琴坂将広のおすすめランキング

プロフィール

琴坂 将広(コトサカ マサヒロ)
慶應義塾大学総合政策学部准教授
慶應義塾大学環境情報学部卒業。博士(経営学・オックスフォード大学)。小売・ITの領域における3社の起業を経験後、マッキンゼー・アンド・カンパニーの東京およびフランクフルト支社に勤務。北欧、西欧、中東、アジアの9カ国において新規事業、経営戦略策定にかかわる。オックスフォード大学サイード・ビジネススクール、立命館大学経営学部を経て、2016年より現職。上場企業を含む数社の社外役員・顧問を兼務。専門は国際経営と経営戦略。主な著作に『経営戦略原論』(東洋経済新報社)、『領域を超える経営学』(ダイヤモンド社)、共同執筆にJapanese Management in Evolution New Directions, Breaks, and Emerging Practices(Routledge)、East Asian Capitalism: Diversity, Continuity, and Change(Oxford University Press)、『STARTUP』(NewsPicksパブリッシング)など。

「2020年 『VUCA時代のグローバル戦略』 で使われていた紹介文から引用しています。」

琴坂将広のおすすめランキングのアイテム一覧

琴坂将広のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『STARTUP 優れた起業家は何を考え、どう行動したか (NewsPicksパブリッシング)』や『経営戦略原論』や『マッキンゼー ITの本質 情報システムを活かした「業務改革」で利益を創出する (The McKinsey anthology)』など琴坂将広の全17作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

STARTUP 優れた起業家は何を考え、どう行動したか (NewsPicksパブリッシング)

347
3.89
堀新一郎 2020年5月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

スタートアップの実際のケーススタディ。理論とかの本はあるけど、ここまで具体的に日本のスタートアップの成長を過程を書いてくれてる本はない気がするからめちゃよ... もっと読む

経営戦略原論

251
4.18
琴坂将広 2018年6月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

経営戦略学史。実務との乖離が指摘される経営学だが、事例を統合史一般化する作業には時間が必要で、実際は企業経営の環境の変化に合わせ、経営学も大いに変化してい... もっと読む

マッキンゼー ITの本質 情報システムを活かした「業務改革」で利益を創出する (The McKinsey anthology)

187
3.20
横浜信一 2005年3月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

全体を通して、当たり前過ぎて学ぶところもない。ユニクロの堂前さんところだけマシかな。 もっと読む

領域を超える経営学 グローバル経営の本質を「知の系譜」で読み解く

179
3.58
琴坂将広 2014年2月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

<シラバス掲載参考図書一覧は、図書館HPから確認できます> https://www.iwate-pu.ac.jp/information/mediace... もっと読む

STARTUP 優れた起業家は何を考え、どう行動したか (NewsPicksパブリッシング)

115
4.26
堀新一郎 電子書籍 2020年5月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

スタートアップ企業を経営している身からすると、資金調達やPMFまでの製品開発、採用・マーケティングなどはいくつもの落とし穴があり、日々それをギリギリでかわ... もっと読む

領域を超える経営学

14
3.50
琴坂将広 電子書籍 2014年2月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

検索していてダイヤモンドオンラインの記事にあたり、著作が出ているのを発見して購入。とくさんからも、あちこちグローバル企業の戦略が変化している昨今ということ... もっと読む
全17アイテム中 1 - 17件を表示
ツイートする
×