田中光二のおすすめランキング

田中光二のおすすめランキングのアイテム一覧

田中光二のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『日本SF全集 2 1972~1977』や『冒険の森へ 傑作小説大全 5 極限の彼方 (冒険の森へ 傑作小説大全5)』や『冒険の森へ 傑作小説大全 13 飛翔への夢 (冒険の森へ 傑作小説大全13)』など田中光二の全858作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

日本SF全集 2 1972~1977

53
3.55
田中光二 2010年3月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

<閲覧スタッフより> 【SF文学諸作品】 国内外のSF小説黎明期から現代まで、定番を中心に様々な作品を集めました。中には映画化されたものもあります!お気に... もっと読む

冒険の森へ 傑作小説大全 5 極限の彼方 (冒険の森へ 傑作小説大全5)

32
3.56
田中光二 2015年7月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

収録作品12編のうち、「八甲田山死の彷徨」は別格に面白かったが・・ もっと読む

異星の人 (ハルキ文庫)

22
4.00

感想・レビュー

だいぶ昔に読んだ、オムニバス形式のSFもの。 『謎の大型爬虫類調査のため、中央アフリカ・ウガンジ奥地へ向かったアメリカの生物学調査隊が、目的を遂げたとの... もっと読む

わが赴くは蒼き大地 (ハルキ文庫)

18
3.00

感想・レビュー

異星人の侵攻によって地上から追い払われた人類は海中都市に残るばかり。一部は遺伝子操作によってエラを持つ者へと適応している未来の地球。異星人を攻略するための... もっと読む

冒険の森へ 傑作小説大全 15 波浪の咆哮 (冒険の森へ 傑作小説大全15)

18
4.00
景山民夫 2016年4月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「冒険小説」叢書だと思っていたが、「ジャンルを超えた傑作小説」を集めたんだそうだ。高野秀行さんが解説を書いているというので手に取ってみたら、確かに選書がユ... もっと読む

エデンの戦士 (角川文庫)

16
3.43

感想・レビュー

週刊少年チャンピオンが無双していた昭和の頃に、異色ともいえる本作SF冒険ものコミカライズ(真崎守作画)があった。 コミック版は、電子書籍なし、古本高値と入... もっと読む

銀河の聖戦士 (徳間文庫)

14
4.00

感想・レビュー

事故で死亡したどうしようもない不良少年が、宇宙の大いなる意思によって別の宇宙で転生し、数百年続く星間戦争を終結させるために立ち上がる。この小説の主人公は二... もっと読む

異星の人―エーリアン・メモ (ハヤカワ文庫 JA 100)

13
2.67

感想・レビュー

日本版「異星の客」 かわいらしい話でした。 もっと読む

アッシュ―大宇宙の狼 (講談社文庫 た 8-2 アッシュ・サーガ 1)

12
3.00

感想・レビュー

 ふとしたことから手に取り、とても懐かしい思いであっという間に読んでしまった。  スペースオペラとヒロイックファンタジーの合わせ技だけど、かなりヒロ... もっと読む

超空の艦隊〈1〉Z部隊出撃す! (学研M文庫)

12
3.50

感想・レビュー

超空シリーズ第1弾! 自衛隊が過去の日本にタイムスリップして、第二次世界大戦当時の日本を救うという内容。 アメリカの原子力潜水艦や空母なども登場します... もっと読む

超空の大和〈1〉アジア大戦始動! (学研M文庫)

11
3.33

感想・レビュー

何が悲しゅうてこんなもの読まにゃいかんのだ.というもの.南伊東駅文庫 (ローカル線の駅にはそういうものがあるのだ) に置いてあったので静岡での新年会往復の... もっと読む

大いなる逃亡 (角川文庫)

9
4.00

感想・レビュー

直木賞候補にも挙がった、田中光二の代表作(と僕は思っている)。旅客機が墜落した南の島で自衛隊が細菌兵器の実験をしていたことから生存者が自衛隊の特殊部隊に惨... もっと読む

超空の決戦〈1〉SOSジャパン (学研M文庫)

9
3.50

感想・レビュー

どうやら,超空の・・・シリーズとしてはこちらの方が先に書かれたものらしい。 先日読み終わった・・・大和 よりおもしろい。 こういうシリーズものはやはり... もっと読む
全858アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする