田中啓文のおすすめランキング

田中啓文のおすすめランキングのアイテム一覧

田中啓文のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『神の子はみな踊る―神の子ジェノス (集英社スーパーファンタジー文庫)』や『モンスターズ1970―ホラーセレクション (C・NOVELS)』や『こなもん屋うま子』など田中啓文の全268作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

モンスターズ1970―ホラーセレクション (C・NOVELS)

13
3.43
井上雅彦 2004年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

収録作 井上雅彦「デモン・ウォーズ」 田中啓文「糞臭の沼」 友成純一「魔物の沼」 菊池秀行「甘い告白」 井上氏作品:本当にパロディ満載で、井... もっと読む

こなもん屋うま子

13
3.00
田中啓文 電子書籍 2013年8月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

久しぶりに大笑いしながら読んだ。うまことお客さんが繰り広げるやりとりがめちゃくちゃ笑える。題名も中身もめちゃくちゃインパクトありまくり!もう1冊もあるみた... もっと読む

超・少年探偵団NEO

12
3.67
大宮一仁 2017年1月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

田中先生らしい言葉遊びと、予想していた以上にSFしてて驚きました。お気に入りは「禁忌大学の養殖マグロ」かな。 それと5分アニメの忠実なノベライズ(まだ放... もっと読む

三人のゴーストハンター―国枝特殊警備ファイル

11
3.29
我孫子武丸 2002年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

田中啓文・牧野修・我孫子武丸 もっと読む

オニマル 異界犯罪捜査班 鬼と呼ばれた男 (角川ホラー文庫)

10
2.67
田中啓文 電子書籍 2013年11月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

陰陽師でもあるエリート刑事と、冴えない所轄の刑事だが実はその正体は鬼という異色の二人組が事件を解決してゆく短編集。 なんせ鬼なので超常現象ありまくりでミス... もっと読む

UMAハンター馬子〈1〉湖の秘密 (学研M文庫)

9
1.67
田中啓文 2002年1月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

珍しい伝承芸能「おんびき祭文」の語り部、蘇我家馬子。芸は超一流だが性格、素行、そして見た目は最悪な「大阪のオバハン」である。弟子のイルカを引き連れて選り好... もっと読む

ゴースト・ハンターズ―ホラーセレクション (C・NOVELS)

8
3.17
菊地秀行 2004年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイトルの示す通り、「ゴーストハンター」テーマのアンソロジー。と言っても錚々たる作家陣のこと、素直にTVアニメのような格好いいだけのゴーストハンターは描か... もっと読む

陰陽師九郎判官 (コバルト文庫)

8
3.25
田中啓文 2003年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

安倍晴明が化物になって生きている設定にはビックリだった。源義経の話だが、義経は晴明の子孫であり、敵対するのも晴明の子孫という設定。 もっと読む

ネコノメノヨウニ・・・ (スーパーダッシュ文庫)

7
2.75
田中啓文 2001年7月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小説誌「コバルト」に掲載された短編に枠ストーリーを追加、連作短編集とした1冊。掲載時には「連作」ということは全く頭になかったそうで、実際、小説の中に黒猫が... もっと読む

UMAハンター馬子―闇に光る目 (ウルフ・ノベルス)

6
3.00
田中啓文 2003年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

(収録作品)恐怖の超猿人/水中からの挑戦/闇に光る目 もっと読む
全268アイテム中 101 - 120件を表示

田中啓文に関連する談話室の質問

ツイートする