為末大のおすすめランキング

プロフィール

1978年広島県生まれ。スプリント種目の世界大会で、日本人としてはじめてメダルを獲得。
シドニー・アテネ・北京のオリンピックに連続出場。男子400メートルハードルの日本記録保持者(2021年2月現在)。
2012年現役引退。現在は、Sports×Technologyに関するプロジェクトを行う株式会社DeportarePartnersの
代表を務める一方、「どうすれば人は、自由に、しなやかに生きていけるのか」を、等身大のことばで発信しつづけている。
一児の父。著書に『諦める力』(プレジデント社)、『走りながら考える』(KADOKAWA)、
『生き抜くチカラ』(日本図書センター)などがある。

「2021年 『為末メソッド 自分をコントロールする100の技術』 で使われていた紹介文から引用しています。」

為末大のおすすめランキングのアイテム一覧

為末大のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『諦める力 〈勝てないのは努力が足りないからじゃない〉』や『走る哲学 (扶桑社新書)』や『諦める力~勝てないのは努力が足りないからじゃない』など為末大の全70作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

諦める力 〈勝てないのは努力が足りないからじゃない〉

1596
3.90
為末大 2013年5月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

夢をひたすら追いかけて、逆境も跳ね除けて、誰よりも努力をして、結果を残して、といったことが美化される世の中においては、アスリートに限らず、色んな人がただ苦... もっと読む

走る哲学 (扶桑社新書)

643
4.06
為末大 2012年7月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

為末大。400mハードル・銅メダリスト。 私も陸上競技の大会で400m走のレースに出ていたものだから、 私が中学・高校生のとき、特に為末選手はあこ... もっと読む

諦める力~勝てないのは努力が足りないからじゃない

607
3.94
為末大 電子書籍 2013年5月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

18歳の時に自らの能力を見切り、まず世界では戦えない100メートル走から、工夫次第で世界一になるチャンスがある400メートルハードルへと種目変更した著者が... もっと読む

走りながら考える

455
3.88
為末大 2012年11月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

良書。 人生や無常な現実に対する為末さんの考え方を記した本。 一流のアスリートの思慮深く老成した価値観からは学べる事が多いと思う。 もっと読む

日本人の足を速くする (新潮新書)

286
3.43
為末大 2007年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最新刊を借りたかったがまだ配本されてなかったので、この本を借りて読んでみることに。 速くなるトレーニングについては、とてもわかりやすい文章で解説して... もっと読む

5年後働く自分の姿が見えますか? (角川oneテーマ21)

273
3.45
岩瀬大輔 2013年9月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ハングリー精神を忘れずに 5年後の今日何をしているかは、具体的に想像出来ない。だからこそ、出来ないことより、出来ることを伸ばして進んで生きたい。さらには... もっと読む

新世代トップランナーの戦いかた 僕たちはこうして仕事を面白くする

228
3.56
安藤美冬 2013年11月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自分に就業規則を作る。自分から仕事を作る。プリンシプル!どうやって働くのか?何のために働くのか? もっと読む

インベストメント ハードラー (FOOTBALL Nippon Books)

227
3.57
為末大 2006年7月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 投資に対する一風変わった  厳しい自己分析を繰り返し、望む結果に肉薄するのがまさに”侍”といった感じ。 もっと読む

「遊ぶ」が勝ち 『ホモ・ルーデンス』で、君も跳べ! (中公新書ラクレ)

222
3.72
為末大 2013年5月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

○侍ハードラー 為末さん ・スポーツの根っこには、楽しさと遊び感覚があるはず。  自分が競技を続けていくためには、この楽しさを殺してしまっては  絶対にダ... もっと読む

生き抜くチカラ: ボクがキミに伝えたい50のことば

211
3.62
為末大 2019年10月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ハードルのオリンピック選手、為末 大さんが子どもたちに伝える、50の言葉。高学年以上の子どもたちに、(大人にも!) ぜひ、オススメしたい一冊です。 どの... もっと読む

限界の正体 自分の見えない檻から抜け出す法

194
3.64
為末大 2016年7月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

限界を無意識に自分や空気が決めているとするのは腑に落ちる。 限界の外し方には工夫が必要だが、意識していれば出来るのかもしれない。 もっと読む

諦める力 (小学館文庫プレジデントセレクト)

194
3.65
為末大 2018年10月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

何者かになろうとしていたり、評価や周りの目ばかり気にしている自分。最近こういう本を読んで少しずつ諦める事や力を抜く事の大切さを身にしみている。 肩肘張らず... もっと読む

逃げる自由 〈諦める力2〉

177
3.57
為末大 2016年5月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『諦める力』の続編をやっと読了。 いろいろな問題から距離をおいてみると 考え方を変えられたり ゆっくりでいいから始めてみようと 思えるのだと思わせてくれる... もっと読む

負けを生かす技術

162
3.88
為末大 2013年4月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

・自分なりのゴール、目的=勝利条件を設定すること。 ・その勝利条件以外は全て捨て去ること。 ・自分はいったい何者なのか、自分は本来どういう性格、体格、... もっと読む

禅とハードル

157
4.03
南直哉 2013年2月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いろんな人が、南さんは面白いって言っていたので、Kindle Unlimitedで読んでみた。  対談本。しかも相手はアスリートの為末さん。出だしか... もっと読む

仕事人生のリセットボタン: 転機のレッスン (ちくま新書 1270)

138
3.41
為末大 2017年7月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

寿命延長と脆弱な社会保障による定年延長で仕事人生は長期化へ。リセットボタンをいつ押すか?時代状況を認識し、努力ではなく成果を大切にし、自分の頭上に「もう1... もっと読む

決断という技術

100
3.53
柳川範之 2012年6月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2020/12/13 もっと読む

為末大の未来対談―僕たちの可能性ととりあえずの限界の話をしよう

84
3.61
為末大 2015年12月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

安宅さんとの対談が読みたかった。 もっと読む

PLANETS vol.10

82
3.79
宇野常寛 2018年10月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

宇野さんが提唱する「遅いインターネット」。インターネットは自分にとって都合のいい解釈を取り入れるための装置となってしまった今、私たちはゼロイチで物事に即座... もっと読む

Winning Alone(ウィニング・アローン) 自己理解のパフォーマンス論

78
4.05
為末大 2020年5月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

著者を心から尊敬する。 ここまで自分を客観視しながら、勝利に貪欲になれるって本当にすごい人だと思う。 こうした人が部活の顧問や担任の先生だったら良かった... もっと読む
全70アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×