片山泰久の新刊情報

片山泰久の新刊情報のアイテム一覧

片山泰久の新刊一覧です。発売日順に並んでいます。
2014年12月12日発売『量子力学の世界 はじめて学ぶ人のために』や2012年4月25日発売『素粒子論 (新装版 現代物理学の基礎 第10巻)』や2011年7月1日発売『素粒子論の世界 物質と空間の窮極に挑む』など片山泰久の全14作品から、発売日が近い順番で作品がチェックできます。

量子力学の世界―はじめて学ぶ人のために (ブルーバックス 101)

61
3.64
片山泰久 1967年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

数式を全く使わず量子力学を説明するとの試み。確かに平易な文で書かれているが、内容は非常に高度。何回か読まないと自分には理解できない。絵やグラフがもっと欲し... もっと読む

物理の世界 (講談社現代新書)

23
3.50
湯川秀樹 1964年6月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

物理の世界 (講談社現代新書) 新書 ? 1964/6/16 湯川 秀樹 (著), 片山 泰久 (著), 山田 英二 (著) 内容 堅苦しい理論や専門的... もっと読む

量子力学の世界―はじめて学ぶ人のために (1967年) (ブルーバックス)

3

感想・レビュー

市場には出尽くしているし 言葉ならギリシアの時代の人間も 知っている。 新たな哲学の登場は、それらの玉条のうち、 現在・現在において その世界を敷くこと... もっと読む
全14アイテム中 1 - 14件を表示
ツイートする