプレス)

65
3.60
濱野京子 2010年7月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

夏休みにはいってすぐ、引っ越した町を探検していた6年生の和希は雑木林の廃屋で悩みをかかえる子どもたちと出会う。 年齢のわりに幼い英太、施設を家出した史生... もっと読む
全81アイテム中 1 - 20件を表示

濱野京子に関連する談話室の質問

ツイートする