甘糟りり子のおすすめランキング

プロフィール

1964年、神奈川県生まれ。玉川大学文学部英米文学科卒業。ファッション、グルメ、映画、車などの最新情報を盛り込んだエッセイや小説で注目される。2014年に刊行した『産む、産まない、産めない』は、妊娠と出産をテーマにした短編小説集として大きな話題を集めた。ほかの著書に、『みちたりた痛み』『肉体派』『中年前夜』『マラソン・ウーマン』『エストロゲン』『逢えない夜を、数えてみても』『鎌倉の家』などがある。また、読書会「ヨモウカフェ」を主催している。

「2019年 『産まなくても、産めなくても』 で使われていた紹介文から引用しています。」

甘糟りり子のおすすめランキングのアイテム一覧

甘糟りり子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『産む、産まない、産めない (講談社文庫)』や『産む、産まない、産めない』や『あなたと、どこかへ。 (文春文庫 編 2-36)』など甘糟りり子の全86作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

産む、産まない、産めない (講談社文庫)

841
3.72
甘糟りり子 2017年2月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「妊娠」と「出産」をテーマに描かれた短編集。 男性の育児休暇取得、産婦人科医の出産、不妊治療、シングルマザーについてのお話などなど、興味深く読ませていただ... もっと読む

産む、産まない、産めない

665
3.63
甘糟りり子 2014年7月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

甘糟りり子さんは初読みの作家さんだった。 『産む、産まない、産めない』 タイトルに惹かれて読んだが、あれ?タイトル間違ってる?「産まない」の話が無いので... もっと読む

あなたと、どこかへ。 (文春文庫 編 2-36)

470
3.18
吉田修一 2008年5月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

<クルマで出かける場面を用意すること>だけを約束事とされた8人の作家さんによる短編集。 大好きな、吉田修一さんの作品が収められているので 手にとってみまし... もっと読む

産まなくても、産めなくても (講談社文庫)

435
3.49
甘糟りり子 2019年7月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とても勉強になりました。妊娠や出産をテーマにしたお話が7つ入っています。「五つ目の季節」では涙があふれました。ラストの「マタニティ・コントロール」は珍しく... もっと読む

あなたと、どこかへ。 eight short stories

400
3.26
片岡義男 2005年5月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

角田光代の姉弟の話が好き。弟ナイス! 林望の話の中で、人生やり直すことはできないからこれでいいことにしようっていうのがいいなーと思いました。 もっと読む

With you (幻冬舎文庫 え 4-1)

302
2.92
小池真理子 2005年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

江國香織さんが好きで手に取りました が、これ恋愛小説とかではなくただの官能小説。 気持ち悪い。 確かに繊細で綺麗な表現が多かったけれどただ気持... もっと読む

産まなくても、産めなくても

286
3.49
甘糟りり子 2017年2月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

出産は女性にとっての一大イベントだ。 しかしそれを選択しない人もいる。 それは自ら望んで、の場合もあるし、様々な事情から選べない人もいる。 私の母は... もっと読む

靴に恋して

231
2.76
谷村志穂 2004年9月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

靴好きとしては読み逃せないと思ったけど…どのお話もあんまり靴関係ない… 華奢で女っぽいハイヒールがやっぱり好きですがセクハラ・パワハラ上司を「スニーカー... もっと読む

エストロゲン

187
3.19
甘糟りり子 2013年8月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この本を読もうと思ったのは、もちろん、自分と年齢が近いから。 中年女性が!なんて、言われる年齢なのかなぁ。 わたしには、この本の中のドロドロさえも、潔... もっと読む

逢えない夜を、数えてみても

152
3.06
甘糟りり子 2013年11月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

こんなエンディングで終わるのか〜。 最後の最後は、ミステリーの要素さえ、感じられる。子供は親の呪縛から逃れられないの?それでも、こんなエンディングか〜 もっと読む

私、産まなくていいですか (講談社文庫)

147
3.44
甘糟りり子 2024年3月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

妊娠と出産にまつわる3つの短編集。登場人物たちが1冊を通してつながって出てきます。 様々な考え方を知ることができて、とても勉強になりました。 もっと読む

オーダーメイド

104
2.51
甘糟りり子 2011年10月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

薄っぺらく、退屈でした。 もっと読む

エストロゲン (小学館文庫 あ 22-3)

104
3.17
甘糟りり子 2016年9月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「母さん」呼称について、作家・甘糟りり子さん寄稿|秋田魁新報電子版(有料記事) https://www.sakigake.jp/news/article/... もっと読む

鎌倉の家

95
3.71
甘糟りり子 2018年9月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

二冊目の本... あとがきにあったけれど... 家族のことを書くことに尻込みがあったとのこと... 内容を読んで、小さくうなづいた。わかる気がした。... もっと読む

中年前夜

94
3.00
甘糟りり子 2007年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内容より何より、ところどころ挟まれる写真が、グサッとくる。 どのエピソードも、共感できることが多く、それを悲しく思う。 時代背景は、2006年の連載だとい... もっと読む

バブル、盆に返らず

90
2.88
甘糟りり子 2021年6月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

甘糟りり子の存在自体がバブリーでイタい。 あの頃はみんなどうかしてたよねー、浮かれてたよねーっておどけてるフリをしてるけど、自慢もしたいのがみえみえで尚更... もっと読む

鎌倉だから、おいしい。

88
3.37
甘糟りり子 2020年4月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

40代以降の女性の人生に、「何をすべき」というマニュアルは存在しない。【甘糟りり子×ジェーン・スー】 | インタビュー 人生、おしゃれ、そしてこれから |... もっと読む

長い失恋 (講談社文庫)

87
3.18
甘糟りり子 2011年5月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

う…ん バブリー過ぎてしらけてしまう 現代には合わず もっと読む

肉体派

81
3.02
甘糟りり子 2005年10月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

スポーツジムに肉体改善に勤しむ人たちの短編集。それぞれの思惑があり、楽しめた。筋トレだけではなく、食事制限などもやりつつ、体を絞れる描写にライ◯ザップじゃ... もっと読む

モーテル0467 鎌倉物語 (小学館文庫 あ 22-2)

79
3.68
甘糟りり子 2011年8月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

湘南の海、青春。 なんとなく、遅いかもだけど、 20代後半以降のほうが、 切ないこととか色々あって、 まさに青春と思う。 10代って... もっと読む
全86アイテム中 1 - 20件を表示

甘糟りり子に関連する談話室の質問

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×