田中啓文のおすすめランキング

田中啓文のおすすめランキングのアイテム一覧

田中啓文のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『多々良島ふたたび: ウルトラ怪獣アンソロジー (TSUBURAYA×HAYAKAWA UNIVERSE)』や『聴いたら危険! ジャズ入門 (アスキー新書)』や『三人のゴーストハンター―国枝特殊警備ファイル (集英社文庫)』など田中啓文の全268作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

多々良島ふたたび: ウルトラ怪獣アンソロジー (TSUBURAYA×HAYAKAWA UNIVERSE)

74
3.70
山本弘 2015年7月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 また怪獣ものかって? そうですよ。今度は早川書房と円谷プロのコラボなので、ウルトラマンやウルトラ怪獣を登場させてOKという企画。7人の競作。  まずは... もっと読む

聴いたら危険! ジャズ入門 (アスキー新書)

71
3.05
田中啓文 2012年2月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ジャズといえばクイーンのアルバムを連想してしまう程その方面には疎いのですが、ひとまずこの本に紹介されてたCDを聴いてみようっと。 もっと読む

三人のゴーストハンター―国枝特殊警備ファイル (集英社文庫)

70
3.46
我孫子武丸 2003年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内容(「BOOK」データベースより) 普通の警備会社が恐れをなした怪異現象がらみの事件ばかりを扱う国枝特殊警備保障。生臭坊主・洞蛙坊、美貌の霊媒師・比嘉... もっと読む

獅子真鍮の虫 (永見緋太郎の事件簿) (創元クライム・クラブ)

70
3.83
田中啓文 2011年3月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

(収録作品)塞翁が馬/犬猿の仲/虎は死して皮を残す/獅子真鍮の虫/サギをカラスと/ザリガニで鯛を釣る/狐につままれる もっと読む

オニマル 異界犯罪捜査班 鬼刑事VS殺人鬼 (角川ホラー文庫)

67
3.76
田中啓文 2014年6月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

”鬼”刑事の連作短編集その3 もっと読む

浪花の太公望 (集英社文庫)

66
3.83
田中啓文 2014年5月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ネットに掲載されているプロフィールを読めば、明らかに変人であろう田中さん。著作のカバーにあるご本人の写真は、なんだか売れない芸人みたいだし(失礼(^^;)... もっと読む

京へ上った鍋奉行 (集英社文庫)

66
3.64
田中啓文 2014年12月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

どんだけ食い意地張ってるねん、このお奉行様(笑)。『みをつくし料理帖』のように上品ではないけれど、大好きなシリーズです。脇を固める用人、同心、飯屋のお婆、... もっと読む

蓬莱洞の研究―私立伝奇学園高等学校民俗学研究会〈その1〉 (講談社ノベルス)

65
2.81
田中啓文 2002年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ダジャレで良しとしているところが講談社丸出し/ 描写が下手すぎて絵が浮かばない、特に法螺貝の洞窟を壊したあたり/ 部長の黒髪見たことないって書いてあるけど... もっと読む

三人のゴーストハンター 国枝特殊警備ファイル

65
3.00
我孫子武丸 2001年5月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

全体的にえぐいのに、何故か一気に読めました。 最終話は3つあり、YES・NOテストで読者に合うエンディングが読めるようになっています。 私は「真実のあ... もっと読む

密室と奇蹟 J・D・カー生誕百周年記念アンソロジー

64
3.39
芦辺拓 2006年11月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

芦辺拓【ジョン・ディクスン・カー氏、ギデオン・フェル博士に会う】☆4 始まり方が本当にドラマっぽくて(当たり前と言えば当たり前なんだけど)すごくドキドキし... もっと読む

真鍮のむし (永見緋太郎の事件簿) (創元推理文庫)

64
3.44
田中啓文 2014年3月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ニューヨーク、シカゴ、ニューオリンズ。財布に金はないけれど、街にはジャズがある。ジャズじゃ腹は膨れないけれど、いろんなものが満たされる。相も変わらず最高な... もっと読む

UMAハンター馬子―完全版〈2〉 (ハヤカワ文庫JA)

62
3.50
田中啓文 2005年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

馬子は実は○○だった。 いつのまにか伝奇バトル譚に変わるのも、 田中氏お得意のもの。 もっと読む

ウィンディ・ガール サキソフォンに棲む狐I (サキソフォンに棲む狐 1)

62
3.54
田中啓文 2012年9月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白かった〜。めちゃめちゃ気になるところで終わってる。早く続きが読みたい。 もっと読む

地獄八景 (河出文庫)

62
3.15
田中啓文 2016年9月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いろいろザツいが好きな作家さんだし まあまあ楽しめた! もっと読む

忘却の船に流れは光 (ハヤカワSFシリーズ・Jコレクション)

60
3.20
田中啓文 2003年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読み逃していたのを古書で購入。 汚いなぁ…(^^; もっと読む

お奉行様の土俵入り (集英社文庫)

57
3.82
田中啓文 2015年5月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

20170524 だんだん話の作りが粗くなってきているような。シリーズの常連が読む分には問題ないのだと思うが初めての人はどうだろうか。 もっと読む

異形家の食卓 (集英社文庫)

56
3.40
田中啓文 2003年2月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読了後僕は今、非常に清々しいとすら感じている。これ程までに突き抜けて下品で、クセが凄い悪のりグロテスク本に敬服してすらいるのだ。気持ち悪いと一言で片付けて... もっと読む

禍記(マガツフミ)

55
3.25
田中啓文 2001年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『水霊』を読んでとても面白かったので他の作品も読んでみようと手に取りました。 短編集なのですが、一番最初の取りかえっ子が 良かったです。 イ... もっと読む

忘却の船に流れは光 (ハヤカワ文庫JA)

52
3.70
田中啓文 2007年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

壮大なスケールで作り込まれたSF小説。 厳格な階級統制が敷かれた世界において、見習い聖職者である主人公が、宗教と言う名のベールに閉ざされた創世の秘密を解明... もっと読む

落語少年サダキチ (福音館創作童話シリーズ)

52
3.69
田中啓文 2016年9月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 忠志(小5)は、お楽しみ会で真一といっしょに漫才をすることになっていた。ところが、直前に真一が「パスさせて」と言い出す。忠志は、失敗してもともとという気... もっと読む
全268アイテム中 41 - 60件を表示

田中啓文に関連する談話室の質問

ツイートする