爆笑問題のおすすめランキング

爆笑問題のおすすめランキングのアイテム一覧

爆笑問題のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『爆笑問題の日本史原論 (幻冬舎文庫)』や『爆笑問題の「文学のススメ」 (新潮文庫)』や『爆笑問題の日本史原論 偉人編 (幻冬舎文庫)』など爆笑問題の全178作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

爆笑問題の日本史原論 (幻冬舎文庫)

397
3.42
爆笑問題 2003年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

歴史大嫌いだけど、爆笑問題は大好きなので楽しく読ませていただきました。 印象的な内容は、 縄文時代が、意外と文化的であった事です。 もっと読む

爆笑問題の「文学のススメ」 (新潮文庫)

267
3.29
爆笑問題 2006年6月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

爆笑問題のお二人と作家さんの声が聞こえてきた。 良い話が聞けて、シンプルにすごく面白かった。 もっと読む

爆笑問題の日本史原論 偉人編 (幻冬舎文庫)

242
3.36
爆笑問題 2005年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

若い時に腹を抱えて読んだ記憶があり、久しぶりに読み直した。そこまで笑えなかった… もっと読む

爆笑問題の日本原論

237
3.59

感想・レビュー

シリーズ第一弾。阪神・淡路大震災、地下鉄サリン事件など、1995年前後の出来事が時事漫才に。ブラックユーモアの極みです。そしていま、現実がそのボケを超えて... もっと読む

爆笑問題の日本史原論

173
3.47

感想・レビュー

シリーズ第一弾。日本史が、爆笑問題のいじりの洗礼を受けて……。縄文時代から昭和まで、彼らの手にかかれば、歴史も生身の”生き物”のよう。 もっと読む

爆笑問題の日本史原論 偉人編

152
3.47

感想・レビュー

歴史の主役はやっぱり”人間”なのだと。ヤマトタケルから天草四郎、坂本龍馬まで、愛すべき時代の異端児が次々と登場します。新しい歴史の教科書。 もっと読む

爆笑問題の日本原論2000

139
3.42

感想・レビュー

さすがに14年前の時事問題なので、そう言えばあったな…程度しか感想としてはないのだが、太田氏の不謹慎キャラは健在。関東の笑いという印象。 もっと読む

爆笑問題のザ・コラム

139
3.57
爆笑問題 2001年11月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

便所に置いて1年以上かけて読破。トイレ本としてすごくいいです。 もっと読む

爆笑問題の戦争論―爆笑問題の日本史原論 (幻冬舎文庫 は 7-14)

129
3.19
爆笑問題 2008年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本がからむ戦争で日清戦争から太平洋戦争までを面白おかしく解説。田中が説明、太田がそれにボケをかますという、爆笑問題のスタイルですすむ。わかりづらい例えが... もっと読む

爆笑問題の日本原論 (宝島社文庫)

123
3.48

感想・レビュー

ギャグのところどころにインテリが好みそうなネタがチラホラ・・・。文章で読んでも面白いということは、やっぱり本がキチンとできているということ。 もっと読む

自由にものが言える時代、言えない時代

123
3.56
爆笑問題 2015年4月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この組みあわせが面白くならない筈がない。 でも個人的には浅草キッドの「アサヒ芸能人」のノリも好きだけどね。 もっと読む

爆笑問題の世紀末ジクソーパズル (集英社文庫)

111
3.19
爆笑問題 2001年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

(2002.12.25読了)(2002.01.04購入) (「BOOK」データベースより) あなた覚えてますか20世紀末。洗脳にバイアグラ、和歌山カレ... もっと読む

日本史が人物12人でわかる本

111
3.21

感想・レビュー

田中がガイドして、太田がボケる。かるーいあさーい歴史知識が書かれてた。 2人のしゃべりのあとに、太田の人物解説が4ページくらいあるけど、これもあさーい内容... もっと読む

爆笑問題の日本史原論グレート

109
3.27

感想・レビュー

爆笑問題の2人が漫才形式で偉人を弄るという内容。漫才のネタ自体はかなり強引で、太田のボケが古過ぎて良く分からない部分も多々あるが、以外と鋭いところをついて... もっと読む

爆笑問題の戦争論―日本史原論

100
3.00

感想・レビュー

(2013.12.17読了)(2013.07.06購入) 固い本が続いたのでちょっと休憩のつもりで手に取った本です。 題名からクラウゼヴィッツや孫子の... もっと読む

爆笑問題の死のサイズ―新聞の死亡記事で読み解く、20世紀人物列伝

99
3.46
爆笑問題 2000年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

爆笑問題が有名人の偉大さと新聞記事の取り扱いの大きさが比例するのかを独自の視点で切り取った一冊。活字なので太田さんのおふざけも抑えられて読みやすく、切り口... もっと読む

昭和は遠くになりにけり

97
3.54

感想・レビュー

 近所の図書館は、古くなった本をリサイクル図書として供与している。よくそれを頂く。  読んでいるうちに既読だと判る。復習と思って再読する。  阿部... もっと読む
全178アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×