猪熊弘子のおすすめランキング

プロフィール

ジャーナリスト。一般社団法人 子ども安全計画研究所代表理事。東京都市大学客員教授。保育・教育、子ども施策などを主なテーマに、執筆・翻訳、テレビ・ラジオ出演、講演を行なう。

「2019年 『重大事故を防ぐ園づくり』 で使われていた紹介文から引用しています。」

猪熊弘子のおすすめランキングのアイテム一覧

猪熊弘子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『貧困のない世界を創る』や『ムハマド・ユヌス自伝―貧困なき世界をめざす銀行家』や『各分野の専門家が伝える 子どもを守るために知っておきたいこと』など猪熊弘子の全46作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

貧困のない世界を創る

938
3.92
ムハマド・ユヌス 2008年10月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ソーシャルビジネスという言葉に初めて出会った本。 もっと読む

ムハマド・ユヌス自伝―貧困なき世界をめざす銀行家

621
3.92
ムハマドユヌス 1998年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2006年ノーベル平和賞を受賞した銀行家の自伝。 貧困に苦しんでいる人々に無償援助するのではなく、 無担保少額融資することで自立させ、世界中の... もっと読む

各分野の専門家が伝える 子どもを守るために知っておきたいこと

284
3.70
宋美玄 2016年7月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なんとなく信じてしまってしまっているテレビやネットの情報でもなんの根拠がないことがわかる。 この本を読んで勉強にとてもなるが、この本そのものを疑って自分で... もっと読む

「子育て」という政治 少子化なのになぜ待機児童が生まれるのか? (角川SSC新書)

184
3.57
猪熊弘子 2014年7月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

◯保育施策を自身の体験も踏まえながら批判的に展開している。 ◯1つ1つの思いは最もであり、印象的な個別ケースも多いのだが、根本的な解決を示しているわけでは... もっと読む

各分野の専門家が伝える 子どもを守るために知っておきたいこと (星海社新書)

120
3.14
宋美玄 2019年3月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 科学の大切さ、積み重ねを理解できる本。そして、全国民必読本と言いたくなるほど、コンパクトに、ベーシックにできている。  あの地震のとき、日本の闇の組織... もっと読む

死を招いた保育―ルポルタージュ上尾保育所事件の真相

110
3.83
猪熊弘子 2011年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

クラスメイトに借りて読みました。 読んでいて、怒りで手が震えました。 あってはならないこと。 そして自分の子どもにこんな事が起きたら、生きて行けるだ... もっと読む

ムハマド・ユヌス自伝(上) (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

89
4.10

感想・レビュー

女性を優遇しろとは言わないが、不当な差別がないところにしか、社会の発展はないと改めて感じた。だって人口の半分は女性なんだから。新しいことにチャレンジすると... もっと読む

保育園を呼ぶ声が聞こえる

68
3.82
猪熊弘子 2017年6月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本の保育園とイギリスの保育園を比較しながら、日本の保育の問題を対談形式で掘り下げていく本。 保育園の理念とニーズがずれてしまっているという点につい... もっと読む

子どもがすくすく育つ幼稚園・保育園 ~教育・環境・安全の見方、付き合い方まで

56
4.00
猪熊弘子 2018年5月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

幼稚園保育園の選ぶ際、教育方針や環境といった点について特に参考にしようと思って手にした本だが、改めて大前提としての安全性の重要さを痛感させられた。 園での... もっと読む

ムハマド・ユヌス自伝(下) (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

53
4.17

感想・レビュー

「経済学の名著50冊が1冊でざっと学べる…」で読んで関心をもった唯一の作品。学問が現実と結びつくことで、人を幸せにできるってすごいことだと思う。あとがきも... もっと読む

マザー・テレサ語る

32
3.73
猪熊弘子 1997年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

月並みですが、自分が感じるちっちゃな不満や卑しい欲望、物欲等等、自分の小ささを思い知らされます。。 もっと読む

母の友 2015年11月号

19
4.00
東直子 雑誌 2015年10月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

母だって本が読みたい こどもに聞かせる一日一話 もっと読む

母の友 2020年11月号 【特別企画】こどもに聞かせる一日一話/おとなが読みたい–−14人のおすすめ14冊

18
4.00
最果タヒ 雑誌 2020年10月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

毎年恒例の「こどもに聞かせる一日一話」特集。面白いのもあるけど、その分いつものエッセイ等がお休みなのは寂しい。特別企画で津村記久子さんおすすめの『古くてあ... もっと読む

マザー・テレサ語る (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

17
3.67
マザー・テレサ 2016年2月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

マザー・テレサの設立された修道会の活動方針としてマザーの詠まれた詩をベースに、具体的な活動内容などについて、マザー本人や周囲で働くボランティアなどに辛抱強... もっと読む

なんで子どもを殺すの? ――名越康文の処方箋

16
4.14
猪熊弘子 2007年12月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2008年11月27日 09:46 子育てをしたことのあるものなら  日々目にする子ども殺しの親の事件を他人事とはおもえないのではないだろうか  自分... もっと読む

「子育て」という政治 少子化なのになぜ待機児童が生まれるのか? (角川新書)

16
4.00
猪熊弘子 電子書籍 2014年9月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

待機児童問題をどう捉えたらいいのか知りたくて読んでみた。保育施設の種類の多さや国や自治体からの援助の仕組みの複雑さ、待機児童の数え方の曖昧さ。以前調べた児... もっと読む

母の友 2016年12月号 特集「日常が異世界に? ことばをあそぶ」

14
4.00
吉本ばなな 雑誌 2016年11月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

言葉遊びのおもしろさ。そういうところから言葉に興味をもって大人の自分にも受け継がれていくんだなと。田島征三さんの特集もおもしろかった。 もっと読む
全46アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×