火坂雅志のおすすめランキング

プロフィール

作家

「2017年 『左近(下)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

火坂雅志のおすすめランキングのアイテム一覧

火坂雅志のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『真田三代 上 (文春文庫)』や『真田三代 下 (文春文庫)』や『天地人〈上〉』など火坂雅志の全343作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

真田三代 上 (文春文庫)

472
3.68
火坂雅志 2014年11月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小説というよりも説明文だった。 もっと読む

真田三代 下 (文春文庫)

424
3.76
火坂雅志 2014年11月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

真田関連の小説は数々あるが、定番っぽい小説。「真田丸」を思い出しながら、読んだ。 もっと読む

天地人〈上〉

349
3.35
火坂雅志 2006年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

当時の上杉家の様子がよくわかります。 もっと読む

軍師の門 上 (角川文庫)

344
3.88
火坂雅志 2011年12月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

長編上巻。戦国物の面白みは、著者によって若干史実がブレてしまうところ。何が史実なのかは測れないが、そこに面白みがあるように思える。熱く若い、動な小寺官兵衛... もっと読む

軍師の門 下 (角川文庫)

292
3.91
火坂雅志 2011年12月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いや、面白かったのであっという間でしたよ。上下巻で3時間。最近の歴史小説のライトノベル化についてとやかくいう気も無いし、司馬遼太郎や藤沢周平と比べるのは酷... もっと読む

天地人〈上〉天の巻

288
3.35
火坂雅志 2008年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

NHKでドラマ放送していたものの、小説。 歴史ものや、あの番組枠が好きな人は 脳内に入ってきそうな内容です。 歴史が嫌いな人は…話の流れぐらいは... もっと読む

天地人〈中〉地の巻

238
3.38
火坂雅志 2008年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

御嫁さんと、天下統一した後の跡目争いと その後子供が出来て、土地譲ってくれ、と 交渉に行った、程度しか覚えてません。 ついに天下統一したとしても、平... もっと読む

天地人〈下〉人の巻

236
3.44
火坂雅志 2008年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

豊臣秀吉の天下、そしてその後釜、天に召された後。 怒涛の時代がすみました。 あぁ終わった…という状態。 結局、多分オリジナルだろうか、と思ってい... もっと読む

天地人〈下〉

228
3.44
火坂雅志 2006年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「時代、場所、人間によってそこに生まれる義は在りようも変わる」 謙信の「義」=足利将軍家  兼続の「義」=上杉家を残す  景勝が寡黙で、兼続の引き立て... もっと読む

虎の城〈上〉乱世疾風編 (祥伝社文庫)

213
3.77
火坂雅志 2007年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

仕事を辞めて無職になった時に父親に勧められて読みました。 藤堂高虎といえば戦国無双で気になって調べたことがありましたが、主君を転々としていった姿が印象的... もっと読む

天地人〈上〉 (文春文庫)

180
3.88
火坂雅志 2010年4月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

直江兼続について。 山岡荘八の歴史小説をたくさん読んだが、上杉の歴史が抜けてたので、これを一読。 上杉は義の家だということを再認識しました もっと読む

真田三代 上

156
3.75
火坂雅志 2011年10月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

真田三代…昌幸・幸村を中心として物語か展開されることが多いが、武田に仕えた幸隆の時代は中々ないが、でも昌幸の生き方はこの人の生き様からきているのかもしれな... もっと読む

虎の城〈下〉智将咆哮編 (祥伝社文庫)

154
3.99
火坂雅志 2007年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

貧しい一介の浪人上がりながら たゆまぬ努力で自己変革し、歴代の天下人に愛された 藤堂高虎という戦国時代の武将のお話。 権力に媚びたり、 人を騙したり蹴落... もっと読む

軍師の門(上)

146
3.62
火坂雅志 2008年11月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今を生きる上で「生きる意味」とは存在するのでしょうか。 竹中半兵衛や黒田官兵衛が生きた時代には「天下」という大義名分が存在し、生きる意味を模索する上... もっと読む

天地人〈下〉 (文春文庫)

138
3.90
火坂雅志 2010年4月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

兼続が悪く書かれている小説を読み、大河ドラマと全然違うと思ったので小説を読んでみた。事実は変えられなけど、そこに至る過程の解釈でものすごく変わるなと改めて... もっと読む

真田三代 下

137
3.66
火坂雅志 2011年10月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

真田幸村の生き様をあらためて感じた作品!真田家が生き残るべく強いものに仕え続けた父・昌幸と最後は義に生きた幸村。上杉家との関わりが大きく影響してたんですね もっと読む

軍師の門(下)

109
3.61
火坂雅志 2008年11月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この著者の話はいつも悪く無いのだが、どうも緩いというか温いというか、勢いが無い感じがするんだよなあ。悪くは無いのだが〜、ん〜 やっぱり「面白かったーッ」と... もっと読む

天下 家康伝 <上>

105
3.53
火坂雅志 2015年4月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読了。レビューは最終巻で。 もっと読む

黒衣の宰相 (文春文庫)

98
3.87
火坂雅志 2004年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2016/10/30完讀 一直很喜歡金地院這間寺廟因而借了這本書來看。寫崇傳是一色家後裔,自小懷抱著學問出世的野望想渡唐失敗(但因此認識了一生的愛,... もっと読む

臥竜の天 上―長編歴史小説

98
3.48
火坂雅志 2007年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今までなんとなく、その一見チャラついたメジャーなイメージだったり、他の作品で読むずる賢いイメージから読むのを避けてきた伊達正宗モノだけど、安定の火坂節って... もっと読む
全343アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする