瀬川貴次のおすすめランキング

プロフィール

1964年生まれ。91年『闇に歌えば』でデビュー。
「ばけもの好む中将」、「暗夜鬼譚」シリーズ(ともに集英社文庫)、『怪奇編集部「トワイライト」』(集英社オレンジ文庫)など著作多数。

「2019年 『百鬼一歌 菊と怨霊』 で使われていた紹介文から引用しています。」

瀬川貴次のおすすめランキングのアイテム一覧

瀬川貴次のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ばけもの好む中将 平安不思議めぐり (集英社文庫)』や『ばけもの好む中将 弐 姑獲鳥と牛鬼 (集英社文庫)』や『ばけもの好む中将 参 天狗の神隠し (集英社文庫)』など瀬川貴次の全291作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ばけもの好む中将 平安不思議めぐり (集英社文庫)

1206
3.50
瀬川貴次 2013年4月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ライトノベル風平安怪異シリーズ第一作。 タイトル通り、怪談に目がなく、聞くと現場を確かめずにいられない佐近衛中将宣能(のぶよし)と、彼に振り回される... もっと読む

ばけもの好む中将 弐 姑獲鳥と牛鬼 (集英社文庫)

595
3.74
瀬川貴次 2014年2月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

平安怪異譚<ばけもの好む中将>シリーズ第二作。 頭脳明晰で容姿端麗な貴公子なのに何故か大の怪異好き中将・宣能と、十二人もの異母姉たちがいるせいか怖が... もっと読む

ばけもの好む中将 参 天狗の神隠し (集英社文庫)

464
3.81
瀬川貴次 2014年10月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

容姿端麗、頭脳明晰、高貴な血筋で完璧な左近衛中将の宣能は唯一怪異譚が大好きという困った趣味を持つ。その趣味に付き合わされている平凡な貴族・右兵衛佐の宗孝コ... もっと読む

ばけもの好む中将 四 踊る大菩薩寺院 (集英社文庫)

387
3.92
瀬川貴次 2015年8月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

怪異大好き中将・宣能と彼に付き合わされ振り回される宗孝コンビのシリーズ第四作。 変なサブタイトルと思っていたら、内容は踊る以上に狂騒といった感じで楽しか... もっと読む

ばけもの好む中将 五 冬の牡丹燈籠 (集英社文庫)

310
3.92
瀬川貴次 2016年9月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

容姿端麗、頭脳明晰、高貴な血筋で将来有望ながら怪異譚に目がない変わった趣味を持つ左近衛中将・宣能(のぶよし)と彼に振り回されつつも親しくなっていく右兵衛佐... もっと読む

暗夜鬼譚 春宵白梅花 (集英社文庫)

300
3.48
瀬川貴次 2016年5月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

イラストが綺麗で、 最近の作品かなと思って手に取ったら 1994年の作品の復活だそうで驚きだった。 内容は非常に読みやすく、 どの年代にも受け入れやすい感... もっと読む

ばけもの好む中将 六 美しき獣たち (集英社文庫)

280
3.61
瀬川貴次 2017年6月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

怪異譚が大好きな近衛中将・宣能と彼に付き合わされ怪異の現場巡りのお供をさせられる右兵衛佐・宗孝コンビのシリーズ第六作。 ついに人物紹介欄が出来た!十二人... もっと読む

ばけもの好む中将 七 花鎮めの舞 (集英社文庫)

242
3.83
瀬川貴次 2018年5月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

怪異大好き中将・宣能と彼に付き合わされる右兵衛佐・宗孝コンビシリーズ第七作。 前作で九の姉君の困った性質が浮き彫りになったため、その姉君が初草の君の... もっと読む

ばけもの好む中将 八 恋する舞台 (集英社文庫)

215
3.85
瀬川貴次 2019年5月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

怪異大好き中将・宣能と地味で臆病な右兵衛佐・宗孝コンビのシリーズ第八作。 前作で期せずして帝の前で舞を披露した宗孝は再び帝に請われ舞を披露。そのこと... もっと読む

ばけもの好む中将 九 真夏の夜の夢まぼろし (集英社文庫)

214
3.76
瀬川貴次 2020年5月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

怪異譚大好き中将・宣能と、彼に付き合わされる右兵衛佐・宗孝コンビのシリーズ第九作。 宗孝の十二の姉君が恋してしまった十郎太こと実は十の姉君だが、今度... もっと読む

鬼舞 見習い陰陽師と御所の鬼 (コバルト文庫)

196
3.78
瀬川貴次 2010年10月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

平安時代の陰陽師のお話。陰陽師を目指す少年道冬が主人公。魅力的な登場人物が多く、王道な展開も楽しめた。 もっと読む

聖霊狩り (聖霊狩りシリーズ) (コバルト文庫)

180
3.43
瀬川貴次 2000年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

某組織の一員として活動する主人公は高校生。 夏休みを利用して、こき使われる日々を送っている。 20年に一度という、ひたすらに怪しい設定。 最後ま... もっと読む

ばけもの好む中将 十 因果はめぐる (集英社文庫)

179
3.64
瀬川貴次 2020年11月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

怪異大好き中将・宣能と、彼に振り回される右兵衛佐・宗孝コンビシリーズ第十作。 段々怪異探しが脇に置かれているような気がする。シリーズ序盤のような、ほのぼ... もっと読む

百鬼一歌 月下の死美女 (講談社タイガ)

174
3.58
瀬川貴次 2017年8月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

まあ、鎌倉時代が舞台だが、ラノベのミステリーって感じかな。主人公は藤原希家と中宮に仕える13歳の少女陽羽の2人だね。明らかに希家は藤原定家をモデルにしてい... もっと読む

暗夜鬼譚 遊行天女 (集英社文庫)

159
3.73
瀬川貴次 2017年5月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今回は夏樹に対して あ!そういう事か! と思う場面があり、 ますます続きが楽しみになった。 馬頭鬼のあおえがいい味出してる。 もっと読む

鬼舞 見習い陰陽師と橋姫の罠 (コバルト文庫)

151
3.82
瀬川貴次 2011年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

http://denki.txt-nifty.com/mitamond/2011/03/post-1e6c.html もっと読む

化け芭蕉 縁切り塚の怪 (角川文庫)

134
3.37
瀬川貴次 2015年5月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

長年積んでたのをようやく。松尾芭蕉が死際に生き霊となって時空を超え若い頃の自分の運命に干渉しようとするが、結局運命はどう干渉しても変わらない、と悟るまで。... もっと読む

鬼舞 見習い陰陽師と百鬼の宴 (コバルト文庫)

133
3.88
瀬川貴次 2011年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

もうちょっと道冬が活躍するとよかったかも。しかし行近の黒さやら出生の謎やらすこしずつ見えてきたのが面白い。 ……ていうか、ヒロインは道冬かと思ってたが畳だ... もっと読む

暗夜鬼譚 夜叉姫恋変化 (集英社文庫)

130
3.76
瀬川貴次 2018年2月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ティーン向けだからかのめり込む事なく淡々と読んでいた感がある。 2巻目を飛ばして読んでも話は分かる。もう少し濃い内容だったら次回も読もうと思うがものの怪が... もっと読む

闇に歌えば 文化庁特殊文化財課事件ファイル (集英社文庫)

120
3.87
瀬川貴次 2013年11月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ラストの予想できてたけど、エピローグが思ったより怖かったww 最近スーパーファンタジー文庫で買い集め始めたけど、なかなか最後の3冊の購入が叶わないので、全... もっと読む
全291アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×